昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

CATEGORY「虎と小鳥のフランス日記」

パリのエッフェル塔とセーヌ川

「虎と小鳥のフランス日記」目次 vol.7 第151話~第169話

「虎と小鳥のフランス日記」の記事の目次の最終回です。目次には、各記事へのリンクを貼っています。それぞれの記事には、そのエピソードのキーフレーズや背景知識などを記載。 本編は2014年9月いっぱいで配信が終了しました。目次もこれで終わり…

虎と小鳥のフランス日記を見るpen

虎と小鳥のフランス日記を振り返って

今週の「虎と小鳥のフランス日記」第169話はこのビデオ教材の最終回です。 最終回 dernier épisode (デルニエ エピゾード) フランス語では「エピゾード」とゾがにごります。Sが母音ではさまれているときは、にごりますね。…

TGV

TGVの旅~iDTGVとは?

「虎と小鳥のフランス日記}のバックナンバー、今回は65話を学習しました。 前回はリヨン駅でしたが、 こちら⇒パリのリヨン駅~虎と小鳥のフランス日記第64話 そこからリヨン行きのTGVに乗車。 TGV(テージェーヴェー)と…

モンマルトル

モンマルトルの裏通り~「虎と小鳥のフランス日記」第168話

「虎と小鳥のフランス日記」第168話を見ました。今回は、モンマルトルの裏通りが舞台。ふつう観光客が行かない知られざる場所です。 まずはサンプルビデオをごらん下さい。 ★2015/01/24追記 「虎と小鳥のフランス日記」の配信が終…

パリのリヨン駅

パリのリヨン駅~虎と小鳥のフランス日記第64話

『虎と小鳥のフランス日記』のバックナンバー、今週は64話を学習しました。 この回はパリのリヨン駅が舞台です。 この駅、レトロモダンな建物が美しいせいか、映画などによく出てきますね。 まずはサンプルビデオをごらん下さい。 …

マルシェ・デ・ザンファン・ルージュ

2014年 夏の思い出話~虎と小鳥のフランス日記第167話

今週の「虎と小鳥のフランス日記」はカミーユが友だちとお茶を飲みながら、この夏の思い出話(ouvenirs des vacances d'été 2014)をします。 その友だちというのが… 久しぶりの登場のフロ、そして、こちらは…

レフェ・ビュル

パリのセレクトショップ:レフェ・ビュル~「虎と小鳥のフランス日記」第166話

「虎と小鳥のフランス日記」最新エピソードではレフェ・ビュルという素敵な雑貨屋さんが登場します。 いわゆるセレクトショップなのですが、ひとつひとつの商品がとてもかわいいのです。 まずはサンプルビデオをごらんください。 ★2015…

サン・ミッシェル広場

新学年を迎えて~「虎と小鳥のフランス日記」第70話

「虎と小鳥のフランス日記」のバックナンバーを復習しました。第70話です。2年前の今頃のエピソードで、新学年が始まったパリの様子を伝えています。 フランスは北米などと同様で、学年の始まりが9月なのです。 サンプルビデオがあるのでご…

子どもむけの演劇

子供向け演劇のリハーサル~「虎と小鳥のフランス日記」第165話

「虎と小鳥のフランス日記」の最新エピソードの受講メモです。この回は子ども向けの演劇の練習をカミーユが見るお話。 劇をやっていたのは、以前第154話、155話に登場したマリとロマンです。マリがこの劇を書きました。 第155話⇒フラ…

リージュ社のオルゴール

パレ・ロワイヤルのオルゴール専門店~虎と小鳥のフランス日記第164話

星の王子さまのオルゴール 今週の「虎と小鳥のフランス日記」はパレ・ロワイヤルにあるオルゴール専門店が舞台です。 パレ・ロワイヤルはもとルイ13世、14世時代の王宮だった歴史的建造物。1区です。現在は回廊に囲まれた庭園。 オ…

エスモード(パリ)

パリのエスモード・その2~「虎と小鳥のフランス日記」第163話

「虎と小鳥のフランス日記」第163話の舞台は先週に引き続き、パリのエスモードの卒業制作イベントです。 エスモードについては前回の記事を参照してください⇒パリのエスモード・その1~「虎と小鳥のフランス日記」第162話 前回はメンズ…

