昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5

女の子

毎日フランス語を勉強したい人へ⇒2017年版、フランス語学習用日めくりカレンダーのレビュー。

フランス語の歌とその訳詞、関連情報をご紹介している記事のまとめ、その4です。
今年は週に1度は音楽の記事を書くようにしています。

読み逃し、聞き逃しがないかチェックしてください。
古い投稿が上になっています。

「あなたが旅立つというので」~フランソワーズ・アルディ 後半
フランソワーズ・アルディとジャック・デュトロンによる「大人のデュエット」。

プチ・ギャルソン(小さな男の子)~クリスマスソング
ノスタルジックでやさしい歌。
ホリデーシーズンに聞いたほうがいいけれど。

イリヤ(Il y a)~ララ・ジョイ
ソウルフルな歌い方が魅力のララ・ジョイ。
この曲も途中からこぶしが回ります。

フランシス・カブレル『死ぬほど愛する』
フランシス・カブレルのシンプルな愛の歌。
彼の声にかぶれるじょせいも多いです。

Un mec en or ザ・ピルエット
日本では全く無名だと思うザ・ピルエット。
見ていていほほえましいカップルデュオです。

カップルといえば、昔はチェリッシュとか、紙風船、ヒデとロザンナとかありましたけど、最近はあまりないのかな?

歌と訳詞:アリゼ Fifty-Sixty ウォーホルのミューズ、イーディのことを歌った歌
イーディ・セジウィックについて、詳しく書いています。

歌と訳詞:カーラ・ブルーニの『ケルカン・マ・ディ ~ 風のうわさ』
カーラ・ブルーニのデビューヒット。
天はたくさんのものを彼女に与えました。

マクシム・ル・フォレスティエのかわいい曲、『小さなフーガ』の訳詞
シンプルな歌が彼の声にぴったり。
マクシムのお姉さんのバージョンもご紹介。

ピンク・マルティーニの『サンパティーク』 はフランス語の学習に最適、訳詞つき
フランス語、スペイン語、日本語が一度に学べるお得なPV.
Je ne veux pas travailler(働きたくないわ)というリフレインに共感する人も多いことでしょう。

『楽しいムーミン一家』のテーマソング、フランス語バージョンの訳詩
フィンランドの森の妖精(?)ムーミン。フランスでもけっこう人気があるようです。
私のまわりでは誰も知りません。

アンドーシンの J’Ai Demande A La Lune (僕は月に尋ねた)の訳詞
月と太陽と空と僕の四角関係?

ミシェル・フュガンの『愛の歴史(Une Belle Histoire)』の歌と訳詞~時制の学習に最適です
「愛の歴史」というより「愛の物語」。
だって一夏の(というかある夏の日の午後)の恋がテーマなのですから。
histoire の意味は歴史だけではないのです。

ジャック・プレヴェールの詩『朝食』は複合過去の学習に最適
有名なプレヴェールのDéjeuner du matin を歌詞にした歌です。

アリゼ『わたし ロリータ』~歌と訳詞
ドラマ仕立てのPVがおもしろいアリゼのデビュー曲。
得意のダンスを披露しています。
ナボコフのロリータについて少し書いています。

フランソワーズ・アルディ:1日の最初の幸せ(Le premier bonheur du jour)~歌と訳詞
シンプル・イズ・ザ・ベスト的なフレンチポップス。
歌声も歌詞もやさしいです。

ママは世界で1番美しい Maman la plus belle du Monde:歌と訳詞~最上級の復習に最適
ママほど美しい人は誰もいない・・・フランス人はこういうことお母さんに言うのかな?

『チョコレート女』La femme chocolat オリビア・ルイズ~歌と訳詞~命令文の練習に最適
チョコレートを食べ過ぎて、全身がチョコレートになった女性の歌。

『カプリの恋の物語』エルヴェ・ビラール~歌と訳詞
一度カプリでバカンスを過ごしてみたいですね。
この曲が好きだった、マルグリット・デュラスの話を書いています。

ルアンヌ・エメラの歌うJe vole の訳詞~『エール!』挿入歌
映画 La Famille Bélier の中で、ルアンヌ・エメラが手話を使いながら歌う曲。
いい曲ですよ。

フランス語の歌の定番:オー・シャンゼリゼの訳詞
フレンチポップスの定番は、もとはイギリスのサイケデリックなポップスでした。

いかがでしたか?
「フレンチポップスご紹介」カテゴリーでは、訳してほしい曲、とりあげてほしい曲のリクエストを承っております。

わたしの力で訳せるものなら、訳しますので、お便りで教えてください。
こちらから⇒⇒お問い合わせフォーム

訳詩は書いていませんが、数字の記事でもよく音楽をとりあげています。
こちらから⇒数字の記事のまとめ その1 0から18まで

ほかの目次はこちらです。
音楽の記事まとめ、その1

音楽の記事まとめ、その2

音楽の記事まとめ、その3

音楽の記事まとめ、その4







関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

このブログの中を検索

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^