昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

「すごい渋滞」「家でゆっくりした」など連休中にしたことをフランス語で話すには?

神楽坂

フランスダイレクトスクールの動画教材、「不思議の国のFrance」第24話の受講メモです。前回第23話は新宿のゴールデン街が舞台でしたが、今回は神楽坂です。

ガブリエルとティファニーが、神楽坂の路地を散歩しながら、ゴールデンウィークにお互いが何をしたのか、話しています。

ゴールデンウイークはそのまま golden-week と話していました。ゴールデンウィークは直訳すると、la semain d’or なので、女性名詞です。

それでは、休み中に何をしたか話すときに使えそうなフランス語の表現をご紹介します。


連休中にしたことをフランス語で話すときに使える表現

何をしたの?

Et alors, raconte-moi, t’as fait quoi la Golden Week, toi ?
Bah, pour la Golden Week, je suis allée au plateau de Nasu.

ねえ、ゴールデンウィークは何をしたか教えて。
ゴールデンウィークには、那須高原に行ったよ。

t’as fait quoi la Golden Week はカジュアルな言い方で、もう少し丁寧な言い方は
Qu’est-ce que tu as fait la Golden Week ?

je suis allée au plateau de Nasu.
主語の私はティファニーで、女性なので allée が女性形になっています。

~ってわかる?

ガブリエルは那須高原を知らなかったので、ティファニーが説明。

Tochigi-Ken, ça te dit quelque chose ?
直訳:「栃木県」はあなたに何か言いますか⇒栃木県ってわかる?

すごい渋滞だった

ティファニーとケンはバスで那須高原に行きました。

Donc, normalement, ça prend à peu près trois heures, et on a prix six heures pour y aller.

ふつうは3時間弱なのに、行くのに6時間ぐらいかかったの。

その理由は渋滞です。

Trop de bouchons partout. Incroyable. L’autoroute était complètement bouchée. C’était l’horreur.

どこもかしこも渋滞。高速道路は完全に渋滞していて、うんざりしたわ。

渋滞と言うのに bouchon を使っています。これはbouchon de circulation のこと。

bouchon はワインなどの差し込むタイプの栓で、何か詰まらせるもののことです。耳栓もブションで、bouchon d’oreille す。

Un bouchon de 3 km s’est formé sur la Nationale 7.
国道7号線で3キロの渋滞となった。

boucher は bouchonの動詞形で「ふさぐ、栓をする」
Un gros camion bouche la rue.
大きなトラックが道をふさいでいる。

ガブリエルとティファニー

神楽坂を歩きながら話す2人

家でゆっくりした

ガブリエルは東京にいて、リラックスしたそうです。

…je suis restée à Tokyo. Moi je me suis reposée, j’ai vu des expos, je suis allée à plusieurs expositions d’artistes. Sinon, j’ai acheté des livres, donc je me suis un peu reposée, j’ai lu chez moi.

私は東京にいてゆっくりした。展覧会を見たよ。いろんなアーティストの展覧会に行ったの。あとは、本を買って、ゆっくりして、家で読書した。

se reposer 休む、休養する

連休中はパーティにも行ったそうです。

ふだんはお酒を飲まないけど

D’habitude, je bois pas trop d’alcool, mais là, comme c’était la Golden Week, de temps en temps, je suis allée à des soirées.

ふだんはそんなにお酒を飲まないけど、ゴールデンウィークだったから、時々パーティにも行ったよ。


横丁と路地がいっぱいで風情のある街、神楽坂

神楽坂

神楽坂は日本のモンマルトル?

日本のモンマルトル?

2人は神楽坂であったのですが、ガブリエルはカメラを持っていてあちこち撮影していました。

2人ともこの場所は初めてきたそうですが、ティファニーは事前にリサーチしたそうです。

…je me suis renseignée sur Internet, et apparemment ce serait le «Montmartre japonais» entre guillemets.
インターネットで調べたんだけど、「日本のモンマルトル」ってことらしいわ。

se renseigner 情報を得る

entre guillements  かっこつきの、いわゆる
un artiste entre guillements 自称芸術家

guillemet (ギュメ)はフランス語の引用符、二重括弧で、«» のことです。おもしろい名前ですが、この記号を考えた印刷業者の名前から来ています。

この記事のおしまいのほうで説明しています⇒ブログと著作権法について その3

フランス人が多い街、神楽坂

神楽坂の街はパリのモンマルトルに似ているとは思いませんが、ここはフランス人がたくさん住んでいて、ちょっとしたフレンチ・コミュニティができているので、「日本のモンマルトル」と呼ばれるのかもしれません。

神楽坂、飯田橋界隈は日仏会館や、フランス人の学校、東京国際ランス学園(リセ・フランコ・ジャポネ、旧暁星学園国際部日仏科)があるので、フランス人がいっぱい歩いているはずです。

東京のプチ・パリと呼ばれることもありますね。

その関係でイタリアンやフレンチレストランも多く、その他カフェや料理店などおもしろい店が並んでいます。

西洋人が多い反面、夕方、お座敷に向かう芸者さんも歩いている日本情緒あふれる街でもあります。

料亭がいっぱいあり、お金持ちがお座敷遊びをする神楽坂には、花柳界の文化が残っているのです。

飯田橋の駅に近く、JRだけでなく、複数の地下鉄の路線にアクセスできるので、都心に出るのも簡単。

学校も多く、とても便利な場所なので、賃貸マンションの家賃は高そうです。

いかがでしたか?

神楽坂は地域の活動も盛んで、7月に開かれる神楽坂まつりは有名ですね。下町の情緒が残っていて、いろんな店も多く便利なので、住んでいて退屈しないでしょうね。

この続きはこちら⇒「これは何て言う物?」「手作りみたい」お店で品物を見ながら話すフランス語いろいろ







関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

このブログの中を検索

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^