エスモード

パリのエスモード・その1~「虎と小鳥のフランス日記」第162話

虎と小鳥のフランス日記第162話の舞台は、エスモードです。エスモードは服飾専門学校。日本にもありますね。 ここの卒業制作のイベントにカミーユが訪れ、ある男子学生にインタビュー。学生さんはナチュラルスピードで話していたので難しかったです…

子ども専用古物市

子ども専用の古物市~「虎と小鳥のフランス日記」第161話

バーバパパのおもちゃがかわいい。 バーバパパについてはこちらをどうぞ⇒フランス語でわたあめは「〇〇のひげ」 「虎と小鳥のフランス日記」最新号は前回の続き。パリ3区の古物市が舞台です。ここは子ども専用の古物市。 ここでは、子…

トロカデロ広場

頑張れ、レ・ブルー~「虎と小鳥のフランス日記」第63話

「虎と小鳥のフランス日記」のバックナンバー、第63話を見ました。今回のトピックはサッカーです。 トロカデロ広場に設置された巨大スクリーンに、UEFA欧州選手権の準決勝が中継され、それをみんなで鑑賞しつつ応援。2012年6月末のことです…

ブロカント

パリ3区の古物市場・その1~「虎と小鳥のフランス日記」第160話

「虎と小鳥のフランス日記」第160話の受講メモです。カミーユが3区の古物市を訪れます。 すごく天気のいい日です。カミーユはブランド物のレインコートを試着したり、そこらを見て歩いています。 サンプル動画で雰囲気を味わってください。…

レペット

レペットでダンス用の靴を買う~「虎と小鳥のフランス日記」第62話

「虎と小鳥のフランス日記」のバックナンバーのご紹介です。きょうは、第62話。 この回では、カミーユがオペラ座のレペットへ行き、ダンス用シューズを買います。レペットというのは、フランスの有名な靴のブランドですね。 この回は2週分の…

TIPA来日

「虎と小鳥」のTIPAの来日コンサートのお知らせ

こんにちは。 フランス語愛好家のpenです。 きょうは、来月8月早々、来日予定のTIPA(ティパ)のコンサートのお知らせです。 TIPAというのは、私がフランス語の教材に使っている「虎と小鳥のフランス日記」という動画を作ってい…

レ・アール

パリの中心レ・アール~「虎と小鳥のフランス日記」第159話

今週の「虎と小鳥のフランス日記」第159話はレ・アールが舞台です。昔、市場があったところですが、今は、大きなショッピング・センターがあります。 レ・アールの歴史について、冒頭でカミーユが話していますので、聞いてみてください。 サ…

マルシェグルネル

理想的な日曜日・その3~「虎と小鳥のフランス日記」第61話

こんにちは。フランス語愛好家のpenです。 きょうは「虎と小鳥のフランス日記」の第61話を復習しました。 受講メモを書く前に、「虎と小鳥のフランス日記」を作っているTIPA(カミーユとアントワーヌ)が、8月8日に日比谷公会堂でコンサ…

アンヌのアトリエ

ベルヴィルのアトリエ訪問 その2~「虎と小鳥のフランス日記」第158話

とても可愛いアトリエ 今週の「虎と小鳥のフランス日記」は先週の続きで、ベルヴィルのアトリエ公開のエピソード。 先週の様子はこちら⇒第157話 ベルヴィルのアトリエ訪問その1 今回は、カミーユがあるアトリエを訪れて、そこの主…

シャン・ド・マルス公園

シャン・ド・マルス公園でジョギング~『虎と小鳥のフランス日記』第60話

「虎と小鳥のフランス日記」のバックナンバー、今週は第60話を見ました。 60話は59話の続きで、カミーユのある日曜日を追っています。 59話はこちら⇒理想的な日曜日 その1 カフェで一息ついたあと、シャン・ド・マルス公園を…

ベルヴィルのアトリエ

ベルヴィルのアトリエ訪問その1~「虎と小鳥のフランス日記」第157話

こんにちは。 フランス語愛好家のpenです。 「虎と小鳥のフランス日記」最新号が届きましたので、早速受講しました。 第157話は、ベルヴィルにあるアトリエが舞台です。 毎年数日間、一般公開される催しにカミーユが訪れました。…

さらに記事を表示する

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

このブログの中を検索

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^

アーカイブ