昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

サマーショップ「虎と小鳥のフランス日記」第8話

サマーショップ

今週のバック・ナンバーは第8話「サマーショップ」です。

サマーショップとは、前回マダム・ベルガモット「虎と小鳥のフランス日記」第7話で登場したファッションブランドが、ほかのクリエイターたちと共同で場所を借り、特別に販売をするイベントです。

夏場に行われるのでこうしたイベントを「サマーショップ」と呼びます。ふだん、インターネットでのみ販売している人たちが実際にお客さんと交流するよい機会ですね。

きょうのメニュー

  • 3つの大切な表現~間をつなぐ言葉やあいづち
  • 表現をちょっと解説
  • 文法ワンポイント~関係代名詞
  • ファッション関連の単語 その2
  • きょうのアルバム
  • 本日も盛りだくさんですよ。

    3つの大切な表現

    えーと

    マダム・ベルガモットのエレーヌがこのイベントの趣旨を説明。

    えー、このサマーショップは、そうですね、コラボなんです。

    サマーショップ

    Alors là, le summer shop, en fait c’est un partenariat.

    なるほど

    私たちの服にはすべて名前があります(Tous nos modèles ont des noms.)という、エレーヌにカミーユがあいづちをうちます。

    なるほど、すてきですね。

    サマーショップ

    D’accord, super.

    同時に

    自慢の赤いドレスの説明です。このドレスは上がハート型のビスチェです。

    従って、とても女性的です。と同時に、背中の大きなリボンで、少し子供っぽい女性にも見せます。

    サマーショップ

    Donc c’est très féminin. Et en même temps c’est un petit peu femme-enfant avec ce gros nœud dans le dos.

    表現の解説

    en fait

    en fait は辞書には「実は」と書いてあることが多いのです。そのような意味のときもありますが、単に、間をもたせるために、間投詞のように使っていて、なんの意味もないこともよくあります。

    日本語にすると「え~、え~と、そうですね、うーんと、あ~それね~」という感じ。

    d’accord

    「了解しました、わかりました」という意味のときもありますが、あいづちとして使うときは、これまたあまり意味はありません。

    「なるほど、そうですか、あ、そう。はいはい、へ~」などなど。解説によると「わからないときは、とりあえず d’accordとあいづちをうっておけばよい」とのこと。意味がないからでしょうね。

    そういえば、大昔、日本で教わっていた英会話学校の先生が、「日本語で会話しているときは、言ってることがわからなくても「あ、そう」と言っておく、便利な言葉だ」、とおっしゃってました。それと同じですね。

    en même temps (que・・・)

    ~と同時に

    これは副詞でちゃんと意味があります。

    Il était mon bon ami, en même temps que mon professeur.
    彼は私の先生であったと同時によい友だちでもあった。

    Il arrivèrent en même temps.
    彼らは同時に到着した。

    類似表現は à la fois

    Il ne faut pas courir deux lièvres à la fois.
    二兎を追う者は一兎をも得ず(ことわざ)

    文法ワンポイント~関係代名詞

    サマーショップの説明や洋服の説明をする場面でたくさん関係代名詞が出てきましたが、2つだけ書いておきます。

    laquelle

    C’est un partenariat avec la galerie dans laquelle on se trouve.
    これは(サマーショップは)、私たちがいるギャラリーとの業務提携です。

    関係代名詞を使わないと
    C’est un partenariat avec la galerie.
    On se trouve dans cette galerie.

    galerie は女性名詞なので、laquelleで受けて、つないでいます。

    Un concours dans lequel on a été finalistes.
    決勝まで残ったコンクール

    詳しくは⇒前置詞+lequel (とその仲間)~翻訳講座第9回後半

    dont

    Est-ce que y’a une pièce dont t’es vraiment fière.
    とても自慢の作品はありますか?

    関係代名詞を使わないと
    Est-ce que y’a une pièce ?
    T’es vraiment fière de la pièce.

    このdontは前置詞 de をつけなければならない動詞に続く名詞を受けています。

    Au café, quels sont les sujets dont vous parlez souvent ?
    カフェでよく話題にのぼるのはどんなことですか?(parler de)

    ファッション関連の単語 その2

    今回もファッション用語がたくさん出てきましたので、リストアップしておきます。

    デザイン

    être brodé à la main 手で刺繍がほどこされている
    brodeuse professionnelle プロの刺繍家
    être faite à la main  手作り
    faire un très joli décolleté 胸元をきれいに見せる
    un bustier en forme de cœur ハート型のビスチエ
    un gros nœud dans le dos 背中の大きなリボン
    robe ドレス

    素材

    gabardine de coton 綿のギャバジン
    mousseline de soie 絹のモスリン

    ※布地の単語はこちらにも書いています⇒かわいいフランス語、教えます~その13 生地

    形容詞や洋服の説明

    confortable 快適な
    féminin 女性らしい
    la femme-enfant 少女のような女性
    rétro レトロ
    romantique ロマンチック

    その他

    partenariat パートナーシップ、コラボ
    créateur クリエイター
    bijoux 宝石
    vêtement 衣類
    photographe 写真
    meuble 家具
    modèle 作品
    pièce 作品、品物
    une pièce unique 一点もの

    きょうのアルバム

    最後にサマーショップの様子をキャプチャーでご紹介します。

    サマーショップ

    会場のギャラリー Espace 117は第29話 クリスマスのプレゼント探しのエピソードでギフトショップが行われた場所です。

    いかがでしたか?
    洋服の説明も、わりと簡単な言い方でしているのですが、なかなか自分で思いつけないです。

    それでは、次回の「虎と小鳥のフランス日記」の記事をお楽しみに。



    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね☆

    ◆お気に入り登録は Ctrl+D

    ◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
    ◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
    ◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
    follow us in feedly

    逆アクセスランキング☆彡

    毎月1日にリセットします
    どなたもふるってご参加を!
    2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
    アクセスランキング

    アーカイブ

    このブログの運営者

    運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
    このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
    プライバシーポリシー・免責事項・著作権

    お問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちらからどうぞ
    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ

    お気軽に^^