昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

ヴェリブでパリを~「虎と小鳥のフランス日記」第10話

笑顔のカミーユ

毎週1つずつ見ている、虎と小鳥のフランス日記のバック・ナンバー。今週は第10話です。

この回は、ヴェリブというパリ市の提供している貸し自転車を借りて、パリの街中を走り、エッフェル塔まで行くお話。

だいたい、10区⇒8区⇒1区⇒7区という道筋です。

パリの行政区の地図はこちらをごらん下さい⇒パリの20の行政区~第1回

季節は夏で、公園では夏場だけ催されるされるお祭りをやっていました。自転車に乗る爽快感がこちらにも伝わってくる楽しいエピソードです。

発話は短く、会話とナレーションがあります。

きょうのメニュー

  • 3つのキーフレーズ
  • キーフレーズの解説
  • ヴェリブ
  • それでは、復習、行ってみよう!

    3つのキーフレーズ~使える日常表現

    さあ、出発!

    カミーユがヴェリブを借ります。

    さあ、出発!

    ヴェリブ@パリ

    C’est parti !

    行こう

    途中でお祭りの観覧車を発見。

    パリの縁日

    「行ってみる?」と聞いたら、アントワーヌが

    行こう!

    ヴェリブ@パリ

    Allons-y !

    急がなければ・・・

    寄り道していたせいか、だんだん暗くなってきました。コンコルド広場の門が閉まる時間です。

    急がないと、閉まっちゃう。

    ヴェリブ@パリ

    Il faut se dépêcher, ça va fer,eré

    今回の表現は皆、短いですね。まる覚えするといいでしょう。

    キーフレーズの解説

    C’est parti !

    さあ、出発!

    これは「虎と小鳥のフランス日記」の一番最初に、カミーユが発した言葉です。

    こちらのサンプルビデオで確認できます。
    出発~ピアノレッスン「虎と小鳥のフランス日記」第1話 その1

    Allons-y !

    行こう。

    これも決まり文句です。

    aller(行く)のnousに対する命令形で、誘う形です。

    allez-y とvousに対する命令にすると、「行ってください」と、丁寧な命令形になります。

    Il faut+不定法

    ~しなければならない。

    Il faut partir tout de suite.
    すぐに出発しなければならない。

    se dépêcher 急ぐ

    il faut はことわざの記事で何度も書いています。

    きょうの豆知識 ヴェリブ Vélib’

    ヴェリブはパリの自転車貸出システムです。

    2007年の7月15日に開始されました。vélo+liberté 「自転車+自由」でVélib’

    何が自由なのかというと、パリに1800ある、無人のステーションで自転車を借りて、どこかのステーションに乗り捨てる、というかとめればよい仕組みになっています。現在自転車は2万台提供されています。

    すべてセルフサービスです。

    こちらはVélib’ 事務局が開設4周年の2011年に作った動画で、利用者の声が集められています。


    ※YouTubeで見る方はこちらから⇒ヴェリブ 4周年

    健康によく、フレクシブルで、環境にもやさしい。そしてもちろん、車を持つよりは安価です。

    パリはもともと交通渋滞がひどく、通勤に自転車を利用する人が多かったので成功したサービスと言えましょう。

    ヴェリブの公式サイトはこちらです。

    Paris – Vélib’ – vélos en libre-service à Paris – Site Officiel

    きょうのアルバム

    自転車で走り抜けるパリの様子をキャプチャーしました。エッフェル塔に到着後、カミーユが食べているのは春巻きを食べていました。

    ヴェリブ@パリ

    ヴェリブ@パリ

    いかがでしたか?

    次回の「虎と小鳥のフランス日記」の記事をお楽しみに。

    ●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
    ●自己紹介⇒penはこんな人
    ●虎と小鳥って?⇒新「虎と小鳥のフランス日記」が初学者にも優しくパワーアップ!
    ●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム


    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね☆

    ◆お気に入り登録は Ctrl+D

    ◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
    ◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
    ◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
    follow us in feedly

    逆アクセスランキング☆彡

    毎月1日にリセットします
    どなたもふるってご参加を!
    2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
    アクセスランキング

    アーカイブ

    このブログの運営者

    運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
    このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
    プライバシーポリシー・免責事項・著作権

    お問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちらからどうぞ
    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ

    お気軽に^^