昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

歌と訳詞:映画 Le Papillon(パピヨンの贈りもの)の歌

ちょうちょ
ちょうちょ

「パピヨンの贈りもの」(Le Papillon)という映画のエンドロールで、おじいさんと女の子がデュエットする可愛い歌を訳してみました。

この映画は以前、予告編をとりあげたことがあります。孤独なおじいさんと、少女が、南仏の美しい山で、幻の蝶(le papillon)を探す、という話です。

映画の内容については前の記事をごらんください。
映画 Le Papillon(パピヨンの贈りもの)予告編のフランス語 その1
映画 Le Papillon(パピヨンの贈りもの)予告編のフランス語 その2

この女の子が、やたらと質問ばかりする、星の王子さまのような子です。

「なぜ?」

「どうして?」

おじいさんは、質問と口数の多さに閉口しますが、そのうち心が通いあうんですね。

そんな二人がデュエットする歌は、Pourquoiで始まる質問とその答えで構成されています。

フランス語で「なぜ」という疑問副詞です。これだけ聞けば、絶対この単語を覚えてしまうことでしょう。

ついでに答えかたは«Parce que・・・»ですが、こちらも出てきます。

では、まず聞いてください。
Le papillon 
3分10秒

※YouTubeで見る方はこちらから⇒映画:パピヨンの贈り物よりPourquoi

ミシェル・セロー(おじいさん役)は声がいいですね。

部分的にオリジナルの詩を引用します。

Le Papillon パピヨンの贈りもの

Pourquoi les poules pondent des œufs?
Pour que les oeufs fassent des poules.
Pourquoi les amoureux s’embrassent ?
C’est pour que les pigeons roucoulent.
Pourquoi les jolies fleurs se fanent ?
Parce que ca fait partie du charme.
Pourquoi le diable et le bon Dieu ?
C’est pour faire parler les curieux.

なぜ鶏は卵を産むの?
卵からひよこがかえるためだよ
なぜ恋人たちはキスをするの?
鳩がクークー鳴くためだよ
なぜきれいなお花はしおれてしまうの?
それも、魅力のうちなんだよ

なぜ火は森を燃やすの?
わしらの暖かい心にまた火を灯すためさ
どうして潮は引くの?
そうすれば、「もう一度」って海に言えるから
どうして太陽は消えるの?
向こう側を照らすためだよ
どうして、悪魔といい神さまがいるの?
興味深い話をするためさ

どうしてオオカミはヒツジを食べるの?
オオカミだって食べ物がいるだろ
どうして、ノウサギとカメがいるの?
走っても無駄だからだよ

どうして天使には翼があるの?
わしらに「サンタクロース」を信じさせるためさ。
どうして、悪魔といい神さまがいるの?
興味深い話をするためさ

〈ここはセリフ〉
旅行は楽しかったかな?
うん、とっても。
いろいろきれいな物を見たな。
私、キリギリスが見られたらよかったのに。
キリギリス?どうしてキリギリスなんだい?
それにトンボも。
よし、じゃあ今度にしよう。
うん、わかった。

聞いていい?
今度はなんだい?
この歌を続けるの。でも今度はおじいちゃんが歌うの。
問題外だ。
泣いてる。
まさか。
じゃあ、最後のところだけ。
ちょっとしつこすぎるとは思わんかね?

Pourquoi notre coeur fait tic-tac?
Parce que la pluie fait flic flac.
Pourquoi le temps passe si vite?
Parce que le vent lui rend visite.
Pourquoi tu me prends par la main?
Parce qu’avec toi je suis bien.
Pourquoi le diable et le bon Dieu?
C’est pour faire parler les curieux.

どうして心臓ってドキドキするのかな?
だって雨がぴしゃぴしゃ降るから
どうして時間はこんなに早くたつのかな?
だって風が吹いてるから
どうして私の手をとるんだい?
だってこうしてると気持いいから
どうして、悪魔といい神さまがいるのかな?
おもしろいお話をするためね

※単語メモ
pondent < pondre 卵を産む roucoulent roucouler 鳩がくうくう鳴く;甘くささやく se faner (植物が)枯れる、しおれる faire partie de qc ~の(不可欠な)一部をなす cœur d'or 優しい(寛大な)心 se retirer (潮、水などが)引く Rien ne sert de courir, il faut partir à point. ことわざ:走ってもむだだ、タイミングを見計らってでなければ⇒ものには潮時が肝心 sauterelle キリギリス libellule トンボ pourchas (古)追跡、追求 flic flac (擬音)(話)ぴしゃぴしゃ、ぴしぴし(水音、平手打ちの音、鞭(むち)の音など)

※歌詞はこちらを参考にしました⇒Le Papillon – Michel Serrault – Lyrics of the song

韻をふむために言葉を選んでいるところも多く、ロジックが通ってない部分もありますが、こんな感じの歌詞です。

ちょっと、フランソワーズ・アルディの「さよならを教えて」に曲調が似ていますね。

こちらは美しいテーマ音楽です。
Thème de Vercors 3分58秒

※YouTubeで見る方はこちらから⇒映画:パピヨンの贈り物 音楽 ヴェルコールのテーマ
ヴェルコール高原は二人が行く山のある高原です。フレンチアルプスです。

いかがでしたか?

おじいさんと小さな女の子のデュエットって珍しいですね。
でも、いい仕上がりだと思います。

二人で歌うのもなかなか楽しいですね。

DVDはこちら
パピヨンの贈りもの [DVD]
※詳しいレビューが入っています⇒パピヨンの贈りもの [DVD]



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^