昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

【第3回】ケーキミックスをフランス語で?

レモンケーキ

きょうは家にあったケーキミックスの箱を読んでみます。
画像はこのミックスで家族が適当に作ったケーキです。

ケーキミックスは卵やバターなど生鮮食料品をのぞいた材料がすべて計量された状態で入っているミックス粉のことです。

日本ではホットケーキミックスが一般的ですね。こちらではさまざまな種類のケーキミックスが販売されており、またよく使用されています。

たいてい箱に入っているのでこういったミックスで作ったケーキはボックスケーキと呼ばれることもあります。

ミックス粉は添加物が多いので私はあまり好みませんが、セールになっていると家族がたまに買ってきます。

レモンケーキのミックス粉で、英語、仏語ともに商品名が表に表記されています。なぜなら裏側は英仏で作り方が書いてあるからです。

レモンケーキミックスの箱

ケーキミックスの箱に書いてある文字を読んでみる

英語

Duncan Hines はカナダのケーキミックスメーカーの名前です。

サイトはこちら。粉をアレンジしたレシピものっています⇒Duncan Hines® — So Moist. So Delicious. And so much more.™

Discover and Share GREAT RECIPES
すばらしいレシピを見つけたり共有してください。

この下にホームページのURL

Moist Deluxe
デラックスでしっとり

・・・右端に商標マーク(○にRの字)が入っているので商品のシリーズの名前だと思います。

ケーキはしっとりしているとよいとされているので、moist なケーキだね、というのは褒め言葉です。反対はdryで「ぱさぱさしてる」です。

Lemon
レモン

レモンフレイバーのケーキです。

PREMIUM CAKE MIX
上質なケーキミックス

箱の左下に重量 515g

右下
SUGGESTED SERVING
おすすめの(ケーキの)出し方(サーブの仕方)

箱の中にはケーキ本体の材料しか入っていません。クリームを塗りたければ、別に作るのですが、スーパーにはスプレー缶に入ったお手軽な生クリームも売っています。

フランス語

Découvrez et partagez des
RECETTES EXTRAORDINAIRES

意味は英語と同じです。

Deluxe Moelleux

これも意味は同じです。たまたまdeluxe という単語が英語も仏語もつづり、意味とも同じなので、この単語を両方の言語に使っています。

ただしフランス語にdeluxeという単語はなくて、«de luxe»という形で「デラックスな」という意味です。

luxe はぜいたく、豪華、という意味。Eで終わっていますが男性名詞です。

名詞+de luxe という形で使います。
ほかの例
article de luxe ぜいたく品 高級品
hôtel de grand luxe 超豪華なホテル

moelleux, moelleuse (布、椅子などが)柔らかな、ふかふかした

Citronette
これはレモン風味の、という意味だと思いますが、実はフランス語の辞書にこんな単語はありません。

レモン風味は citronné というようです。
まあ、商標に近いからこれでいいのかな?それともカナダのフランス語でしょうか?

ご存知の方がいらしたらコメントなどで教えてください。

ちなみに名詞は citron レモン です。

MÉLANGE À GÂTEAU HAUT DE GAMME

mélange à gâteau ケーキミックス

haut de gamme 高級品 ⇔ bas de gamme
この表現は「虎と小鳥のフランス日記」 第79話 「パリ東駅の『エクスプレス・ヘアカット』」の学習メモで出て来ました。そこでは、高級サロンの美容師という使い方をしていましたね。

PRÉSENTATION SUGGÉRÉE お勧めの盛り付け

suggérée は 動詞suggérer 提案する、勧める の過去分詞です。

ミックス粉で作ったケーキはとってもふかふかしています。添加物の力です。このふかふか感は手作りでは出せないものです。そして、全体に色とフレイバーがきつめです。

かなり雑に作ってもうまくできあがります。それでも私は一から手作りするほうが好きで、パンケーキ(ホットケーキ)もミックス粉は使いません。



  1. Cironette は英語で、レモンドレッシングのことらしいです。
    Video:Citronette: Make a Classic Lemon Dressing
    with John Mitzewich Citronette is a light and versatile lemon dressing that is perfect over salads and steamed veggies. See how to whip up lemon citronette, and learn an alternative method to “emulsifying” an oil and acid dressing without all the whisking.See Transcript
    下記の
    URLをクリックすると作り方がビデオで紹介されています。

    http://video.about.com/frenchfood/Citronette–Lemon-Dressing.htm

      • フランス語愛好家
      • 2013年 3月 06日

      樋沼さん、こんにちわ。こんなところまでわざわざ見にきていただいてありがとうございます。リンク先、拝見しました。ビネグレットソース(vinaigrette)のvinaigreがlemonになったものと言ってましたね。

      フランス料理のページなので、citronetteもたぶんフランスで使われていると思います。教えていただいてどうもありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^