昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

富士山頂の無料Wi-Fiサービスが外国人登山客に人気

富士山

毎日フランス語を勉強したい人へ⇒2017年版、フランス語学習用日めくりカレンダーのレビュー。

フランス語のニュースを見て学習するシリーズ、今回は、富士山頂でこの夏から提供が始まった無料Wi-Fiサービスを伝えるニュースをご紹介します。

Euronewsのクリップです。

夏登山を楽しむ外国人観光客に好評だそうです。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Le wi-fi au sommet du Mont Fuji ! – hi-tech

Le wi-fi au sommet du Mont Fuji ! 富士山の頂上でWi-Fiサービス開始

“Les gens reçoivent des appels…”
「みんなメッセージを受け取っています…」

C’est bien la dernière des choses à laquelle s’attendent les alpinistes qui gravissent le Mont Fuji au Japon… Tout en haut de ce sommet mythique, à quelque 3.776 mètres d’altitude, le WI-FI fonctionne à plein régime pour immortaliser le moment avec un selfie et le poster sur les réseaux sociaux par exemple.

日本の富士山の登山者が待ち望んでいた最後のものが到来しました。海抜3776メートルの神秘的な山の頂上でWi-Fiがしっかりつながり、記念の瞬間を自撮りして、ソーシャルメディアに投稿できるようになりました。

Losque les randonneurs atteignent le 6ème palier, ils se voient remettre une carte avec un mot de passe valable pour trois jours. Le réseau wi-fi fonctionne à trois endroits différents du sommet.

登山者が6合目に到達すると、3日間有効のパスワードがついたカードをもらえます。Wi-Fiの接続ポイントは頂上に3つあります。

“J’utilise le wi-fi pour actualiser mon profil, me connecter avec mes amis et les tenir informés de ce que je fais,”

「Wi-Fiを使って自分のプロフィールをアップデートしたり、友だちとつながったり、自分のやってることを知らせています」。

“Je n’ai pas vu beaucoup de montagnes proposer ce genre de service, même chez moi, à Montréal au Canada, nous n’avons pas ce genre de choses. Je vois des gens recevoir des appels ou téléphoner pour leur travail peut-être.”

「山でこうしたサービスを提供しているとこはあまり見たことがありません。故郷のカナダのモントリオールですらありません。ここではみんな、メッセージを受け取ったり、仕事の電話をしているようですね」。

頂上でのWi-Fiサービスは日本人にとっても新しいサービスです。

この男性は富士山の頂上でこのサービスを使って写真をとっています。

「ここでWi-Fi接続ができるのはすばらしいです。私はブログを書いているので、富士山に登ろうとしている人たちに、天気は良好か、状況はどんな感じが伝えることができますから。とてもうれしいです」。

日本の観光産業は盛んです。富士山の周囲の県は、アメリカやヨーロッパの外国人観光客を歓迎したいと願っています。

富士山頂上でのWi-Fiサービスは9月半ばまで提供されます。

元記事 → Le wi-fi au sommet du Mont Fuji ! | euronews, hi-tech

単語と表現メモ

gravissent < gravir よじ登る s'attendre à 予想する à plein régime エンジン全開で se voir ~される、~にある remettre 渡す selfie セルフィー、自撮り 詳しくは⇒“selfie” (自分撮り)~イギリスのオックスフォード辞典が選んだ2013年の言葉

florissante 盛んな

C’est bien la dernière des choses à laquelle s’attendent les alpinistes…
登山者が予想して物の中で最後のもの⇒ずっと待ち望んでいたもの、と訳しました。

le 6ème palier 第6段階
6合目ですが、実際は5合目でカードがもらえるらしいです。

富士登山オフィシャルサイト


同じニュースの英語版

Wi-Fi in the clouds – Mount Fuji in Japan gets connected
雲の中のWi-Fiサービス-日本の富士山でつながります


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Wi-Fi in the clouds – Mount Fuji in Japan gets connected

スクリプトはこちら⇒Wi-Fi in the clouds – Mount Fuji in Japan gets connected | euronews, hi-tech

このサービスは、外国人観光客の要望に答えて始まったものだそうです。

確かに、日本は無料でWi-Fiを使えるところが少ないですね。

去年、名古屋に帰ったのですが、街中でWi-Fiが使えなくて困りました。よく知りませんが、日本の人は、みんな街中でもインターネットをやってる雰囲気でしたが、そういう有料のサービスに加入しているのでしょうね。

私はスマホを持っていますが、ふだん家では、自宅のWi-Fiを使い、外では、そのへんにただよっている無料のWi-Fiサービスを使います。

ニュースの中で、モントリオールの男性が言っていたのは、こういう状況のことだと思います。

名古屋や東京では一歩外にでると無料のWi-Fiの接続ポイントがほぼなかったです。成田空港ですら、うまくつながりませんでした。成田はもしかしたら、Wi-Fiの調子が悪かったのか、事前の申し込みが必要だったのかもしれません(よくわかりませんが)。

中部国際空港では、あるフロアの椅子のあるあたりのみで、Wi-Fiが使えました。

そんなわけで、私と娘は外出するとスターバックスを探しては、その前で接続してました。

スターバックスも、いきなりはつながらず、まずお店で紙をもらって申し込みしなくてはなりませんでした。

「無料Wi-Fiサービスあります」とバスや新幹線の中にも書いてありましたが、みんな事前の申し込みが必要なものばかり。

これは外国人観光客にはすごいストレスだと思いますよ。

2020年に東京オリンピックがありますから、東京では無料のWi-Fiスポットがもっと増えるかもしれないですね。

それでは次回のニュースの記事をお楽しみに。







関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

このブログの中を検索

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^