昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

2013年春夏ファッションのトレンドその4~サファリルック

葉っぱ
メスのライオン

フランスの若い女性向けのWebマガジンMagazine féminin – madmoiZelle.comの今年の春夏の女性ファッションの流行の記事(2013年1月7日)を読んでいます。きょうは四回目です。

今回はサファリルック(La tendance safari)です。

ちなみにtendanceという単語は「人の性向」や「傾向」という意味ですが、トレンドという意味もあります。

トレンドの最新傾向は dernière tendances de la mode

サファリというのは狩猟旅行のことです。特にアフリカの猛獣狩りですね。

よって、サファリルックは動きやすく、暑い場所に着るのにふさわしく、またジャングルで身を守れる機能から発展したファッションです。ジャングルであまり目立たないように、土の系統の色の服が多いです。

たとえば、牛は赤い色に興奮するわけですが、象やライオンはどうなんでしょうか? よく知りませんが、その環境になじむ色のほうが安全性は高いでしょう。

サファリと聞いて、私が一番先に思い出すのは「ハタリ!」という映画の「小象の行進」という曲です。
ヘンリー・マンシーニの名曲です。

この映画の女の人は、ふつうのシャツにチノパンですね。

1961年と古い映画なので、今のようなファッションとして着るサファリルックはまだなかったのでしょう。

では、2013年春夏のサファリはどんな感じなのか見て行きましょう。

元記事→Les tendances mode printemps/été 2013

夏のコレクションで冒険家ふうのサファリルックは大人気でした。

特に、

trenchs トレンチコート
combinaisons つなぎ
chemises シャツ
saharienneサファリジャケット
ceinture ベルト

などのアイテムが特徴です。
 

では上から順番に読んでいきます。

Les points forts

・Les combinaisons d’aventurière modulables
・Les colliers en forme de fauves sauvages et dangereux
・Les ceintures XXL
・Les matières brutes ou enduites: cuir, jean, toile
・Les pochettes à motifs d’animaux
・Le bomber de pilote d’hélico

・調節することのできる冒険家ふうのつなぎ*
・野生の獰猛の形の首輪
・特大のベルト
・粗野な、または上塗りしたような素材:皮、ジーンズ、キャンバス
・動物モチーフのポシェット
・ヘリコプターのパイロットのボンバースーツ

*多分、ウエストのしぼりを調節できるのかなと思います。あるいはズボンの丈でしょうか?

Les couleurs

・Kaki
・Terre
・Camel
・Brique
・Jaune moutarde

色はカーキ、黄土色、キャメル、れんが色、イエローマスタードの色

The place to be

Koh Lanta

行く所:コーランタ(タイ)

コーランタ

Ton binôme

Elisa Delajungle

あなたのパートナー:エリザ・デラジャングル

☆単語メモ
modulable 調節することのできる
horaire modulable フレックスタイム
enduire 塗装する
moutarde マスタード

☆きょうの豆知識☆

エリザ・ドゥラジャングルは«La Famille Delajungle»というアニメシリーズのヒロイン。

このアニメはもともとはアメリカの«The Wild Thornberrys»というタイトルのもので、ノマドなドキュメンタリー映画作家のソーンベリー家の話です。

この一家はアフリカのジャングルを旅しながら映画を撮影しています。主人公は長女のエリザで、彼女は動物と話をすることができるのです。

おもしろい発想のアニメですね。

番組冒頭のクリップがありましたので、貼っておきます。

La Famille Delajungle by doug321

***************************************************

元記事では、ケンゾーのコレクションの服のイラストが描いてありますので、動画でご紹介します。
1分27秒

※YouTubeで見る方はこちらから⇒Kenzo Collection Femme Printemps Eté 2013 à Paris

二人目のモデルさんの服がイラストのつなぎです。

ボンバースーツは4人めのモデルさんですね。

上から下までサファリルックにするとかなり派手になるので、単品で取り入れるのがいいかもしれないです。

動物のネックレスだけとか。

ケンゾーは言うまでもなく日本の高田賢三が1970年に設立したブランドです。

現在は動画の最後にちらっと出てきますが、Humberto Leon (ウンベルト・レオン) とCarol Lim (キャロル・リム) がデザインしています。

二人はアメリカのデザイナーです。オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)というセレクトショップをやっていたですが、この店では、シーズンごとにテーマの国を一つ決めて展開していたので、多国籍(あるいは無国籍?)なケンゾーのコンセプトとあっていますね。

この二人はともに1975年生まれでカリフォルニア大学バークリー校の同級生です。まだ若いですね。

2013年春夏ファッションのトレンドその5~シーパンク に続きます。

***************************************************
関連記事もどうぞ
2013年春夏ファッションのトレンドその1~和柄
2013年春夏ファッションのトレンドその2~幾何学模様
2013年春夏ファッションのトレンドその3~ハワイアン
***************************************************



    • アン
    • 2013年 5月 02日

    サファリルックを女性のファッションとして採りいれたのは、イブ・サンローランではなかったでしょうか?
    彼と、パートナーのドキュメンタリー映画、素敵でした。
    所縁の人々がみな年老いて、語るフランス語が美しかったです。

      • フランス語愛好家
      • 2013年 5月 03日

      アンさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      サン・ローランと聞いて、ちょっと調べました。
      そうみたいですね。60年代後半のプレタポルテで
      サファリルックやシー・スルー・ドレスを発表したそうです。
      教えていただきありがとうございます。
      そういえば、昔、それらしいのをカトリーヌ・ド・ヌーブが着ている写真を見たことあります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^