昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

ベジタリアンが好きなハム?CMのフランス語

ハムをのせたパン

毎日フランス語を勉強したい人へ⇒2017年版、フランス語学習用日めくりカレンダーのレビュー。

フランスのCM(フランス語ではpublicité)を見てフランス語を勉強するシリーズ。

今回はAoste(アオスト)というメーカーのハムのCMです。

実はこのCMは放映されてすぐ、物議をかもしだしました。


アオストのハムのコマーシャル

Mais comment ça? Tu ne veux plus être végétarien?

でもどうしてなんだ?ヴェジタリアンがいやになったのか?

J’en ai marre de manger toujours la même chose. Salade verte, céleri, céleri, salade verte.

毎日同じものばかり食べるのはもううんざりなんだ。グリーンサラダ、セロリ、セロリ、グリーンサラダ。

Il y a le steak de tofu.

トーフステーキもあるわよ。

Et l’escalope de soja.

大豆ミートもな。

Non, mais en plus, personne ne m’a demandé si je voulais être végétarien.

いやだ。だいたい、誰も僕にベジタリアンになりたいかどうかなんて聞かなかったじゃないか。

Allez, pour une fois.

ねえ、一度でいいから。

Une seule fois.

一度だけだぞ。

Si tu veux vraiment, fais-le, mais fais-le bien.

もし本当に食べたいならそうしなさい、でもちゃんとしたものを食べなきゃね。

Les grandes tranches Aoste, tout simplement irrésistibles.

アオストの「レ・グランド・トランシュ」。たまらない味。

トランスクリプションはこちらを参考にしました⇒Exercice d’écoute: Le jambon d’Aoste

単語メモ

en avoir marre ~にうんざりした
J’en ai marre de ses sitoires. 彼の話には飽き飽きした。

escalope エスカロップ
肉や魚を薄切りにしたもの。またその薄切りを使った料理。大豆のエスカロップは大豆ミートを使って作るので、訳では大豆ミートとしました。

エスカロップを使ったトンカツはドイツのシュニッツェルと同じようなものです。

エスカロップ

en plus おまけに、そのうえ

Si tu veux vraiment, fais-le, mais fais-le bien.
直訳:もし本当にやりたいのなら、やってもいわ。でもちゃんとやりなさい。

Les grandes tranches これは商品名です。訳すと「大きなスライス」

tout simplement irrésistibles 
直訳:ただ単に抵抗できない
irrésistiblement というタイトルの歌を過去記事で紹介しています。

このCMに対してベジタリアンが怒った

多くの人、特に菜食主義者の人たちは、このCMに反感を感じました。

ベジタリアン一家をパロディーにして、からかっているからです。

確かにこの一家、みんなネオヒッピーみたいな格好をしてちょっと時代錯誤です。今のベジタリアンはべつにこんな格好はしていませんね。

それに、この少年はハムを食べて涙を流しています。

実際、いくつかのベジタリアンの団体は、メーカーに対してCMの放映禁止を申し入れしたほどです。


フランスのAosteのハムはイタリアのアオステの生ハムとは無関係

イタリアにJambon d’Aoste という生ハムがあります。ヴァッレ・ダオスタ州という北部イタリア(スイスとフランスに国境が接触)にある街で伝統的な手法で作っている有名なハムです。

アオスタのハムについて英語で説明している2分弱の動画。フランス語の字幕がついています。

CMを紹介したアオストのハム(Jambon Aoste)は、フランスのイゼール県(Isère)アオストにある会社(工場)のハムです。

最初はアオストのハムも、Jambon d’Aosteと言っていたようですが、まぎらわしいから、商標を変えるように政府に言われ、Jambon Aosteになりました。

しかし、アオストのハムがイタリアで作られていると思っている人も少なからずいるようです。

確かにまぎらわしいですね。

それでは次回のCMの記事をお楽しみに。







関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

このブログの中を検索

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^