昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

フランス人に喜ばれる日本のおみやげは何?

ガブリエル

毎日フランス語を勉強したい人へ⇒2017年版、フランス語学習用日めくりカレンダーのレビュー。

フランスダイレクトスクールから毎週1つずつ配信される動画教材、『不思議の国のFrance』第18話の学習ノートです。

今回の舞台はガブリエルの自宅。そこへティファニーが遊びに行きます。
東京の下北沢に住んでいるようです。

話題は以下の4つ
・ガブリエルがフランスに日本からお土産として持っていくもの
・花見に行くから、一緒に来ないかという話
・先週の続きで、ティファニーの企画しているコンサート会場の件
・ガブリエルがもしフランスに帰るなら、家族に会いに行くという話

1番最後にティファニーが、おみやげとして持っていくものを見せています。

それでは、今週のキーフレーズをご紹介します。


おかきはフランス語で何と言う?

ティファニーとガブリエル

ティファニーがおみやげに何を買おうな、と言ったら、ガブリエルは自分はおかきを買ったといいます。

ティファニーがおかきって何かと聞いたら、

C’est des biscuit d’aépritif salés.
食前酒用のおせんべいよ。

biscuit クッキーやビスケット、固く焼いたお菓子です。
apéritif は食前酒
salé  甘くない 英語で言えばsavory

甘くないクッキー⇒おせんべい

フランスでは、食事の前に食前酒を飲む習慣があり、そのお供、おつまみとしておかきが最適というわけですね。

ガブリエルの家族はワインのおつまみとしておかきを食べるそうです。

On en a mangé avec du vin. Tout est parti. Le lendemain, y’avit plus rien.
ワインと一緒に食べたの。どんどん減ったわ。翌日には1枚も残っていなかったの。

ここでの partir は「出て行く」ということ。物の売れ行きなどにも使います。

日本人はおかきにはお茶に合わせますが、ワインもいけるのかもしれません。チーズおかきなんて良さそうですね。

食前酒について詳しくは以下の記事をどうぞ
アペリティフ(食前酒)とは? FC2ブログです。

アペリティフ(食前酒)の楽しみ方 | フランス語

venir は「来る」だけど、「行く」という訳になることもよくある

ガブリエルが友だちと花見に行くけど一緒に来ないか、とティファニーを誘います。このビデオは3月の終わりぐらいにとったものみたいですね。

Et sinon, tu vas aller voir les fleurs de cerisier ?
ところで、桜の花を見に行かない?

Tu veux qu’on y aille ensemble ?
一緒に行きたい?

J’y vais avec des amis, donc si tu veux ?
友だちと行くんだけど、よかったらどう?

Ça te dérange pas si je viens ?
私が行ったらおじゃまじゃない?

ポイントは aller(行く)、venir (来る)
フランス語は 話し手のほうに行くときは venir を使います。
だから、ティファニーが「私が行ったら、おじゃまでは?」というとき、venir を使っているのです。

この場合自分の行き先(参加する先)が、花の咲いているところではなく、ガブリエルとその友だちだからです。

J’y vais. は「行ってきます」で、会社、学校、その他、話し相手はその地点に残して、外に出かけて行きます。

Je viens. 「(そっちに)行きます」は、話し相手のほうに行くことです。

だから venir は「来る」という意味ですが、「話し相手のほうへ行く」という意味もあるのです。

Je viendrai à Paris le mois prochain.
来月パリに行きます。⇒話している相手はパリかそっち方面にいる。

Je viens dans un instant.
すぐにそちらへ行きます。

J’irai d’abord chez elle, ensuite le viendrai chez vous.
まず彼女の家に行き、それからお宅へうかがいます。

これは英語のgo、comeと一緒ですね。

中性代名詞 en

花見にはみんなで食べ物を持ち寄ります。

Tout le monde ramène quelque chose à manger.
みんな食べ物を持ち寄るの。

D’accord. Et, tu cuisines ou on peut acheter ?
わかったわ。料理するの、それとも買ったものでもいいの?

Je pense qu’il y en a d’autres qui vont cuisiner mais c’est comme tu veux.
何人か料理をする人がいると思うけど、好きにしていいわよ。

il y en a の en は話の流れから、花見に行く人のことをさしています。
en を使わないで書くと、
il y a d’autre gens qui vont cuisiner.
il y a d’autre personnes qui vont cuisiner.

中世代名詞enについてはこちらを⇒中性代名詞 en と y:ラジオ講座初級編


海外へのおみやげのアイデア

ティファニー

新聞紙をしいているのは床に傷をつけないためでしょうか?

ティファニーはおかあさんに、泡立て洗顔ネットをおみやげに持っていくと言っています。
Je prends toujours àa avec moi, notamment parce que ma mère adore ça.
私はいつもこれを持っていきます。特に私の母が好きだから。


楽天の画像です。

これは石鹸を泡立てるネットですね。こういうのって、フランスにはないのかもしれません。軽いし、安いし、おみやげにはよさそうです。

あと海外のおみやげでおすすめなのは文房具やお菓子です。
日本のお菓子ってパッケージが可愛いから、受けると思います。

文房具は個人的にフリクションボールがおすすめ。

去年里帰りしたとき、娘は100円均一ショップで、友だちに扇子を買っていました。女性へのおみやげは、自分が女だから、いろいろ思いつくのですが、男性は難しいですね。

私はおみやげをあげない方なのですが、すもうの絵葉書なんていいかもしれません。家の夫は、ずーっと前にあげた小さい招き猫の置物をいまだに飾っています。高さ2センチぐらいの猫です。

招き猫

幸運を呼び寄せる、とかお金が入ってくると教えてあげるとよけい喜ばれると思います。ほかにこんなおみやげが喜ばれた、という体験がある方はコメントで教えてください。

この続きはこちら⇒フランス旅行の準備で欠かせないこととは?

ガブリエルとティファニーの会話をもっと聞きたい方は、フランスダイレクトスクールの無料体験をどうぞ、私の体験レビューはこちらです⇒「フランス語脳プロジェクト」で自分の才能を見つける

☆この動画シリーズをもっと見たい方は、こちらからどうぞ⇒動画教材『不思議の国のFrance』関連記事の 目次







関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

このブログの中を検索

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^