昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

CATEGORYフレンチポップスの訳詞

グリーティングカード

ミーカ、エル・ム・ディ(Elle me dit)の歌と訳詞。

きょうは日本では母の日。フランスの母の日は、5月の最終日曜日ですが、本日は母の日にちなんで、お母さんに関係のある歌を紹介します。 レバノン生まれのイギリスのソングライター、プロデューサー、その他いろいろマルチに活躍しているMika(ミ…

黄昏

オール・オーヴァー・ザ・ワールド:フランソワーズ・アルディ(訳詞)

フランソワーズ・アルディが1964年に発表したアルバム、Mon amie la rose(私の友達、バラの花)に収録されていた、Dans le monde entier(直訳:世界中で)という短い曲を紹介します。 邦題はオール・オーヴ…

ベッドルームに置いたマグ

クロード・フランソワの代表曲、いつものように/ マイウエイ(コム・ダビチュード)の訳詞。

60年代~70年代に、フランスでとても人気のあった歌手、クロード・フランソワの代表曲、Comme d'habitude コム・ダビチュード(いつものように)をの歌詞を和訳します。 Comme d'habitudeは「いつもどおりに、い…

ロンドン

パトリック・ブリュエルのShe’s Gone(彼女は行ってしまった)の訳詞。

フランスでは人気俳優であり、国民的な歌手でありながら、日本ではあまり話題にならないパトリック・ブリュエル(Patrick Bruel)の2012年の曲She's Gone を紹介します。 タイトルは英語で、歌詞の中にも少しだけ英語が出…

赤いドレス

アイドルを探せ:シルヴィ・バルタン(歌と訳詞)

フレンチ・ポップスでフランス語を学ぶシリーズ、きょうはシルヴィ・バルタンの初期の大ヒット曲であり代表曲である「アイドルを探せ」(La plus belle pour aller danser)を紹介します。 この曲、歌詞を訳しているブ…

パリ

インディラの「最後のダンス(Derniere Danse)」:歌と訳詞

以前、序数の記事でちらりと紹介した、フランスの女性シンガー、インディラ(Indila)の Dernière Danse (デルニエ・ダンス)を紹介します。文字化け防止のため、記事タイトルではアクサンを省略しました。 インディラは日本で…

鳥と海

鳥と子ども(L’oiseau et l’enfant)キッズユナイテッド:歌と訳詞

キッズユナイテッド(Kids United)の2016年のヒット曲、鳥と子ども(L'oiseau et l'enfant)を紹介します。 キッズユナイテッドは固く訳せば「団結した子どもたち」、やわらかく訳せば「仲のよい子どもたち」。そ…

カップル

恋人に捧ぐバラッド:Ballade pour toi(ミッシェル・ポルナレフ)の訳詞

今もとても人気があると思われるミシェル・ポルナレフの『恋人に捧ぐバラッド』(Ballade pour toi)を紹介します。1966年発売のデビューアルバムにおさめられている曲です。 ポルナレフというと『シェリーに口づけ』や『愛の休日…

女性の後ろ姿

影と光・コラリー・クレモン:歌と訳詞

コラリー・クレモン(Coralie Clement)というフランスの女性シンガーの「影と光」という曲を紹介します。原題はL'ombre et la lumièreです。2001年に発表されたフレンチボサノバな素敵な曲です。 曲を作った…

恋人同士

シルヴィ・バルタン、あなたのとりこ・歌と訳詞

シルヴィ・バルタンの代表曲であり超有名曲、あなたのとりこ(Irrésistiblement)を紹介します。1968年の曲です。 日本でも人気がある曲なので、訳詞を書いているサイトは他にもたくさんあると思います。この記事では単語の説明を…

雪景色

「雪が降る」アダモ・フランス語の歌詞と訳詞。

冬のシャンソンの名曲、アダモの「雪が降る」(Tombe la neige)を紹介します。 フレンチ・ポップスにうとくても、ある程度の年齢の人なら「ゆぅきぃはふる~、あなたはこない~~~」という出だしを聞いたことがあると思います。 …

