昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

米韓合同軍事演習に強く反発する北朝鮮

兵士

韓国で行われている米韓合同軍事演習のニュースをご紹介します。

タイトルは、Corée : la péninsule sous tension
韓国:緊張が走る朝鮮半島

TV5Monde のApprendre Le Français にある7 Jours sur la planète のニュースクリップのスクリプトを1つです。

このサイトの概要についてはこの記事を参照してください。
内部告発者になること

サイトはこちら⇒Apprendre le français avec TV5MONDE

韓国では毎年この時期に、アメリカと韓国の軍が合同で演習するのですが、それに対して、北朝鮮が、「侵略してくるつもりだな」と強く反発しています。

それでは訳しますね。

Corée : la péninsule sous tension 韓国:緊張が走る朝鮮半島

Devant l’ambassade américaine de Séoul, ils ne sont qu’une poignée, mais qu’importe. Pancartes et banderoles à la main, ces militants pacifistes sud-coréens sont venus protester contre les manœuvres conjointes prévues comme chaque année entre les armées américaine et sud-coréenne.

Si les mesures militaires continuent et si la Corée du Nord riposte par des actions militaires, un état de guerre similaire à ce qui s’est passé en 2003 sera de nouveau d’actualité sur la péninsule.

ソウルのアメリカ大使館の前に集まっている人は一握りではありません大勢です。

プラカードとのぼりを手に、平和を求める活動家が、例年のように、アメリカ軍と韓国軍の合同軍事演習に反対と、抗議をしています。

「もし、この演習が続けば、北朝鮮は軍事行動で応酬し、半島に2003年に起きたのと似た戦争の危機が訪れてしまいます。」(平和デモの活動家)

韓国の兵士2万人とアメリカ軍の兵士3700人が、陸上、海上、空中で8週間に渡って演習を行います。

アメリカと韓国にとって、この演習は純粋に防衛が目的です。しかし、北朝鮮は、これは侵略の前ぶれととっています。

北朝鮮の軍部や、メディア担当者が言っているように、厳しく反撃すべきものなのです。

北朝鮮は早くもこの月曜に射程距離が500キロのミサイルを2機発射し、威嚇を実行に移しました。このミサイルはナンポ港から発射され、日本海に落ちました。韓国は挑発行為だとしています。

「われわれの軍隊とアメリカ軍は、監視体制を強化し、即座に対応できるようにしています。もし相手が挑戦的な態度に出れば、われわれの軍隊は、断固とした態度でのぞみ、北朝鮮は、ひどく後悔することになるでしょう。」(韓国国防部のキム・ミンソク報道官)

日本の厳しい糾弾も、中国の懸念もかまわず、毎年、合同演習の期間には、朝鮮半島のこちらと向こう側で、戦争に関するやりとりが火花を散らします。

1月に北朝鮮は、もしこの合同軍事演習をやめれば、核実験を猶予すると申し出ましたが、アメリカと韓国はこれを拒絶しました。

単語メモ

ambassade  大使館

banderole のぼり、細長い旗、吹き流し

entrainement 演習

imptoyable 無常な

mettre qc à exécution ~を実行に移す

portée 射程距離

tir 発射

accru < accroître 増す amèrement つらく、痛ましく、痛切に essai 試験、テスト、実験 la rhétorique de guerre 戦争のレトリック レトリックは修辞法、修辞法は、ことばを美しく、うまく用いて効果的に表現すること。ここでは、「戦争に関するやりとり」としましたが、もっとうまい訳し方がありそうです。

この軍事演習は3月2日から行われています。

韓国とアメリカは毎年春に軍事演習を合同でやっており、北朝鮮はこれにいつも激しく反発しています。

いくら韓国が防衛目的といっても、北朝鮮を敵だとみなして練習しているでしょうから、過剰反応してもしかたないですかね。しかし、北朝鮮が核実験やミサイル実験をやるから、防衛練習をしておかないと危ない、というのもあります。

怒った北朝鮮の発射したミサイルは日本海に到達するわけです。このニュースは、先週のものだと思いますが、12日の午後にも、北朝鮮が日本海に向けてミサイルを発射したというニュースがありました。

演習が無事終わることを祈るしかありません。

それでは、次回のニュースの記事をお楽しみに。



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^