昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

1週間の言い方、曜日の復習:フランス語の暦(18)

penのカレンダー

月曜から日曜までフランス語の1週間の曜日(jour de la semaine)の言い方を学んで来ました。今回は復習です。

全曜日に共通の表現を紹介します。


復習:曜日の言い方

月曜日  lundi
火曜日  mardi
水曜日  mercredi
木曜日  jeudi
金曜日  vendredi
土曜日  samedi
日曜日  dimanche

発音確認用動画

※YouTubeで見る方はこちらから⇒Learn French – Les jours de la semaine

全曜日共通表現:曜日の聞き方など。

● きょうは何曜日ですか?
きょう : aujourd’hui 

Quel jour est-ce aujourd’hui ?
C’est lundi.

C’est quel jour aujourd’hui ?  
C’est dimanche.

または
Quel jour sommes-nous aujourd’hui ?
Nous sommes lundi.

Nous sommes quel jour aujourd’hui ?
Nous sommes samedi.

バリエ:明日は何曜日ですか?(こんな質問する人いるかどうかわからないけど)。
Quel jour serons-nous demain ?
Demain,c’est quel jour ?

● ◯月◯日◯曜日に → <le+曜日+日+月>
La rentrée commence le lundi 2 octobre.
新学期は10月2日月曜日に始まる。

● 今度の[この前の] ◯曜日に
曜日 + prochaine
曜日 + dernier

今度の◯曜日に、この前の◯曜日に という時は、前置詞も冠詞もつけません。

Je pars lundi (prochain).
月曜に出発する。

Il est venu mardi (dernier).
火曜に来た。

※区別を明確にしたい場合に、prochaine, dernierを付けます

● ◯曜日はいつも
le + 曜日
(tous) les + 曜日(複数)
chaque + 曜日

Ce magasin est fermé le mercredi /(tous) les mercredis.
この店は水曜定休。

J’achète cette revue chaque jeudi.
毎週金曜日にこの雑誌を買う。

tous, chaque は意味を強調してます。

● ある◯曜日に  un + 曜日
Cet accident est arrivé un vendredi.
この事故は(ある)金曜日に起きた。

Venez chez moi un samedi.
いつか土曜日に家にいらっしゃい。

● その◯曜日に ce + 曜日 + là
Je n’étais pas à Paris ce dimanche-là.
その日曜にはパリにいなかった。

◯曜日の朝/午後/晩 に
(冠詞+)曜日 + matin/après-midi/soir

Je pars lundi matin.
今度の月曜の朝に出発する。

Ce magasin est fermé le mercredi après-midi.
水曜の午後が定休日だ。

Cet accident est arrivé un vendredi soir.
事故はある金曜の夜に起きた。


曜日が覚えられる童謡

Lundi matin – l’empereur, sa femme et le p’tit prince(月曜の朝 – 皇帝とその妻と王子さま)という童謡は曜日が出てくる数え歌ふうの童謡です。

※YouTubeで見る方はこちらから⇒Lundi matin – l’empereur, sa femme et le p’tit prince
歌詞は、
Lundi matin, le roi, la reine et le p’tit prince
Sont venus chez moi pour me serrer la pince.
Comm’ j’étais parti, le p’tit prince a dit :
“Puisque c’est ainsi nous reviendrons mardi !”

月曜の朝、王様と女王様と王子さまが
僕の家にやってきた。僕と握手するために
僕はもう出かけたあとだったので、王子さまはこう言った。
「それなら僕たち火曜日に戻ってくるよ」

このあと曜日だけが変わって続きます。この動画では月曜にまた戻ってくると歌っていますが、最後は、

Dimanche matin, le roi, la reine et le p’tit prince
Sont venus chez moi pour me serrer la pince.
Comm’ j’n’étais pas là, le p’tit prince se vexa :
“Puisque c’est comme ça nous ne reviendrons pas !”

日曜の朝、王様と女王様と王子さまが
僕の家にやってきた。僕と握手するために
僕はもう出かけたあとだったので、王子さまは怒った。
「いつもこうだから、もう僕たち戻って来ないよ」

と終わるバージョンが多いです。

pince は ペンチ、ピンチなど挟むツールですが、serrer la pince à qn で「~と握手する」という意味があります。

曜日の単語はこれで一通り終了です。
復習をしたい方はこちらからどうぞ⇒1週間の始まりは月曜日:フランス語の暦(11)







関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

このブログの中を検索

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^