昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

フランスでもマスキングテープの人気上昇中

tape mini

数年前から日本で流行っているカラフルなマスキングテープですが、最近、フランスでも徐々に人気が出てきています。

かわいいマスキングテープ

私もマスキングテープは好きです。

カラフルな種類が出回る前から、ふつうのペンキ塗りの仮止めに使うベージュのテープを便利に使っていました。

娘の幼稚園の先生がテープに生徒の名前を書いて名札として、ノートなどの紙類にはもちろん、水筒、バックパックなど、遠足などで外に出るとき、いろんなものに貼っていたのです。「おお、これは便利そう」と思い早速真似しました。

マスキングテープは文字が書け、貼ったり、剥がしたりが簡単。そしてかなり広範囲のものに貼れますのでラベルとして使うのにとても重宝です。しかも「ラベル」として売っているものよりずっと安くすみます。

日本で販売されているきれいなタイプのテープは、数年前に少しだけ買いました。

これね↓
マスキングテープ

私はあまり芸術的センスはないので、相変わらずおもにラベリングに使っています。また、Kindleのカバー、ノート、本などの補強、壁にお知らせの紙を貼るのにも利用しています。

確か、2011年の暮れに、マーサ・スチュワートがクラフトで使っているのをホームページで見たことあります。日本製の特別なテープというふうに書いてあったと思います。

フランスでも去年の今頃からもう出まわっていたので、一部のクラフト好きな人は使っていたと思いますが、この春さらにいろいろな種類のテープが発売されました。

きょうはmademoizelle.comというフランスの若い女性むけのサイトで

Qu’est-ce que le masking tape ?
マスキングテープとは何ぞや?

という記事を読みました。最初のほうだけ和訳します。もとのフランス語に名詞表現が多いので、ちょっと意訳しています。

Qu’est-ce que le masking tape ?

Le masking tape a fait une entrée remarquée dans le monde des loisirs créatifs, avec son potentiel ultra décoratif et son aspect absolument pas contraignant !

Petite vue d’ensemble de ce qu’il est possible de faire avec ce scotch coloré.

マスキングテープはハンドメイドの世界に注目のデビューをはたしました。とても自由にいろんなものを飾ることができます。

この色のついたスコッチテープで作ることのできるものを少しご紹介します。

Le masking tape est une sorte de ruban adhésif fabriqué en papier de riz (parfois appelé scotch japonais), repositionnable, ne laissant aucune trace après l’avoir décollé, assez transparent, déchirable à la main, sur lequel il est facile d’écrire, et très souvent coloré et/ou à motifs.

マスキングテープは和紙でできた粘着テープの一種です(日本のスコッチテープと呼ばれることもあります)、貼ったり剥がしたりでき、取った跡が残らず、すごく透明で、手でちぎることができ、その上に文字を簡単に書けるし、たいてい色や柄がついています。

Il est utilisé dans les loisirs créatifs pour décorer les murs, les meubles et les objets. Il est vraiment très peu contraignant puisque facilement décollable en cas de petit raté ou de changement d’avis.

Décliné dans des milliers de couleurs, de motifs et même de tailles (largeur de la bande), vous trouverez forcément celui qui conviendra à votre projet !

壁や家具、いろんなものの飾り用として、ハンドメイドで使われます。ちょっと失敗したときや、気が変わったときに、簡単に貼り直せるので、本当に自由自在です。

いろんな色や、柄、サイズ(テープの幅)違いで、たくさんの種類が販売されているので、あなたの作品にぴったりのものが見つかるに違いありません。

※単語メモ
contraignant 強制する contraindre 強いる
déchirer 破る、引き裂く
raté(e) 失敗した, vie ratée 失敗した人生
écrivan raté 作家のなり損ない
décliner (製品を)シリーズ化する。
・・「辞退する」(英語のdecline)ですが「シリーズ製品として販売する」という意味があります。「虎と小鳥のフランス日記」の第11話 フランスのオリーブの回で初めてこの意味を見たのですが、なかなか覚わらず、出てくるたびに辞書でひいてます。
forcément 当然、必然的に
convenir à ~にふさわしい

このあと実際の作品例が出ています。
・sur les murs 壁にじかに貼った作品
・sur des objets de déco 飾り物(花瓶など)に貼った作品
・pour des occasions spéciales 特別なイベント用の作品

写真を見れば一目瞭然なので、フランス語が読めなくても大丈夫です。

マスキングテープを貼るのは誰でもできますから、問われるのは色のセンス、どんなものにどんな形で貼るかというあたりでしょうか。あとは、ほかのテクニックとの合わせ技の工夫ですね。

「季節のイベント用の作品」にイースターエッグがあったのですが、こういうのを作るのはそれなりにめんどくさいと思うので、根気も必要でしょう。

私もちょっと考えて何か作品(?)を作ってみます。

こちらは英語のサイトですが、マスキングテープを使った56の作品アイデアが掲載されています。
このサイトではWashi Tape(和紙テープ)と呼んでいますね。
爪楊枝で作る旗はすぐにできそうです。それから、ケーブルにラベルをつけて区別するアイデアも真似したいです。

56 Adorable Ways To Decorate With Washi Tape

あなたはマスキングテープ、使ってますか?



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^