昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

前未来(ぜんみらい)という時制はどんな時に使うか。

チーズ屋さん

「不思議の国のフランス」第59話の受講メモです。59話でこのシリーズは終わりです。今回のエピソードのタイトルは Sous le ciel de Paris:Alex(パリの空の下、アレックス編)です。

アレックスは、パリ生まれパリ育ちのパリジェンヌ。広報関係の仕事をしています。Je travaille dans la communication. と言っているだけなので、それがどんな仕事かまではわかりませんでした。

今回の動画で、実はお母さんがアメリカ人だったということが判明。

今日のメニュー
●すぐに使えるフランス語のキーフレーズ3つ
●プチ文法前未来(ぜんみらい)


すぐに使えるフランス語のキーフレーズ3つ

共通点はない

c’est pas le même rapport.
共通点はありません。

アレックスのお母さんがアメリカ人だから、父親(フランス人)とチーズの好みは違う、という話です。お父さんはチーズ好きだけど、お母さんはあまり好きではないそうです。

確かに、フランスの人はチーズが大好きですね。映画を見ているとやたらチーズを食べるシーンが出てきます。

このフレーズのポイントは rapport を使っているところ。rapport は英語でいうと report (レポート)なのですが、それ以外にも意味がたくさんあります。rapporter (re+apporter 後ろに戻す、再び戻す)という動詞の名詞形です。

ここでは、「関係、関連、共通点、類似」という意味。

rapport de cause à effet 因果関係
Je n’ai aucun rapport avec ce problème. 私はこの問題とは何の関係もありません。

こちらの記事でも、par rapport à ~と関連して という熟語を紹介してます。


「共通点がある」と言いたいとき、よく使うのは、commun です。
Ils ont beaucoup de points communs. 彼らには共通点が多い。

うまくいった

Ça a été le français.
フランス語でうまくいきました。

アレックスさんのご両親はパリに住んでいるので、お母さんは、アレックスさんには、フランス語で話しかけるそうです。そして、それでうまくいった、とのこと。

Ça a été. はセットフレーズで、「すべてうまくいった」という意味。

Comment ça a été ? うまく行きましたか? = Cela s’est bien passé ?
Alors, ça a été ? ご満足いただけましたか? (レストランで給仕の言う言葉)。

代わりに行っていい?

Je peux y aller à ta place ?
君の代わりに僕がそこに行ってもいい?

à la place de qn/qn ~の代わりに

On ne l’a pas remboursé, mais il a pu choisir un autre article à la place.
払い戻しはしてもらえなかったが、彼は代わりに別の品物を選ぶことができた。

フランス語を勉強するpen


前未来:きょうのプチ文法

前未来とは?

今回は、「前未来(ぜんみらい)」という時制をとりあげます。私はずっと、これを「まえみらい」と思っていて、今でも、ふっと気を抜くと、「まえみらい」と読んでしまいますが、「ぜんみらい」です。

フランス語では le future antérieur といいます。antérieur は「(時間的に)前の、以前の」という意味です。

「午前」を表すAMという言葉は、ラテン語の ante meridiem の頭文字ですが、antérieur の語源は ante の比較級です。

le future antérieurはその名の通り、未来の前、つまり未来のある時点ではすでに終わっていることを言い表したいときに使います。英語の未来完了と同じです。

前未来はあまり動画教材に出てこないのですが、今回、めずらしく出てきましたので、詳しく見てみましょう。

Il pense que je l’aura oublié quand il aura dix-huit ans.
彼は、私が、彼が18歳になるときには、そのことを忘れてしまっていると思っている。

つまり、誕生日を忘れてしまうだろう、という意味だと思います。

この文章のaura oublié 部分が 前未来です。

前未来の形は、助動詞(avoir/être)の単純未来形+過去分詞 です。

前未来の例文

よく考えてから電話をください。Téléphone-moi quand vous aurez réfléchi.
☆電話をする時点では、すでに考えるという行動は完了しています。

仕事を終えたら、私のオフィスに来てください。Vous viendrez dans mon bureau quand vous aurez fini votre travail.
☆オフィスに来る時点では、仕事は終わっています。

クリーンエネルギーの新しい資源が見つかれば、環境汚染は減少するでしょう。
Quand on aura trouvé de nouvelles sources d’énergie propre, la pollution diminuera.

以上、「口が覚えるフランス語」という本から例文を取りました。

前未来は、あまり会話では使われない、と解説にあったのですが、そんなことないと思います。

「それ終わったら、持ってきてね」なんて、会社で普通に言いますよね?
まあ、よく出てくる人称や、動詞は決まってくるかもしれません。

歌を訳していても、前未来は出てきます。たとえば、バルバラの Septembre (Quel Joli Temps)『美しい九月』にも出てきます。

この歌、前未来だけでなく、大過去、半過去、単純未来と時制のてんこ盛り。時制の勉強になると思います。

こちらは「前未来」をフランス語で説明した5分ほどの動画です。

※YouTubeで見る方はこちらから⇒Le futur antérieur

実は、我が家でも夫と私の母国語が違うのですが、私は娘に日本語を使うことが多いです。

ただ、複雑なことは英語で話すようにしています。そうしないと、意思を通じさせることができません。

娘はこの9月から大学に進学するのですが、なんと秋季と冬季で別々の外国語を取らなければなりません。

秋はフランス語、冬は日本語を取るそうです。今から、「教えてね」と言われています。日本語はともかく、フランス語は…。

フランス語の多彩な時制を英語でうまく説明する自信がありません。ただ、英語ネイティブにとっては、フランス語はかなりやさしいはずなので、特に助けは必要ないのではないか、とも思っています。

それでは、次回からは、「秘密のパリへ連れていって」というシリーズの受講メモをお届けします。お楽しみに。







関連記事

  1. ぺんさん、今回もわかりやすくそして楽しい投稿をありがとうございました。まえみらい と読まれていたんですね!

    亀のように前進しながらフランス語を続けたいです。

    モコ

      • フランス語愛好家
      • 2016年 5月 15日

      モコさん

      ブログをごらんいただき、ありがとうございます。
      お役に立てば何よりです。

      ペンギンなのに、亀のような更新で
      申し訳ありません。

      もう少しピッチをあげたいと思っています。

      コメント、ありがとうございました。

      pen

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

このブログの中を検索

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^