昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

115歳~日本のおばあさん世界の女性の長寿記録を更新!

誕生日ケーキとくまちゃん

こんなおめでたいニュースを読みました。

Au Japon, la femme la plus vieille du monde souffle ses 115 bougies
日本で、世界で最も年をとっている女性が115歳の誕生日を迎えました。

※115本のろうそくを吹き消す⇒115歳になる、誕生日を迎える。
そもそもろうそくが115本もケーキにのらないですよね?

記事をざっと和訳してみました。

Misao Okawa, la Japonaise récemment déclarée la plus vieille femme du monde par le Guinness World Records, a fêté mardi son 115e anniversaire.

先ごろギネスブックで世界で最も年をとっている女性として記録されたオオカワミサオさんという日本人女性が、火曜日に115歳の誕生日を迎えました。

“Je ne pensais pas vivre aussi vieille, c’est grâce à vous tous”, a déclaré sur la télévision privée TBS Misao Okawa, issue d’une famille de marchands de kimonos de la ville d’Osaka (ouest).

「こんなに長く生きるとは思っていませんでした。みんな皆様のおかげです。」民間テレビのTBSの番組でオオカワミサオさんはこう言いました。オオカワさんは、大阪市の着物を商う家の出です。

Pour célébrer son anniversaire dans sa maison de retraite, elle a eu droit à son plat préféré: des sushis de maquereaux.

老人ホームで誕生日を祝うさいに、好物の料理を選ぶことができたオオカワさんは、鯖寿司を選びました。

Née le 5 mars 1898, elle s’est mariée en 1919 et a eu trois enfants, dont deux (un fils et une fille) sont toujours en vie et ont 90 ans passés, ont précisé des médias locaux.

1898年3月5日が誕生日のオオカワさんは1919年に結婚し、子どもを3人もうけました。そのうち二人(娘と息子)はまだ健在で、90歳を越えていると地方のメディアは伝えました。

Mme Okawa a indiqué qu’elle n’avait jamais eu d’ennuis de santé, sauf à 102 ans quand elle s’est cassé la jambe.

オオカワさんは、102歳のとき足を折った以外は、健康上の問題は全くなかったと話しました。

L’homme le plus âgé du monde est également Japonais. Il vit à Kyoto et soufflera 116 bougies en avril.

世界で最も年をとっている男性もやはり日本人で、京都に住んでおり、この4月に116歳になる(←116本のろうそくを吹き消す)予定です。

元記事 → Au Japon, la femme la plus vieille du monde souffle ses 115 bougies – Le Point 05/03/2

★関連記事はこちらでチェック⇒ギネスブックについて

単語メモ

maison de retraite (有料の)老人ホーム
maquereau 鯖 複数形:maquereaux  発音はマクロー
préciser ~を正確に言う、はっきり述べる
ennuis(おもに複数形で)悩み、心配事、トラブル

※補足
1898年は明治31年で、日清戦争終結から3年後です。
参考⇒1898年(明治31年) / 明治時代年表

1919年は大正8年でヴェルサイユ条約が締結された年です。

この春116歳になる予定の男性は木村さんですね。

オオカワさん、毎日どんな暮らしをしてるんでしょうか。



    • アン
    • 2013年 3月 06日

    祖母の日の記事の後で、タイムリーですね。
    テレビのインタビューで、115年の人生は短かったなーって、言ってはりました。
    最高齢のおじいちゃんの方は、好きな女性のタイプは年上の人と言ったそうな・・・ユーモアがありますね。

      • フランス語愛好家
      • 2013年 3月 07日

      アンさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
      楽しく暮らしていてふと気づいたら115歳になってたって感じですかね?
      100歳過ぎるまで健康上の問題がなかったってのに驚きました。
      息子さんと娘さんも90代だそうだから長寿の家系なのですね。
      来月はおじいさんの記事を読むかも?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^