昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

2014年春夏のバッグのトレンド[第4回(終)]ロックンロール

マーロンブランド(the wild one)

こんにちは。
penです。

きょうは春夏流行のバッグの記事の最終回です。

初回の記事はこちら⇒2014年春夏、流行のバッグ 第1回 フリンジ

この記事のタイトルは
Les tendances sacs à main printemps-été 2014
2014年春夏のバッグの流行

4つめは
Le sac rock’n’roll
ロックンロールなバッグ

今シーズン、ロックテイストのレザーを使った服が流行っているので、それにあわせたバッグですね。

たまに、長髪で全身レザーファッションの、まるで70年代からタイムスリップしてきたようなおじさんを街で見かけます。でも、今、流行っているのは、そういうのではなく、もっと洗練されたもの。

くわしくはこちらに書いております⇒2014年春夏ファッションのトレンドその6(終)~ソフトなレザーファッション

それでは、さっそく記事を読んでいきましょう。
ロックなバッグから、最後のパラグラフまで訳します。

後半で、「パーフェクト」というライダースジャケットについて詳しく書いています。

Les tendances sacs à main printemps-été 2014 2014年春夏のバッグの流行

Le sac rock’n’roll ロックなバッグ

Comme cet hiver, le look rock’n’roll et notamment de bikeuse tendre sera en vogue : pour accompagner les perfectos, les chaussures cloutées et les blousons de motardes, on retrouvera des pochettes, des sac à dos et des sac à main rock’n’roll.

冬と同じように、ロックな装い、特に凛としたバイクファッションが流行ります。

革のライダースジャケットや、鋲(びょう)のついた靴、ライダーの革ジャンにあわせる、ロックテイストのポシェット、リュックサック、ハンドバッグが登場します。

Au niveau des couleurs, le noir sera évidemment à l’honneur ! Du côté des tissus, tu peux compter sur le cuir, le simili, le daim ou encore le jean qui sont des matières brutes.

色は、もちろん黒。素材は、皮やそれに類したもの、バックスキン、デニムなどラフなものです。

~~~~~

例年通り、定番のマリンのボーダー、春らしい花がらからトロピカルな花がら、ゼブラ、レオパードなどの動物の模様、爬虫類のテクスチャーのもの、スパンコールや金箔でかざった、パーティで目立つキラキラしたものもあります。

私は、ロマンチックな色のベビードールバッグがいいです。
あなたは、この夏、どんなバッグがお好みでしょうか?

元記事 → Les tendances sacs à main printemps-été 2014

単語メモ

perfecto ライダーの着ている皮のジャケット

motarde バイク乗り、ライダー

marinier, marinière 船員の、海の

rayure 縞(しま)、縞模様

paillette スパングル、スパンコール

doré 金箔をはった、金メッキされた

au niveau de、du côté de ~に関しては

le perfecto パーフェクト

perfectoというのは商標です。

ニューヨークのアーヴィング・ショットという人がデザインしたレザージャケット。1928年に初めてのモデルが誕生しました。

perfecto というのは、もともとキューバの葉巻の名前です。ラグビーボールを細長くしたような形のシガー。

当時20代なかばだったアーヴィングは自分の好きな葉巻の名前をこのジャケットにつけたのです。

それまでこんなおしゃれなレザージャケットはなかったので、またたくまに人気が出ました。ジッパーのついたレザージャケットはこれが初めてだそうです。

Schotto NYCは彼と弟のジャックが1913年に始めた衣料品の会社。
会社と言っても、最初は、2人だけでやっていました。

2人はロシアからの移民の子どもで、最初はビルの地下室でレインコートを作り、それを行商人が、一軒一軒たずねて売り歩きました。

マーロン・ブランドが『乱暴者』(あばれもの、The Wild One)という映画の中で着ているパーフェクトが50年代に大変な人気を獲得します。

記事のトップに画像をのせました。肩についてる星のマークがポイントで、ワン・スター・パーフェクトと呼ばれます。

★こちらは映画の抜粋

※YouTubeで見る方はこちらから⇒Marlon Brando ~ The Wild One(1953)より

マーロンブランド、この頃は、お肌がとってもきれいですね。
この映画は、暴走族がテーマの初めての映画です。

★こちらのビデオは、フランス語でperfectoの歴史や、装い方まで教えてくれています。

※YouTubeで見る方はこちらから⇒Le Perfecto

さらに詳しく知りたい方は、Schottのホームページ(英語)でどうぞ⇒Schott leather jackets and motorcycle apparel

いかがでしたか?
ショットは去年(2013年)創業100年だったので、記念のPVなど作っています。

ここのジャケットは、ニューヨークの工場で、職人が手作りしています。もちろんミシンを使ってますけどね。素材、カッティング、縫製など、すべての工程にこだわって作っているそうです。

アメリカを代表するブランドの1つですね。

それでは、次回のファッションの記事でお会いしましょう。

●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
●自己紹介⇒penはこんな人
●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^