昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

パリの消印

「百合のFranceウォッチング」第7課の復習メモです。

この課では動詞のavoir,名詞の性、数、不定冠詞と、どれも大事なことばかり出てきました。
いずれも久松先生のラジオ講座で出てきました。リンクしておきますので、詳細はそちらを見てください。

きょうのメニュー
・動詞 avoir
・名詞の性と数/不定冠詞
・フランスのホテル事情

それでは、まず動詞 avoirから。

動詞 avoir

キーフレーズ 
予約してあります。
J’ai une réservation.
予約を持っている⇒予約してある。

この文章に出てくる
ai < avoir(持っている) はとても大事な動詞です。 avoirの意味や活用についてはこちらに書いています ⇒「まいにちフランス語」6:初級編L16-18~動詞avoir

※活用練習用
1分10秒

※YouTubeで見る方はこちらから⇒avoir 直接法現在形の活用

名詞の性と数/不定冠詞

こちらに書いています。
「まいにちフランス語」2:初級編L4-6~冠詞

ポーズ・カフェ フランスのホテル事情

ポーズカフェの聞き取りをしています。

日本語部分は藤田先生が話されたことの要約です。
2人の先生の対話になっています。

*************

フランスのホテルは設備が整っていますね。

C’est exacte. La France est le premier pays visité au monde et offre tout en large éventail d’hébergement, du grand hôtel international au gîte rural.

☆がついていて選ぶ目安になりますね。

Oui, les hôtels sont classés selon des critères fixés par l’État, du hôtel une étoile au palace.

On peut donc choisir en fonction de son budget et du confort que l’on attend.

ガイドブックが便利ですね。

Oui, traditionnellement les Français se référent au Guide Michelin pour chercher un hôtel mais maintenant on passe de plus en plus souvent par internet pour réserver.

Vous même Fujita Sensei qui allez souvent à Paris dans quel type d’hôtel descendez-vous ?

アパルトホテル(Appart Hôtel)をよく利用します。

**********

またところどころ、冠詞が自信なし^^;

アパルトホテルとは、自炊のできるホテルです。
藤田先生はマルシェで新鮮な食材を買って、お料理するのが楽しみだとか。
このようなスタイルは、フランス語に不自由がなければ苦しみより楽しみのほうが多く、また安上がりな旅行になることでしょう。

それでは次回のラジオ講座の記事をお楽しみに。



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^