フランス語を読む練習

  1. ベートーヴェンのアート

    ベートーヴェンって誰ですか?

    今年、2020年はベートーヴェン(1770-1827)の生誕250周年です。彼の誕生日は1770年の12月16日あたり、と言われています。きょう…

  2. ゼロ・ウエイスト

    プラスチックを使わないゼロ・ウエイスト生活(前編)

    ゼロ・ウエイスト(ゴミを出さない)生活をしているアリーヌが、どんなふうに暮らしているのか見せている4分の動画を紹介します。タイトルは Voilà com…

  3. チーズフォンデュ

    チーズ・フォンデュってコロナに感染の危険はないの?

    スイスの冬の名物料理、チーズ・フォンデュは、新型コロナウイルスの感染を広げるのか、そうでないのか?この問題がスイスで話題になっていると伝える Euron…

  4. 生理用品

    世界初、スコットランドで生理用品を無料で提供する法案が可決された。

    2020年11月24日、スコットランドで生理用品を、必要な人にに無料で提供する法案が可決されました。このニュースを伝える Euronews の1分のクリ…

  5. 凱旋門

    2015年の11月13日に、どうしてパリでテロが起こったのか?

    2015年の11月13日の金曜日、パリで大規模なテロが起きました(パリ同時多発テロ事件)。その後、5年たちますが、相変わらず、テロは続いています。…

  6. リメンブランスデイのポピー

    なぜ赤いケシの花(ポピー)を身につけるのか?11月11日はリメンブランスデイ(戦没者追悼記念日)(後…

    11月11日のリメンブランスデイに関する記事の後半を紹介します。前半では、第一次世界大戦の戦没者追悼記念日である、リメンブランスデイにイギリスやイギリス…

  7. ケシの花

    11月11日はリメンブランスデイ(戦没者追悼記念日)。赤いケシの花の日です(前編)

    リメンブランスデイ(Remembrance day)について書かれたEuronewsの記事を紹介します。リメンブランスデイは日本ではあまり知られていない…

  8. ブロブ

    驚くべきブロブ、謎の生物の正体は?

    2019年の秋、ブロブと呼ばれる単細胞の生物が、パリの動物園で公開されて話題になりました。このブロブについて説明している短いアニメーション動画を紹介しま…

  9. レストラン

    夜間外出禁止令にショックを受けるフランスのレストランのオーナー。

    新型コロナウイルスの感染者が増えているフランスでは、パリの首都圏とその他、8つの都市圏(合計9つの都市圏)で、夜間外出禁止令が発令されました。10月17…

  10. パリ

    パリで初のシャネルの回顧展、始まる。

    2020年10月1日から、パリのパレ・ガリエラ(Palais Galliera)にて、パリで初めてのシャネルの回顧展が行われています。回顧展のタイトルは…

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ
お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP