昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

求職中の人は口座維持費が無料に。CIC(フランスの銀行)のCM

お札(ユーロ)

CMを使って聞き取りの練習をするコーナー。今回は、CICというフランスの銀行のコマーシャルを紹介します。

CMはフランス語ではpublicité です。日常生活では、pub(ピュブ)と短くした言葉を使うことが多いです。

このCMは、わりと文法的にきちんとした文章で構成されています。そこはかとないユーモアもあります。


CICのコマーシャル

CICはフランス語ではセーイセー。全くフランス語を知らない人は、これを聞き取り目標にしてください。シネマ、という単語もほとんど日本語と一緒なので聞き取れると思います。

スクリプト

Quand je cherche du boulot, on me dit: C’est dommage, vous n’avez pas assez d’expérience.

Quand je cherche un appart, on me dit: C’est dommage que vous n’ayez pas de boulot.

Même quand je vais au cinéma, on me dit: C’est dommage que vous ne soyez plus étudiant.

Je suis curieux de voir ce que vous avez à me proposer.

仕事を探していると、残念ながらあなたには充分な経験がありません、と言われます。

アパートを探していると、残念ながらあなたは仕事をしていません、と言われます。

映画館に行ったときですら、残念ながら、あなたはもう学生ではありません、と言われます。

あなたが僕に何を勧めてくれるのか興味がありますね。

Alors, c’est dommage que vous n’ayez pas d’enfants, parce qu’en ce moment…

ええっと、残念ながら、あなたは子どもじゃないですね。というのも今…

Au CIC, quand vous cherchez votre premier emploi, votre banque est gratuite pendant un an.

CIC, construisons dans un monde qui bouge.

CICでは最初の仕事を求職中の方は、1年間、無料で口座が持てます。CIC。変化する世の中で、足場を築きましょう。

スクリプトはこちらを参考にしました⇒Exercice d’écoute: la peluche 音声をダウンロードすることもできます。

単語メモ

特に難しい単語は出てきません。

boulotは仕事、職場、勤め先。travail よりカジュアルな表現です。

emploiも似たような意味で、職、雇用。

gratuit  無料の

construisons は construire の nous に対する命令形。建築する、建造する という意味なので「足場を築く」としました。

construire sa vie で、生活設計をする、という意味なので、「生活設計をしましょう」というふうに訳してもいいと思います。

CIC = Crédit Industriel et Commercial クレディ・アンデュストリエル・エ・コメルシアル CICはフランスの大手の銀行、Crédit Mutuel の系列の銀行です。


文法メモ:接続法

このCMは同じ構文が何度も出てきます。すなわち、

C’est dommage que + 接続法 です。これは ~は残念だ、という意味です。

ayez は avoirの接続法(主語はvous)。活用を全部書くと、aie, aies, ait, ayons, ayez, aient です。

発音はこちらで確認してください。

soyez は être の接続法。活用は、sois, sois, soit, soyons, soyez, soient être のほうは、そわそわしていると覚えれば忘れません。

接続法は現実ではなく、自分の頭の中にあることを話す「法(mode)」です。主観的な考えや気持ちを述べたいときに使うモードです。現実をそのまま話すときは、直接法を使います。

接続法が続く動詞は決まっています。また、c’est dommage que~ のように、自分の感情を表す形容詞といっしょに使うこともあります。

dommage の逆の意味をもつ content や heureuse のあとに文章をつづけるときも、接続法を使います。

Je suis content que vous soyez encore ici. あなたがまだここにいてくださってうれしいです。

Je suis si heureux que tu sois venu.  きみが来てくれてとてもうれしいよ。

接続法の説明はこちら⇒「まいにちフランス語」45:L67 接続法現在 その1

接続法の活用を覚えてなくて使えないときは、C’est dommage, vous n’avez pas assez d’expérience. みたいに、文を2つにわければ、接続しなくてすむので使わずにすみます。

経験がないと仕事につけない、だけど仕事につかないと経験を積めない。どこの国にもあるジレンマです。

フランスでは、日本のように新卒の大学生を雇用するシステムはないので、自分で仕事を探さなければなりません。

フランスの就職事情について⇒L5 フランスの若者はどうやって就職する?

フランスの銀行は、定職について収入がないと口座を開くのが難しい、と聞いたことがありますが、CICのように、仕事を探している人にむけて、マーケティングしている銀行もあるのですね。

はじめての仕事を探している人、と言っているので若い人が対象になるでしょう。

日本の銀行は通常、口座維持費はかかりませんが、フランスの銀行では口座を持つだけで少額の手数料がかかります。カナダの銀行も維持費がかかります。ただ、一定の金額を預金しておけば、相殺されるなど、口座によっていろいろです。

それでは次回のCMの記事をお楽しみに。







関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

このブログの中を検索

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^