昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

“selfie” (自分撮り)~イギリスのオックスフォード辞典が選んだ2013年の言葉

pen ポートレート

JDE(le Journal des Enfants)という子ども新聞のサイトより、”selfie”という単語について書かれた記事を読んでみます。

この単語はオックスフォード辞典が今年の言葉として、先ごろ選出したものです。

JDEは1jour1actuより1つ1つの記事が短いし、構文も語彙もやさしいので、はじめて新聞を読んでみる、というような初心者の方におすすめです。

やさしいと言っても、私の場合、いつも「おお、この単語はこんな意味もあるのか」といった発見があります。


Internet : c’est quoi un “selfie” ?

インターネット:”selfie”とは何でしょうか?

“selfie”(セルフィー)とは、カメラのついた機器で、自分を撮影して、SNSに流す写真のことです。

Selfieは英語で、”self portrait” (セルフポートレート)を短くした言葉です。自分の携帯電話で自分を撮影し、SNSに投稿します。

大流行

みんな、セルフィーをとります。これは有名人(歌手、モデル、政治家)しかり。フランソワ法王までもです。

スターたちにとっては、最高のプロモーションになります。何万というファンに、自分のイメージは完全にコントロールしつつ、自分もごく普通の生活をしている、と伝えることができます。

普通の人も、友だちに見せて楽しむために撮ったり、あるいは自分自身のブランドや、何かの商品を売り込むために、撮影します。

商業活動がセルフィーに使われることもあります。7月には、モデル・エージェンシーのネクスト(Next)は、セルフィーを使って新人モデルを募集しました。ネクストはモデル志望の人たちに、その人たちの一番いいセルフィーをオンラインにアップするように言いました。

優勝者はこのエージェンシーとの契約を手にしたのです。

今年のことば

オックスフォード辞典は毎月、インターネット上で使われている、1億5千万近くの英単語を分析しました。過去12ヶ月に、”selfie”という単語は5千600万回使われました。これは記録的なことです。

そのため、”selfie”はごく必然的に、「2013年の言葉」に選ばれたのです。

元記事 → www.jde.fr : Tous les articles : Internet : c'est quoi un "selfie" ?

単語メモ

les réseaux sociaux ソーシャルネットワーク

raccourci 省略

comprendre 含む

en herbe  未来の、見込みのある、修行中の

décrocher (話)(苦労して)手に入れる、ものにする


補足

フランソワ法王は1年ほど前、法王としては始めてツイターアカウントをとって世間を驚かせました。デジタルエイジに則した布教活動ですね。

さて、オックスフォードディクショナリーには「emoji」も入っているそうです。インターネットやSNSの勢いはとどまるところを知りません。






関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

友だちのブログ

友人、知人のブログをまとめました。

管理人がよく行くサイト

アーカイブ

このブログの中を検索

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^