昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

序数(6)復習に使える動画やサイトをご紹介~フランス語の数字【第47回】

猫とpen

苦手な人が多いフランス語の数字を少しずつ学習しています。今回は序数の6回目。復習できるビデオやサイトをご紹介します。

序数は~番目と言いたいときに使う数字。

形は、基数+ième

使い方は初回の記事をどうぞ⇒序数(1)~フランス語の数字【第42回】

C’est la première fois que je visite le louvre.
ルーヴル美術館を見学するのは初めてです。

この文章の première が序数です。

それでは動画やサイトをご紹介します。


序数の復習ができる動画とサイト

■説明(英語)+練習 6分17秒
フランス語なまりの強い英語で丁寧に説明してくれています。
5分から分数の解説があります。分母に序数が使われるからです。

■languageguide.org の序数のページ
Ordinal Numbers: French: Vocabulary – LanguageGuide.org

動画はこれまでの回でも紹介していますので、そちらも参考にしてください。

この続きはこちら⇒概数(がいすう)とは?~フランス語の数字【第48回】

☆数字の記事のまとめはこちら☆
数字の記事のまとめ その1 0から18まで

数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで

はじめての愛 イザベル・オーブレ

序数がタイトルの入っている曲。今回はイザベル・オーブレ(Isabelle Aubret)の Un Premier Amour をご紹介します。

まあ、もうpremier は覚えたと思いますが。

premier amour は「初恋」ですが、この曲の邦題は「はじめての愛」となっています。1962年のユーロビジョンコンテストの優勝曲です。

Un premier amour, premier amour, premier amour
Ne s’oublie jamais, s’oublie jamais, s’oublie jamais
Un premier amour on le cherche toujours

はじめての愛、はじめての愛、はじめての愛、
決して忘れない、決して忘れない、決してわすれない
はじめての愛、私たちはずっと追い求めるのよ

歌詞はこちら⇒Paroles Un Premier Amour par Isabelle Aubret – Paroles.net (clip, musique, traduction)


イザベル・オーブレ(1938生)

彼女は1962年、この曲で一躍スターとなりました。数年後、ジャック・ブレルやジャン・フェラの曲をたくさん歌っています。ブロンドの美人で、実は、ジャック・ドゥミ監督から「シェルブールの雨傘( Les Parapluies de Cherbourg.)」の主役のオファーをもらっていたのですが、運悪く、交通事故で大怪我を負ってしまい、出演できませんでした。

再起不能かと思われていましたが、数年後にカムバック。彼女は1981年にも舞台から落ちて大怪我をしています。

しかしまたカムバックして今も現役で活躍中。

とても上品で魅力的な声の持ち主ですね。







関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

このブログの中を検索

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^