昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

ブランデンブルク門
ブランデンブルク門

ベルリンの壁の崩壊 25周年の記念式典の様子を伝えるニュースをご紹介します。

タイトルは
Chute du Mur : poursuite des célébrations à Berlin
ベルリンの壁崩壊:ベルリンでの式典は続く

11月8日(土曜日)のニュースです。1989年11月9日にベルリンの壁の検問所が開放されました。

ベルリンの壁の歴史的背景については、子ども新聞の記事を参考にしてください。
ベルリンの壁とは?~崩壊から25周年 前編
ベルリンの壁とは?~崩壊から25周年 後編

動画はこちらです。

※YouTubeで見る方はこちらから⇒Chute du Mur : poursuite des célébrations à Berlin

では、スクリプトと和訳を書きます。

Chute du Mur : poursuite des célébrations à Berlin
ベルリンの壁崩壊:ベルリンでの式典は続く

Après le coup d’envoi vendredi soir des célébrations des 25 ans de la chute du Mur de Berlin, marquées notamment par la présence de Mikhaïl Gorbatchev, la capitale allemande attendait des centaines de milliers de personnes ce week-end.

Inaugurés par le maire, quelque 8000 ballons lumineux placés sur le tracé de l’ancien mur seront lâchés dimanche soir.

金曜の夜、ゴルバチョフも同席し、ベルリンの壁崩壊25周年の祝賀会の幕が開きました。この週末には、ベルリンに何万人もの人が集まる見込みです。

日曜の夜には、市長の合図で、壁のあったところに置かれた8000の光る風船が、放たれます。

Symbole de la partition de Berlin, puis de son unité, la Porte de Brandebourg accueillera également une fête populaire.

ベルリン分割と、のちにその統一の象徴となったブランデンブルク門でも、同様に人々のお祝いが行われます。

Dimanche marquera les 25 ans jour pour jour du début de l’ouverture de l‘édifice surnommé le “Mur de la honte”.

日曜日は«Mur de la honte»(屈辱の壁)と呼ばれる建造物が開放されてから25周年です。

※元記事は削除されたのでリンクをはずしました(2015/12/04)。

単語メモ

poursuite 追跡;追求;続行、継続

coup d’envoi キックオフ 開始

lâcher 放つ

Mur de la honte  Mur de Berlin のこと

ブランデンブルク門

1789~1794年にドイツの建築家ラングハウスが建築した門。ギリシア建築の再興の試みとして建てられたものです。

18世紀後半から19世紀にかけてドイツにおこった、ギリシア・リバイバルの先駆的作品。

ベルリンが東西に分離されていたときは、境界線が門のすぐ西側に引かれました。そのため、東ドイツに属し、東ドイツの西端でしたから、分断の象徴となっていました。

1989年11月に壁が取り壊されたのち、この門も12月22日に開放されました。今は有名な観光地です。

いかがでしたか?
子ども新聞でベルリンの壁の記事を読んだので、ユーロニュースも関連ニュースを選びました。

同じテーマのニュースを継続して読んでいくと、同じ単語が何度も出てくるので、語彙増強に役立ちます。

それでは次回のニュースの記事をお楽しみに。

●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
●自己紹介⇒penはこんな人
●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^