昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

映画『プチ・ニコラの夏休み』がフランスで公開 後編

海岸

フランスで人気の子ども向けの小説、プチ・ニコラの映画に関する記事の和訳、後編です。

記事のタイトルは
Le Petit Nicolas : « À la plage ou à l’école, c’est le même humour »
プチ・ニコラ 海岸でも学校でも同じようにおもしろい

映画のタイトルはLes Vacances du Petit Nicolas

これは小学生、ニコラの夏休みを描いたもの。
今回はべつの予告編をごらんください。

※YouTubeで見る方はこちらから⇒LES VACANCES DU PETIT NICOLAS 予告編

プチ・ニコラについては前編に詳しく書いています⇒映画『プチ・ニコラの夏休み』がフランスで公開 前編

それでは記事の後半を訳します。

Le Petit Nicolas : « À la plage ou à l’école, c’est le même humour »
プチ・ニコラ 海岸でも学校でも同じようにおもしろい

Quels sont vos chouchous parmi tous ses copains ?

J’ai du mal à les distinguer !

Pour moi, c’est un groupe d’enfants qui ont chacun leurs caractéristiques…

Il y a quelques années, je vous aurais dit Marie-Edwige, parce que c’est la seule fille de la bande.

子どもたちの中であなたのお気に入りは誰ですか?

誰が誰だか区別するのができなくて。私にとっては、それぞれが特徴のある子どもたちのグループです。

数年前、マリ・エドウィッジだとお答えしましたよね。というのも、マリはグループの中でたった一人の女の子だからです。

では、今は?

私には13歳と11歳の子どもがいます。だから、ニコラのお母さんに共感を覚えますね。

彼女はタルトを作ったり、車の運転を習ったりしています。良き妻、良き母であろうとずいぶん努力しているんですよね。そういうところに感動します。

この小説では、父が、自分の子ども時代のことも書いているのですよ。ニコラのお母さんは私の大好きだった祖母がモデルだと考えることができます。

祖母は私が6歳のとき亡くなりました。

プチ・ニコラと同じように、あなたのお父さんも友情を大切に思っていましたか?

父にとって友情は大切なものでした。サンペ氏やユデルゾ氏(アステリックスのコミックを担当)とモーリス氏(漫画家。ラッキー・ルークの作者)といったイラストレーターと仕事をしてきましたから。

父は自分が大好きな人たちとしか仕事をしなかったのです。その人たちは父の友人でした。

元記事⇒www.jde.fr : Tous les articles : Le Petit Nicolas : « À la plage ou à l’école, c’est le même humour »

単語メモ

avoir du mal à + inf.
~するのが困難である、容易に~できない。
J ai du mal à me lever à six heures.
6時にはなかなか起きられない。

インタビューに答えているのは、プチ・ニコラの作者のルネ・ゴシニ(René Goscinny)の娘のアン・ゴシニです。アン・ゴシニ自身も作家。

ルネ・ゴシニ(1926-1977)はAstérix(アステリックス)というコミックスのストーリーを書いた人として一番知られていると思います。

アステリックスは古代ローマ時代のガリア人、アステリックスが主人公の漫画。世界的に知られている漫画ですが、日本とアメリカではさほど知名度がありません。

これは英語版です。
Asterix Omnibus 1, 2 & 3: Asterix the Gaul, Asterix and the Golden Sickle, Asterix and the Goths

Sempé は Jean-Jacques Sempé(ジャン=ジャック・サンペ)のことで、プチ・ニコラのイラストを描いた人です。

いかがでしたか?
映画に出てくる海はブルターニュだそうですが、きれいですね。

私が、子どものころ、海水浴に連れて行ってもらったのはたぶん一回きり。そのときとった写真は白黒のせいか、自分の中のイメージでは遠いモノクロの世界です。

浮き輪をつけてどんどん奥のほうに泳いで(?)行くと、本当に足がつかなくなるので、スリル満点でした。海は非日常を味わうのには最適な場所の一つかもしれません。

お盆を過ぎるとそろそろ夏も終わりですね。残暑きびしいですが、皆さまも、残り少ない夏をお楽しみください。



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^