昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

歌と訳詞:Je veux (私の欲しいもの)~Zaz (ザーズ)

モンマルトル

ラジオ講座「百合のFranceウォッチング」第51課で登場した、フランスのシンガー、Zazのデビュー曲の Je veux をご紹介します。

とても有名な曲なので、ご存知の方も多いでしょうね。

まず、お聞きください。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒『私の欲しいもの』~ザーズ~モンマルトルでのセッション

いいですね~。こんなのが道端で聞けちゃうなんて。

それでは、訳詞に挑戦!

Je veux 私が欲しいのは…

Donnez moi une suite au Ritz, je n’en veux pas !
Des bijoux de chez CHANEL, je n’en veux pas !
Donnez moi une limousine, j’en ferais quoi ?
papalapapapala
Offrez moi du personnel, j’en ferais quoi ?
Un manoir a Neufchatel, ce n’est pas pour moi.
Offrez moi la Tour Eiffel, j’en ferais quoi ?
papalapapapala

リッツの部屋をくれるの? いらない
シャネルの宝石? 欲しくない
リムジンをくれる? そんなものどうすればいいの?
パッパラパッパパラ
お付きのものを手配する? 何のために?
ヌーシャテルのお屋敷? 私むきじゃない
エッフェル塔をくれる? 使い道ないし
パッパラパッパパラ

★私が欲しいのはね、愛、喜び、楽しいこと
私を幸せにしてくれるものって、あなたのお金なんかじゃないのよ
あふれるようなやさしさが欲しいの
パッパラパッパパラ

私の自由を一緒に見つけに行かない?
ありきたりのことなんて、みんな忘れてさ
私の現実の世界にようこそ★

あなたのお行儀のよさにはうんざりなのね
ちょっとやりすぎ
私は手を使って食べるんだから、それが私なの
はっきり言うし、裏おもてはない、悪いけどね
芝居はやめてよ、疲れるからさ
心にもない話にはうんざり
私を見て、どっちにしろ、怒っちゃいないから
私はこういうふうなの、これが私ってわけ

★~★ 繰り返し X 3

※歌詞はこちらを参照しました。
ZAZ – Je Veux Lyrics

単語メモ

personnel  職員、スタッフ

Naufchâtel ヌーシャテル:ノルマンディー地方の Neufchâtel-en-Bray のことだと思います。ヌーシャテルチーズで有名。

manoir 館、屋敷

crever はちきれる

la main sur le cœur これは le cœur sur la main が逆になっている形。意味は、親切で、人を思いやる気持ち。寛大さ。

franc, franche 率直な、裏おもてのない

hypocrisie 偽善 : 日本語で「偽善」と言うと、硬い、たいそうな意味に響きますが、フランス語では、本心と違うことを言ったり、行ったり、「自分の本当の気持ちを表さないという意味で、もっとカジュアルに使われる」、と以前ラジオ講座で聞きました。

だからここでは「芝居」と訳しておきました。

se casser こわれる、折れる
je me casse de là この表現は最近よく聞く「心が折れる」などと言いたいときにも使えると思います。

langue de bois むなしい中身のない言葉、現実味のないこと。政治家の言葉についてよく使われます。直訳は「木の言葉」。たぶん、人間でなくて、木がしゃべってるってことでしょうか?木に失礼ですが。

je vous en veux pas あなたに怒ってはいない、気にしてはいない

歌詞の動画

一緒に歌いたい方はこちらをどうぞ。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒ZAZ- Je veux- lyrics 『私の欲しいもの』~ザーズ~歌詞つき動画

★Zazの経歴については先日の記事に書いています。
L51 ザーズ(Zaz)がお気に入り

いかがでしたか?

この歌のメッセージは「お金より、まごころがほしい」という、 歌のテーマにありがちなこと、あるいは普遍的なことです。が、ザーズが歌うと、爽快でみょうに新鮮ですね。

それでは、次回の歌の記事をお楽しみに。

関連記事もどうぞ

歌と訳詞:Éblouie par la nuit『眩しい夜』~ザーズ 「百合のFranceウォッチング」のエンディングに使われている曲です。

モンマルトルの石畳|penのフランス語日記 Zazがエディット・ピアフの「Dans ma rue (あたしの通り)」を道端で歌っている動画をご紹介。アメブロ

 

試聴はこちらでどうぞ⇒モンマルトルからのラブレター デラックス・エディション(DVD付)

●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
●自己紹介⇒penはこんな人
●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム


  1. はじめまして!洋楽ブログを運営しています、イジールと申します。
    実はブログでZAZを取り上げまして、その際にJe veuxの歌詞を調べようと検索したところ、こちらのサイトにたどり着きました。

    フランス語を勉強されているんですね~ 実は私も学生時代に兼修語学で挑戦したことがありましたが、あえなく挫折した苦い経験があります。発音が難しいというかなんというか・・・

    あの頃にZAZの歌を聞いていれば、もう少し真面目に勉強できたかもしれない!というくらい、彼女の歌は魅力に満ち溢れていると思います。そしてこちらの対訳もすごく参考になりました。あの歌はそういう意味だったんですね!

    当該記事には歌詞は載せてないのですが、こちらのサイトのリンクを貼らせてもらい、歌詞を読者の方に読んでもらうように設置させて頂きました。宜しかったでしょうか?もし不都合などありましたら、すぐにでも削除いたしますので、またその際はご連絡頂ければ幸いです。
    ⇒http://music-resume.blog.so-net.ne.jp/2014-12-28

      • フランス語愛好家
      • 2014年 12月 29日

      イジールさん、はじめまして。
      penです。

      ブログをごらんいただきありがとうございます。
      私のブログはリンクフリーですので、貼るもはがすもご自由になさってください。

      歌詞つき動画のほうが、削除されていて失礼しました。
      今別のを貼りました。

      この曲、いい曲ですね。
      彼女の自由で飾らない魅力が出ていて私も好きです。

      ご丁寧にコメントをありがとうございました。
      今後ともよろしくお願いいたします。

      pen

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^