昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

サムライギタリストMIYAVI、ロンドンのコンサートで観客を魅了(前編)

ギター

MIYAVI(みやび)という日本人アーティストのロンドンでのコンサートの様子を伝えるフランス語のニュースを紹介します。

MIYAVIは、ピックを使わずギターをかきならすスラップ奏法で有名なギタリスト。とてもテクニックのあるギタリストです。自分の事務所を持っていて、ワールドツアーをよくやっています。

アンジェリーナ・ジョリー監督の、『アンブロークン (Unbroken)』という映画に出演し、ハリウッドデビューも果たしています。

2015年の春、2年ぶりのアルバムを発売したMIYAVI。現在、ヨーロッパ・ツアーの最中です。

ではニュースをどうぞ。

少し長いので2回に分けます。きょうは1分20秒まで。


Miyavi, le guitariste samouraï MIYAVI、サムライギタリスト

On le surnomme le guitariste samouraï : Miyavi alias Takamasa Ishihara est à 34 ans, l’un des artistes japonais qui s’exportent le mieux de par le monde.

Nous l’avons rencontré à Londres en pleine tournée européenne. Son style ? Il gratte les cordes sans médiateur et se produit sans fioriture.

サムライギタリストと呼ばれる、MIYAVIこと、石原貴雅(いしはら たかまさ)は34歳です。海外で活躍している日本人アーチストの中でももっとも素晴らしいアーティストの1人です。

ヨーロッパ・ツアーの真っ最中に、ロンドンで彼に会いました。彼のスタイルとは? MIYAVIは、ピックを使わず、ギターを演奏しシンプルな音楽を聞かせます。

“En tant que guitariste asiatique, explique-t-il, je voulais simplement trouver mon style.

Donc j’ai commencé à juste gratter les cordes ; puis avec un batteur, Bob, j’ai été capable de trouver ce que je devais faire, avec seulement deux personnes sur scène, c’est plus simple et plus solide.

Vous savez c’est vraiment une performance intense, y a plus de liberté et moins de budget !”

「アジア人ギタリストとして、自分自身のスタイルを見つけたかっただけなのです」、彼はこう説明します。

「最初はギターだけで始め、次にドラマーのボボと合わせました。たった2人でステージに立つことで、よりシンプルで力強い演奏ができています。それはすごく強烈なパフォーマンスで、より自由だし、コストも抑えられます」。

Miyavi a écrit et enregistré une bonne partie de son dernier album “The Others” produit par Drew et Shannon – lauréats de plusieurs Grammy – à Nashville aux Etats-Unis. Il y a visité le légendaire studio RCA Studio B fréquenté par Elvis entre autres.

MIYAVIは曲を書き、最新アルバム、 “The Others”のほとんどをアメリカのナッシュビルで録音しました。プロデューサーは、数々のグラミー賞を受賞している、ドリュー&シャノンです。

彼はエルビス・プレスリーや他のアーティストが使った伝説のRCAスタジオBを訪れました。

元記事 → Miyavi, le guitariste samouraï | euronews, le mag

単語メモ

s’exporter  自らを輸出する⇒海外に進出する、海外で活躍する

de par qc  ~によって

médiateur  媒介物 ここではピックのこと

fioriture フィオリトゥーラ、装飾音
sans fioriture 装飾音なしで。ここでは、「シンプルな音色」としました。「まるでパーカッションのようなギター演奏」と言われることが多いです。三味線の演奏方法に影響を受けているそうです。

RCAスタジオBは、ナッシュビルサウンドの中心地として有名なレコーディングスタジオ。数々の有名アーティストがここで録音しました。

現在は、歴史的な建物として、見学ができるようになっています。


同じニュースの英語版

スクリプトはこちら⇒‘Samurai guitarist’ Miyavi seduces London crowds | euronews, le mag

MIYAVIは身長も181cmと高いし、ルックスもいいし、自分で事務所持つぐらいだから、ビジネス感覚もあり、才能豊かな人だと思います。

小さいときはサッカーが得意だったそうです。

最初はけっこうビジュアルを強調したビデオも作っていましたが、ここ数年は、インタビューでも語っていたように、BOBOというドラマーと2人でシンプルなライブを行っています。

ギターが上手だから、ドラムとギターだけでステージが持つのでしょうね。

それではこの続きをお楽しみに。

ニュースの記事をもっと読みたい方はこちらから⇒ニュースの記事のまとめ(1)







関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

このブログの中を検索

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^