紅葉

『残されし恋には』(Que Reste-T-Il De Nos Amours ?)歌と訳詞。

秋の夜にしみじみ聴きたい、Que Reste-T-Il De Nos Amours ?『残されし恋には』という曲を紹介します。 シャルル・トレネという往年の有名なシャンソン歌手が歌ってヒットしました。1940年代の曲なので、やや古めか…

カフェ

ジェーン・バーキンの『無造作紳士』(アクアボニスト)歌と訳詞

ジェーン・バーキンのL'aquoibonist(邦題 無造作紳士)という曲を紹介します。 aquoiboniste は、à quoi bon ?(それが何の役に立つというのか)と言う人で、投げやりな、あきらめた態度を持っている人のこと…

少女

夢見るシャンソン人形:フランス・ギャル(歌と訳詞)

フランス・ギャル(France Gall)のPoupée de cire, poupée de son『夢見るシャンソン人形』という曲を紹介します。 言わずとしれたセルジュ・ゲンズブールが作った超有名曲。ほかのブログでもたくさん訳され…

海岸

「毎日が日曜日」(Il fait dimanche )アンリ・サルヴァドール:歌と訳詞

週末にのんびりできるボサノバを紹介します。アンリ・サルヴァドール(Henri Salvador)の Il fait dimanche (日曜日みたいだね)。実際、本日、日曜日ですが。 「毎日が日曜日」アンリ・サルヴァドール …

ペンギン

ペンギンの夢を歌う『パパ・ペンギン』:歌と訳詞

Piglooの「パパ・ペンギン」という曲を紹介します。Piglooというのは、フランスのペンギンのキャラクターアニメです。CGで作られています。2006年にフランスで大ヒットしました。もう10年前になりますね。 Pigloo - Le…

チョコレート

とてもかわいい「チョコレートの歌」(La chanson chocolat) :歌と訳詞

もうすぐバレンタインデーですね。今回は、チョコレートのようにスイートなフランス語の歌を紹介します。 その名も La chanson chocolat チョコレートの歌 歌っているのは Les Enfantastiques(レゾン…

サンタクロース

プチ・パパ・ノエルはフランスのクリスマスソングの定番:歌と訳詞

フランスの子どもたちがもっともよく歌う、クリスマスの歌、Petit Papa Noël(プチ・パパ・ノエル)を紹介します。 この曲が初めて世に出たのは、1946年の Destinsという映画の劇中歌としてです。この映画の主役として出演…

クリスマス

『クリスマスの12日』で数字の復習:歌と訳詞

フランス語の初心者でも楽しめる、数字を学ぶシリース、番外編。今回は、数字の練習ができるLes 12 jours de Noël『クリスマスの12日』という歌を紹介します。 12日とはクリスマスの日から数えて、1月6日の Épiphan…

クリスマスの街角

「街のクリスマス」・エディット・ピアフ:歌と訳詞

エディット・ピアフの«Le Noël De La Rue»(街のクリスマス)を紹介します。 この曲は、ストリートチルドレンのクリスマスの歌。rue は通り、道;街、街頭です。 貧しい子どもたちが、雪と風の中で、路上でクリスマスを…

クリスマス

サンタクロースの娘:ジャック・デュトロン。歌と訳詞

もうすぐクリスマスなので、クリスマスにちなんだ曲を紹介します。ジャック・デュトロンの「サンタクロースの娘」です。原題は、La fille du Père Noël 1966年の曲です。 クリスマスの歌といっても、鈴がチリンチリンなる感…

ポンヌフ

恋人たち:レ・リタ・ミツコ。歌と訳詞

レオス・カラックスの1991年の映画、「ポンヌフの恋人」(Les Amants du Pont-Neuf)のテーマソングにも使われた、レ・リタ・ミツコのLes Amants (恋人たち)という曲を紹介します。 以前、リタ・ミツコのアン…

さらに記事を表示する

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

このブログの中を検索

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