昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

フランス語のことわざ45~良い猫には良いネズミ

猫とネズミ

今日はフランス語を始めたばかりの方にも覚えていただける簡単なことわざを紹介します。

À bon chat, bon rat.
良い猫には良いネズミ⇒敵もさるもの。

発音はこちら。

※YouTubeで見る方はこちらから⇒
À bon chat, bon rat.の発音

良い猫には良いネズミ

ネズミが猫をとるとき、ネズミが賢くそれをかわそうとすれば、さらに猫は新たな戦術でもって、ネズミをとろうとします。

つまり、このことわざはお互い丁々発止(ちょうちょうはっし)のやりとりをするさまを表しています。

一方的なゲームではなく、力が均衡している状態ですね。

アニメの「トムとジェリー」みたいな感じでしょうか?
このアニメでは、ネズミのジェリーのほうが賢いのですが。

トムジェリをご存知ない方はいらっしゃらないですよね?
こんなアニメです。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒トムとジェリー

日本語では「敵もさるもの」ということわざがあてられます。

「さるもの」は「然る者」で、「なかなかの人物、あなどれない人」、という意味。

「さるもの」の「さる」を動物の「サル」にかけて、「敵もさるもの、ひっかくもの」ということがありますね。

よくわかる!フランス語の文法解説

単語の意味

à ~に、~にとって (対象を表します)

bon  よい

chat 猫

rat  ねずみ

このことわざには動詞がありません。
冠詞もありませんが、ことわざではよく冠詞が省略されています。

直訳

良い猫には良いネズミ

似た意味のことわざ

À malin, malin et demi.
(利口さの)上には上がある。

malin は「抜け目がない、目端のきく、利口な」。

Il est trop malin pour se laisser prendre à ce piège.
彼は抜かりがないので、こんな罠にはかからない。

demi は 半分

こちらが 1のmalinなら、相手は1.5のmalinということ。おもしろい言い方ですね。

英語の類似表現

多少ニュアンスが変わりますが、こんなのがあります。

Two can play at that game.
そのやり方は2人ともできる⇒その手はこっちも使えるよ。

Tit for tat. 仕返し、しっぺ返し

いかがでしたか?

もともと力が均衡してない場合でも、相手が強すぎて、それに対抗するために努力しているうちに、自分も強くなっている、という状況もありますよね。

いわゆる、切磋琢磨しあっている状態。
何事も一人でやるより、良きライバルを得たほうがよさそうです。お互い刺激を受け合って進むほうが、上のほうにいける可能性大。

ただ私は、やっぱり自分の敵は自分だと思います。
人と比べて落ち込んでしまうなら、きのうの自分ときょうの自分を比べたほうがいいですね。

それでは、次回のことわざの回をお楽しみに。

★猫が出てくることわざはこちらにもあります。
あつものに懲りてなますを吹く

蛙の子は蛙

夜は物の文目(あやめ)も分かず

★ことわざの記事の目次を作りました。ご利用ください。
その1⇒フランス語のことわざ~目次 その1
その2⇒フランス語のことわざ~目次 その2



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^