昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

パリのソルド

百合のFranceウォッチング第22課の受講メモです。きょうのスキットはジャンヌが百合に電話で「バーゲンに一緒に行かない?」と誘っています。

この番組は去年の春の講座の再放送なので、夏のバーゲンですね。

きょうのメニュー

  • 定冠詞の縮約
  • ポーズカフェ~フランスのバーゲンセール
  • 定冠詞の縮約

    前置詞 (~へ、~で)と (~の、~から)というのはよく使われるので、次に定冠詞 le, les が続くときは、合体し、ある短い形になると決まっています。これを縮約(しゅくやく)と言います。

    à + le → au オ
    à + les → aux オ
    de + le → du デュ
    de + les → des デ

    例文
    Je vais au cinéma.
    私は映画に行く。

    Il va aux État-Unis.
    彼はアメリカに行く。

    Elle vient du Japon.
    彼女は日本から来る。

    Il revenir du champs.
    彼は畑から戻る。

    私が、特にまぎらわしいと思うのは du と des です。

    du は部分冠詞もありますし、devoirの過去分詞もこのスペルです。動詞と間違えることはないかもしれませんが。

    それから、縮約しない前の前置詞 de と発音が似ているので、ディクテしていると、時々「あれ、どっちだったっけ?」と迷います。

    des は不定冠詞(un, une)の複数形という場合もあります。

    ポーズカフェ~フランスのバーゲンセール

    書き取り

    バーゲンの日取りは法律で決められているんですよね?

    Oui, les dates des soldes en France sont réglementées par le roi. Elles ont lieu deux fois pas l’an, de janvier à février pour les soldes d’hiver, et de juin à juillet pour les soldes d’été. Elles durent chacune 5 semaines.

    なぜ国が決めるのでしょう?

    Je pense que c’est pour éviter une concurrence des loyale déloyale* entre les petits commerces et les grands distributions.

    バーゲン中、にぎわいますか?

    Oui, beaucoup de gens profitent des soldes pour faire des achats groupés et nombreux sont les provinciaux ou étrangers qui viennent spécialement à Paris pour faire les soldes.

    値引率は?

    Eh bien cela dépende des magasins et des articles mais on trouve facilement des soldes à cinquante même soixante-dix pour cent.
    Le taux de remise augmente au fur et à mesure que le temps passe. Mais si l’on attend trop on risque de ne plus trouver la couleur ou la taille pour chercher.

    *déloyale 間違えていました(_ _)。コメントでpamplemousseさんにご指摘いただきました。ありがとうございます。

    要約

    フランスでは年に2回(冬と夏)バーゲンがあり、この日程は法律で決まっている。これは、小さい店と大きな店の競争を避けるため。

    バーゲン中はまとめ買いをする人が多く、地方や外国からもバーゲンを狙ってフランスに訪れる人が大勢いる。

    50~70%の値引きはふつうで、日がたつにつれてどんどん安くなる。しかしあまり待ちすぎると、目当ての色やサイズのものは売れてしまう可能性がある。

    単語メモ

    concurrence 競争
    Ce magasin est en concurrence avec celui d’un face.
    この店は真向かいの店と競争している。

    faire des achats groupés まとめ買いをする

    le taux de remise 値引率
    remise 料金割引;値引き

    Le bouquiniste m’a fait une remise de dix pour cent.
    古本屋は10%値引きしてくれた。

    au fur et à mesure que ~に応じて、~につれて次第に

    Au fur et à mesure que l’hiver approche, les jours deviennent plus courts.
    冬が近づくにつれて、日はだんだん短くなる。

    フランスのバーゲン期間中の売上は店全体の年間売上の3割~4割にあたるそうです。期間がしっかり決まっているから、買うほうも予算をたてやすいかもしれないですね。

    ■フランスのバーゲンについてはこちらで、詳しく書いています。
    セールの夏@パリ「虎と小鳥のフランス日記」第109話その1
    セールの夏@パリ「虎と小鳥のフランス日記」第109話その2

    それでは次回のラジオ講座の記事をお楽しみに。

    ■この講座の過去の記事はこちらからどうぞ⇒ラジオ講座「百合のFranceウォッチング」記事の目次

    ●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
    ●自己紹介⇒penはこんな人
    ●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム


      • pamplemousse
      • 2013年 12月 04日

      penさん、はじめまして。
      私も最近ポーズカフェのディクテを始めまして、いつも自分でディクテしたあとの答え合わせに使わせて頂いています。

      une concurrence des loyalのところ、私も同じように書いたのですが、意味が合わないな~と思って調べてみたら、des loyal ではなく、
      déloyalというloyalの反対語「不当な」が辞書にありましたので、ここはそれだと思います。

        • フランス語愛好家
        • 2013年 12月 04日

        pamplemousse さん、こんにちは。
        コメントありがとうございます。

        ああ、実は私も、ここ「意味が逆じゃん?」と思ったところです。
        このままだと、「小売店と大型店舗の正当な競争をさけるため」となってしまいますね。
        正当な競争を避ける⇒まともに競争することを避ける、という意味なのかなしら?と思っていました。
        そんな単語があるんですね。
        あとで訂正しておきます。
        ご指摘ありがとうございます。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね☆

    ◆お気に入り登録は Ctrl+D

    ◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
    ◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
    ◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
    follow us in feedly

    逆アクセスランキング☆彡

    毎月1日にリセットします
    どなたもふるってご参加を!
    2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
    アクセスランキング

    アーカイブ

    このブログの運営者

    運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
    このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
    プライバシーポリシー・免責事項・著作権

    お問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちらからどうぞ
    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ

    お気軽に^^