昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

pen 勉強中

penとグル

久松先生のラジオ講座の受講メモです。

きょうは7月17日放送の第45課。場所と時間の表現以外の前置詞句の勉強です。

「前置詞句」って何よということなんですが「前置詞が入っている句」です。

前置詞は名詞の前についてる短いことば。à, de, dans, en みたいな単語です。

それ一つだけでは、意味をなさず、必ず何かの前(だから前置+詞)についています。冠詞つき名詞や、冠詞なし名詞についていることが多いですかね。あと代名詞、動詞などいろんなのにつきます。

そして「句」というのは単語がいくつか並んだかたまりです。

前置詞句はそういうかたまりに前置詞が入っていて、いつも同じ単語と同じ並びのかたまりで出てくるので、一つの表現として、覚えておくと便利なものです。

こうやって説明するとかえってわからなくなるかもしれませんね^^;

早速、復習に入りましょう。

L45~前置詞句

理由が続く前置詞句 2つ

grâce à ~のおかげで
Grâce à l’Internet, on peut recueillir des informations avec facilité.
インターネットのおかげで、情報を簡単に集めることができる。

à cause de ~のせいで
L’avion est en retard à cause de la tempête.
飛行機は嵐のせいで遅れている。

両方ともそのあとに理由や原因が来るのですが、

grâce à ⇒ そのせいで良いことが起きるとき。

à cause de ⇒ どちらかというと悪いことが起きている場合の理由として。でも、ニュートラルなできごとにも使われます。

強勢形

前置詞のあとに代名詞が続く時は強勢形(きょうせいけい)というものを使います。

たとえば、

Grâce à toi, mon travail avance bien.
きみのおかげで、私の仕事はうまく行ってます。

一応、全部書いておきます。左側がふつうの主語になる形。右側が強勢形です。

je – moi
tu – toi
il – lui
elle – elle
nous – nous
vous – vous
ils – eux
elles – elles

vous, nousなどは同じ形なので、形の違うものだけをチェックしておけばいいですね。

たとえば、
à cause de lui 彼のせいで

ほかには、よく出てくる
Et vous ? あなたは?
Et toi ? きみは?
も強勢形です。

前置詞のあとに強勢形を使うのは、たとえばilのままだと言いにくいので、だんだんこういう、強い言い方になってきたのだと思います。

il と発音するよりlui と言ったほうが強いし、はっきりしてますよね。

強勢形についてはこちらも参考にしてください⇒君と僕とである日突然(仏語初心者限定記事・・・だけど誰でも見られる)

今回はこの2つの前置詞句と強勢形をおさえればいいですね。

※単語メモ
peut < pouvoir(後述) recueillir ~を集める avec facilité 簡単に 以下は応用ダイヤローグより film interdit aux moins de 18 ans 18歳未満禁止の映画 dans ce cas その場合は

最後に、講座の基本のダイヤローグに学んだ要素がすべて入っていたので、引用します。

Ta femme peut vivre comme elle veut grâce à toi.
Oui, mais moi, je ne peux pas vivre comme je veux à cause d’elle.

あなたの奥さん、あなたのおかげで好きなように暮らせるのよね。
うん、僕は彼女のせいで、好きなように暮らせないけど

※単語
peut,peux < pouvoir ~できる 詳しくは⇒●17:L39~動詞 pouvoir,savoir
vivre 生きる、暮らす
comme ~のように
veut,veux < vouloir ~したい 詳しくは⇒●18:L40~動詞 vouloir

※強勢形
grâce à toi あなたのおかげで
mais moi 彼女はそうだけど、僕はね、といったニュアンス。
à cause d’elle 彼女のせいで

この基本ダイヤローグはいきなり聞くと難しいのですが、このようにすべて学んだことが入っているので、その日の内容を聞いたあと、復習に使うといい感じです。

いかがでしたか?

奥さんはご主人のおかげで好きなように暮らせる・・・うらやましいですね。

でも、こういう状況は、誰かに依存して生きているとも言えます。「依存している=支配されている」という可能性もあり。

うまく行ってるときはいいんですけどね。

いろんな関係の夫婦がいると思いますが、お互いにそこそこ頼りあって、助け合うのが理想かもしれないですね。

それでは、来週のラジオ講座の受講メモをお楽しみに。

■ほかの記事はこちらから⇒ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事目次



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^