昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

SNCF(フランス国有鉄道)の発車案内、聞き取れる?

フランス国有鉄道のコライユ
File:B5uxh à Montbéliard (25).jpg – Wikipedia, the free encyclopediaより

きょうは読者の方の記事のリクエストにお応えします。

Tさまよりいただいたメッセージです。

今日は記事のリクエストがありメッセージしました。
SNCFのアノンスの聞き取り、和訳です。
たくさんの動画があります。

フランス語学習者は女性が多いので、
いつもの訪問者には需要がないかもしれませんが、
鉄道ファンにはこのアノンスの女性のファンがいるようですし、
旅行が趣味の人も多いでしょうから
新規の読者開拓にお役に立てないでしょうか…

Tさま、ご提案ありがとうございます。
一つやってみますね。

SNCFはきのう勉強した L1 アルファベ~百合のFranceウォッチングの放送でも、アルファベの練習のところででてきました。

単語のつらなりの頭文字や、始めの数語をくっつけた略語(アクロニム acronyme)の一つです。

Société nationale des chemins de fer français
フランス国有鉄道
アノンスは annonce 案内 
つまり列車の発車案内です。

では、まず聞いて下さい。
音声がクリアでゆっくりですからディクテの練習によさそうです。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Annonce SNCF HD – Portbou

SNCF発車案内 トランスクリプトと和訳

Le train Corail, numéro 4891
À destination de Portbou départ 21h01 partira voie 3

Il desservira Séléstat, Colmar, Mulhouse, Culmont-Chalindrey, Nîmes, Montpellier, Séte, Agde, Béziers, Narbonne, Perpignan, Elne, Argelès-sur-Mer, Collioure, Port-Vendres, Banyuls-sur-Mer et Cerbère.

Ce train comporte :
Des voitures couchettes, et des sièges à dossier inclinable.

Attention, ce train n’est accessible qu’aux voyageurs munis d’une réservation.
La SNCF vous souhaite un agréable voyage.

Le train Corail numéro 4891
À destination de Portbou va partir
Prenez garde à la fermeture automatique des portes,
Attention au départ.

コライユ列車、4891番
ポルブ行き 9時1分発 3番線から出ます

停車駅:セレスタ、コルマー、ミュルーズ、キュルモン・シャランドレー、ニーム、モンペリエ、セット、アグドゥ、ベジエ、ナルボンヌ、ペルピニョン、エルヌ、アルジュレ・スゥ・メール、コリユー、ポル・ヴォンドル、バニユール・スゥ・メール、セルベール

この列車には、寝台車とリクライニングシートがついています。

注意:この列車は予約をしていないお客様は乗れません。
SNCFはお客様の快適な旅を願っています。

コライユ列車、4891番
ポルブ行き、出発します。
出発のさいは、自動ドアが閉まりますのでご注意願います。

単語メモ

Corail コライユ 列車の名前
4891 quatre mille huit cent quatre-vingt-onze
desservira < desservir 駅に止まる comporte < comporter 含む siège à dossier inclinable リクライニングシート(dossierは背もたれ) muni(s) < munir(~を持たせる、供給する)の過去分詞 prendre garde à qn/qn ~に注意する 通りを横断するときは、車に気をつけて。 Prenez garde aux voitures en traversant la rue.

ポルボー Portbou

Portbouはポルブと聞こえるし、つづりからもそう読むと思いますが、日本ではポルボウや、ポルボーと書かれることが多いようです。

地中海沿岸のフランスとスペインの国境にある街で、スペイン側。フランス側はセルベール(Cerbère)です。

ポルボー

File:PortBou.jpg – Wikipedia, the free encyclopediaより

これは違う路線ですが、こんな感じのところ。
47秒でCerbèreを通過します。

※YouTubeで見る方はこちらから⇒スペイン、ポルボー駅のあたり

ニームについてはこちらに詳しく書いています。
トリュフォー監督の Les mistons(あこがれ)のmistonとは?~入門日記第9回

SNCFのサイトはこちら
SNCF – Trains, Services, Entreprises, Emploi | SNCF.com

飛行機の機内案内の聞き取りをアメブロに書いています。
二度と帰らないの、そして帰らないの~ちあきなおみの「夜間飛行」

いかがでしたか?
旅行に行きたくなりますね。
ご感想、リクエストなどお待ちしております。



  1. ありがとうございます!muni (munir)など知らない単語が多くて、解説もディクテも教えていただいてとっても助かりました!

      • フランス語愛好家
      • 2013年 10月 09日

      でみさん、こんにちは。
      こちらこそ、リクエストありがとうございます。
      FBのほうでも、めずらしくコメントをいただけまして、評判がよかったようです。
      一つやればあとはパターンは同じだと思いますが、
      できれば、もう一つか二つ、ちょっと違う単語の出てくるのを探して
      やってみたいと思っています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^