昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

L55 海の幸(fruits de mer)にはどんなものがある?

シーフード

『百合のFranceウォッチング』第55課の受講メモです。この講座では、文法は軽くながして、ポーズカフェの聞き取りを主にやっています。

今週3人は、ブルターニュの海沿いの街、カンカルに来ていますね。
カンカルについては、45課の記事で紹介していますが、美しいところです。
L48 日本のフレンチ・レストランとフランスのレストランの違い

きょうのメニュー

  • avoirを使う表現
  • ポーズカフェ~海の幸
  • avoirを使う表現

    Je commence à avoir faim.
    おなかがすいてきたわ。

    avoir faim のようにavoirのあとに冠詞のない名詞が続く決まった表現があります。3つだけあげておきます。

    avoir lieu できごとが起きる 
    Le cérémonie d’inauguration aura lieu demain à 9 heures.
    開会式は明日9時から行われる予定です。

    avoir honte de 恥ずかしい
    J’ai honte de parler en public.
    私は人前で話すのは恥ずかしい。

    avoir mal à ~が痛い
    J’ai mal à tête.
    頭が痛い。

    ポーズカフェ~海の幸

    書き取り

    海の幸(fruits de mer)はどんなものをさすのでしょうか?

    Eh bien, d’après la définition du dictionnaire les fruits de mer désignent d’une part les crustacés comme la langouste ou le crabe, d’autre part, les mollusques comme les coquillages, les huitres, les calmars ou encore les pieuvres.

    Et en français, le poisson ne fait pas partie des fruits de mer. Par conséquent pour traduire plus précisément le mot japonais umi-no-sachi qui inclut le poisson, il faudrait dire «la marée» puisque ce terme désigne à la fois les fruits de mer et le poisson.

    フランス人は魚をあまり食べないというイメージがあります。

    Oui ce n’est pas tout à fait exact, je pense. La France est bordée par la Manche, L’Océan Atlantique et la mer Méditerranée et l’on pêche dans ces mers une très grande variété de poisson. Les habitants des régions côtières en particulier consomment beaucoup de poisson en France.

    C’est vrai que les Français sans nombre aimeraient sushi. Ils ont ainsi appris du Japon une manière différente de déguster le poisson.

    要約

    辞書によれば、甲殻類(ロブスターやカニなど)と、軟体動物(貝、イカ、カキ、タコなど)をさす。フランス語ではこれに魚は含まれない。

    だから日本語の「海の幸」を厳密に訳すのであれば、fruits de mer も、魚も含む marée という単語を使うべきだろう。

    そうとは限らない。イギリス海峡、大西洋、地中海に面しており、いろいろな種類の魚がとれる。海沿いの地方では魚の消費は多い。

    寿司好きのフランス人は多い。魚のおいしい食べ方を日本から学んだ。

    単語メモ

    désigner (言葉が)意味する
    En français, le mot «homme» désigne à la fois le «mâle» et «l’humanité».
    フランス語ではhommeは「男」と「人間」を意味する。

    marée 鮮魚、海の幸
    marchand de marée 魚屋
    *marée は潮汐(潮の満ち引き)、潮という意味が第1の定義

    border 沿う、沿って続く
    Les peupliers bordent la route.
    ポプラの並木が街道沿いに続いている。

    habitant 住民

    sans nombre 数限りない、無数の

    海の幸(fruits de mer)

    基本的なシーフードの語彙リストをこちらに書いています。
    シーフードはお好き?

    いかがでしたか?

    海沿いの街でとれるシーフードを食べるのっておいしいでしょうね。牡蠣は私も大好きです。特にカキフライが。もう何年も食べていませんが。

    それでは次回のラジオ講座の記事をお楽しみに。

    ★第26課以降の記事の目次はこちらです。
    『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~)

    ●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
    ●自己紹介⇒penはこんな人
    ●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム

    ★トップの写真をお借りしました:
    photo credit: Julie70 via photopin cc



    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね☆

    ◆お気に入り登録は Ctrl+D

    ◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
    ◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
    ◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
    follow us in feedly

    逆アクセスランキング☆彡

    毎月1日にリセットします
    どなたもふるってご参加を!
    2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
    アクセスランキング

    アーカイブ

    このブログの運営者

    運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
    このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
    プライバシーポリシー・免責事項・著作権

    お問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちらからどうぞ
    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ

    お気軽に^^