昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

アズディン・アライアの大回顧展~「虎と小鳥のフランス日記」第130話

パリ

今週の「虎と小鳥のフランス日記」はアズディン・アライアの大回顧展を見に、フロとカミーユが美術館を訪れるエピソードでした。

ガリエラ美術館とパリ市立近代美術館の外観の素敵な映像が楽しめます。美術館の会場にはカメラが入りませんでしたが、替りにカミーユがその様子を絵に描いてくれました。

カミーユの絵が登場するのはずいぶん久しぶりです。

鑑賞後、美術館のカフェでお茶をする2人。
天気がよくてのんびりしたいい雰囲気でしたよ。

比較的短く、内容もやさしいほうだと思います。前回のモンマルトルの収穫祭 2013年が難しかったですから、ほっと一息というところですね。

こちらがサンプルビデオです。最初の55秒。フロのおしゃべりもたくさん入っています。

★2015/01/24追記
「虎と小鳥のフランス日記」の配信が終了したため、サンプル動画も削除されました。あしからずご了承ください。現在は「不思議の国のフランス」という新しいシリーズを配信中⇒ウィンドウショッピング~不思議の国のFrance#2

きょうのメニュー

  • 3つのキーフレーズ
  • キーフレーズの解説
  • アズディン・アライアの大回顧展
  • 3つのキーフレーズ

    皆さん、こんにちは

    きょうはグルメではなく、ファッション・リポーターとしてフロが挨拶。ガリエラ美術館を出たところです。

    皆さん、こんにちは。

    パリ

    Bonjour à tous.

    これは一番最初の言葉で、サンプルビデオの中に入っています。

    十分である

    フロの説明が続きます。

    パリ市近代美術館に行くには通りを渡るだけです。

    パリ

    Il suffit juste de traverser la rue pour se retrouver au Musée d’Art moderne.

    すぐそばにファッション・ウィークのアニエス・ベーのコレクション1コレクション2で登場したパレ・ド・トーキョーもあります。

    パレ・ド・トーキョー

    これから近代美術館に入ります。

    パリ市立近代美術館

    とても~なので…

    美術館から出た2人は、カフェでお茶をしています。

    展覧会がすごくよかったのでとてもきれいなアライアのカタログを買いました。

    カタログ

    On a tellement aimé l’expo, ben qu’on a acheté le catalogue «Alaïa», qui est assez joli.

    キーフレーズの解説

    Bonjour à tous.

    みなさん、こんにちは。

    これは決まり文句。

    Bonjour à toule le monde. というと「皆さんによろしく」という意味になる、と解説で教えてもらいました。

    il suffir de …

    非人称主語のilをつけた表現で ~だけで十分である

    Il suffit d’une fois.
    1度だけで十分だ。

    Quand vous venez, il vous suffit de me téléphoner.
    おいでになる時は電話してもらえば結構です。

    tellement A que B

    とてもAなので、B

    Michel a tellement changé que je ne le reconnais pas.
    ミシェルはすっかり変ってしまったので、私には彼だとわからないほどだ。

    J’étais tellement fatigué que je me suis couché immédiatement.
    私はひどく疲れていたのですぐに床に就いた。

    アズディン・アライアの大回顧展

    Azzedine Alaïa
    アライアは1940年、チュニジア生まれ。婦人服のデザイナーです。80年代に自分の名前のブランドを立ち上げました。

    アライアといえばボディコン*(死語?)のドレスですね。ボディコンといえば、ジュリアナ、お立ち台・・・そんな昔を思い出します。

    ちなみに、私はずっとデブですから、ボディコンなどには無縁です。

    90年代以降、定期的にコレクションは発表していませんが、ずっと根強いファンがいます。今世紀に入ってからはプラダグループと提携。これから靴など発表されるようです。

    こちらが回顧展の様子です。

    Alaïa by paris_musees

    会場ではこのようにトルソーが服を来ていますが、フロが買ったカタログではモデル(人間)が服を着ていて、とても素敵だそうです。

    *ボディコン=ボディコンシャス からだにぴったりフィットした服

    いかがでしたか?

    次回も、この2人の秋ののんびり散歩の続きです。
    お楽しみに。

    ●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
    ●自己紹介⇒penはこんな人
    ●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム


    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね☆

    ◆お気に入り登録は Ctrl+D

    ◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
    ◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
    ◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
    follow us in feedly

    逆アクセスランキング☆彡

    毎月1日にリセットします
    どなたもふるってご参加を!
    2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
    アクセスランキング

    アーカイブ

    このブログの運営者

    運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
    このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
    プライバシーポリシー・免責事項・著作権

    お問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちらからどうぞ
    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ

    お気軽に^^