昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

歌と訳詞:アナと雪の女王「とびらを開けて」のフランス語版

お城

ディズニーの大ヒットアニメ映画『アナと雪の女王』より3曲めのご紹介です。

今回はアナとハンスがデュエットする、L’amour est un cadeau (愛は贈り物)を選びました。

先週ご紹介したのがデュエットでしたので、つなげてみました。
こちら⇒霧のコルヴィザール~フランソワーズ・アルディ

この映画の原題はFrozen.
フランス語のタイトルは、原作(といっても相当話は違いますが)から«La Reine Des Neiges»(雪の女王)です。

映画については以前の記事で説明しています。
アナと雪の女王「レット・イット・ゴー」のフランス語版
アナと雪の女王「雪だるまつくろう」~フランス語版

ではお聞きください。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒La Reine des Neiges L’amour est un cadeau

英語のタイトルはLove is an open door. 日本語のタイトルは「とびらを開けて」です。

フランス語のタイトルがcadeau となっているのは、door の「ド~」というのにあわせたのでしょうね。この「ド~」というのは、何度も出てきますから。

それでは訳詞に挑戦!

L’amour est un cadeau 愛は贈り物(とびらを開けて)

最初のセリフ部分では、ハンスは12人兄弟がいるが、そのうち3人は、自分を全く無視している、それも2年も、と言っています。

それに対して、アナも、小さい頃は姉のエルザと仲がよかったのに、そのうち私を遠ざけるようになってしまった、理由はさっぱりわからないけど、と打ち明けています。

Anna :
J´ai envie de vous dire une chose totalement insensée

Hans :
Allez y, je vous en prie!

Anna :
Toute ma vie je n´ai trouvé que des portes fermées.
Jusqu´au jour où je suis tombée sur vous…

Hans :
C´est aussi le sentiment que j´ai, parce que…

J´ai passé mon temps à chercher ma bonne étoile.
Jusqu´à cette grande fête royale où mon cœur se régale…

ものすごく馬鹿げたことを言いたいんだけど。
いいよ。どうぞ。

私の人生って、ずっと扉がしまってばかりだったの。
あなたに偶然出会う日まで

僕も同じことを考えてた、だって…

ずっと美しい星を探していたんだ
この王室の大パーティで、見つけるまで

あなたとなら

きみとなら、
もうためらわないよ

あなたを見たわ

新しい気持ちを見つけた
愛は贈り物 
愛は贈り物
愛は贈り物

私たちにとって、
僕たちにとって、
2人にとって、

愛は贈り物

どうやって言えばいいのかな

何が?

何か知らなかったものが、終わるんじゃないかって

もうそう言ってるわよ

まさにそう言おうと思ってたんだ

こんな人はじめて

お互いにこんなに似てるなんて

誓うわ
もう1つ、誓う
私たちの魂ってシンクロしてる
それがたった1つの説明よ

僕たちの

愛は

こんなにも、明らか

もうさよならよ

おわかれだね

つらかった過去のことには
これから待ち受けていることは
もっとずっと素晴らしいこと

愛は贈り物
愛は贈り物
世界はもっとすばらしくなる

私たちにとって

僕たちにとって

2人にとって

2人にとって

愛は贈り物

僕、ものすごくとっぴなことを考えてるんだ
僕と結婚してくれる?

私の答えはもっと狂っているわよ
「イエス!」

歌詞はこちらを参照しました⇒L'amour Est Un Cadeau – La Reine Des Neiges – Lyrics of the song

単語メモ

insensé  非常識な、常軌を逸した、無分別な、馬鹿げた

finisse < finir の接続法現在 ※1分36秒のところで、2人が指をつかんでいる箇所ですが、歌詞を書いてあるページには、 Chips, chips personnel となっています。 ですが、この動画では、 Un voeux ! Encore un ! です。 CD(サントラ?)と映画では違う箇所があるようです。男性の声も違っていました。

オリジナルの英語版 Frozen より Love Is an Open Door


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Frozen – Love Is an Open Door

歌詞の内容はだいたい仏語版と同じです。

ほとんど一目惚れで恋に落ちた若い男女が、バラ色の世界をはつらつと歌っています。息もぴったりあっていますね。

日本語版の「アナと雪の女王」は前回、ご紹介しましたので、今回は北米版で、英語、スペイン語、フランス語音声で楽しめるDVDをご紹介します。
  ↓↓↓
Frozen [DVD] [Import]

リージョン2ですのでお気をつけて。その他、内容について、アマゾンに詳しいレビューがたくさんあります。現在3点在庫あり。
Frozen [DVD] [Import]

日本語のない輸入版DVDなのに、167件もレビューが入ってるってすごいですね。この映画の底知れない人気をうかがわせます。



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^