昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

Le Secret de la Licorne (Aventures de Tintin)
ベルギーのバンデシネ「タンタン」~アマゾンの画像です

『百合のFranceウォッチング』第45課の受講メモです。

ジュリアンは現在、漫画の出版社にお勤め。自身も漫画を描き、日本の漫画家と仕事をしている、という話でした。

以前も書きましたが、フランスでは日本の漫画やアニメがとても人気があり、mangaというフランス語になっています。それに対してBDは一般に、以前からフランスにあった漫画をさします。ポーズカフェではこのBDが話題でした。

きょうのメニュー

  • いろいろな否定文
  • ポーズカフェ~ベデ(BD)
  • それでは、復習、行ってみよう!

    いろいろな否定文

    Tu ne dessines plus ?
    もう(漫画は)描かないの?

    フランス語の否定文の基本は動詞を ne … pas ではさみます。このpas部分がべつの言葉になるバリエがいくつかあります。

    ne … plus もう~ない
    Il n’y a plus de vin dans la bouteille.
    瓶の中にはもうワインはない。

    ne … pas encore まだ~ない
    Je n’ai pas encore déjeuné.
    まだランチを食べていない。

    ne … jamais 決して(一度も)~ない
    Je ne suis jamais allée en France.
    フランスに行ったことは一度もないわ。

    ne … guère ほとんど~ない
    Il ne travaille guère.
    彼はほとんど働かない。

    ne … rien 何も~ない
    Il ne mange rien.
    彼は何も食べない。

    ne … personne 誰も~ない
    Il n’y a personne dans la jardin.
    庭には誰もいない。

    ne … ni A ni B AもBもない
    Je ne veux ni café ni thé.
    コーヒーも紅茶も欲しくないです。

    ne … que ~しか~ない
    これは「que以下のみ~」という限定表現で否定ではありませんが、否定文のところによく一緒に書いてあります。
    Je n’ai que dix euros.
    10ユーロしか持っていない。

    「10ユーロしか持ってない」といっても、現実には10ユーロ持ってるわけで、否定文ではなくて、肯定文です。que 以下のものを強調したい時に使います。意味がよくわからなくなったら、ne … que をはずして考えて、そのあとque以下を強めて理解すればOK.

    ※会話ではneがよく省略されます。ne … pasで、neが省略されるのは頻繁なので、聞き取りもだいぶ慣れたのですが、ne … queのneが抜けているときは、まだピンと来ないことが多いですね。なんで突然ここにqueがあるんだろう?と思ったりします。

    ポーズカフェ~ベデ(BD)

    書き取り

    BDを説明してください。

    Oui, la BD, abréviation de bande dessinée dessine les comics et les mangas lus en France et Belgique. La BD est aussi appelée en France le neuvième art.

    À la différence des mangas japonais, les livres de bande dessinée s’appellent des albums. Ils sont de forme à A4 avec une couverture rigide et ils sont pour la plupart illustrés en couleur.

    Et puis les BD sont plus chères que les mangas et étant joliment reliée, elle peut très bien faire l’objet d’un cadeau à un enfant.

    フランスには日本の少女漫画にあたるものはないですよね?

    Effectivement c’est un genre littéraire qui n’existe pas en France. La lecture des shojo est un moyen pour les adolescentes françaises de faire face aux angoisses du passage à la adulte et c’est ce qui expliquerait en partie leur succès.

    要約

    BDはbande dessinée(バンデシネ)の略で、フランスやベルギーで読まれる漫画やコミックのこと。フランスでは第9芸術である。

    日本の漫画との違いは、BDはハードカバーでA4サイズ、中がほとんどカラーであること。装丁が立派で値段も高い。子どもへのプレゼントに最適。

    フランスには「少女漫画」というジャンルはない。フランスの思春期の女子は日本の少女漫画を読んで、大人になる過程でのいろいろな不安に向き合う。これが、このジャンルの成功の理由ではないだろうか。

    単語メモ

    lus < lire の過去分詞、複数形 à la différence de qn/qc ~とは違って À la différence de Pen, Guru est ponctuel. ペンとは違って、グルはきちょうめんだ。 pour la plupart 大部分は Ils sont , pour la plupart, satisfait de leur vie. 彼らの大半は、自分の生活に満足している。 relier 製本する faire face à qn/qc  向かい合う、対峙する angoisse 不安 en partie 部分的に ※テキストによると、mangaは完全にフランス語になった外来語なので、複数形のときはSがつく、とのことです。 私はスシやヤキトリ、ダイフクにSをつけないことのほうが多いのですが、完全にフランス語になっていれば、複数で扱っているときはSがつくのですね。

    いかがでしたか?

    BDは日本ではバンデシネと言いますが、フランス語の発音は「ボンデシネ」に近いです。

    漫画とコミックスの違いは、漫画はただの漫画。コミックスは英語のcomic strip から来た言葉で、続き物(新聞の連載漫画とか)ですが、ふつうの文脈では厳密な使い分けはしませんね。

    bande dessinée の直訳も(絵の)書かれた帯で、続き物の漫画です。

    アストリックスやタンタンが古典的で有名なバンデシネです。

    詳しくは関連記事をどうぞ

    L29 フランスで一番人気のあるマンガは?

    映画『マリー・アントワネットに別れをつげて』予告編のフランス語~後編 豆知識その2:レア・セドゥの箇所で、「アデルの人生」の原作のバンデシネにふれています。

    「うっかりペネロペ」はフランスの青いコアラの女の子

    アングレーム国際漫画祭 FC2

    数字:12~アステリックスの12の仕事 アメブロ

    タンタンについて淡々と語る アメブロ

    数字: 6 :スマーフのぬいぐるみ情報追記 スマーフのアニメ アメブロ

    それでは来週のラジオ講座の記事をお楽しみに。

    ★第26課以降の記事の目次はこちらです。
    『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~)



    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね☆

    ◆お気に入り登録は Ctrl+D

    ◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
    ◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
    ◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
    follow us in feedly

    逆アクセスランキング☆彡

    毎月1日にリセットします
    どなたもふるってご参加を!
    2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
    アクセスランキング

    アーカイブ

    このブログの運営者

    運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
    このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
    プライバシーポリシー・免責事項・著作権

    お問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちらからどうぞ
    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ

    お気軽に^^