フランスの暦、年中行事

  1. ハロウインの夜

    フランス語で知るハロウインの由来。

    10月31日はハロウインです。今回はハロウインの由来が書かれている記事を紹介します。Momesという小さいこどもの親むけのサイトにある記事です。…

  2. バックパック

    新学期に関する言葉:かわいいフランス語(128)

    ネーミングに使えそうなおしゃれなフランス語を紹介しています。128回目のテーマは、「新学期」にしました。新学期はフランス語で rentrée ラントレ …

  3. イスラム教徒の女性

    イスラム教徒が断食する月、ラマダン(ラマダーン)とは?

    ラマダン(Ramadan ラマダーン)とは、イスラム暦第9月のことです。イスラム教徒はこの1ヶ月間、夜明けから日没まで断食します。ラマダンの時期は毎年違…

  4. 黒猫

    13日の金曜日の迷信、あなたは信じますか?

    きょう、2018年4月13日は13日の金曜日。不吉だと考えられている日です。この日の由来をごく簡単に説明している短い動画を紹介します。ディクテの教材など…

  5. セントパトリックデー

    セントパトリックデー(聖パトリックの祝日)の由来。ラッキーアイテムは緑色のもの。…

    3月17日はセントパトリックデー(聖パトリックの祝日)です。この日の歴史を説明している短いフランス語の動画を紹介します。後半には英語の動画もありますよ。…

  6. カーニバル

    マルディグラ(カーニバル)の起源とお祝いの仕方。

    フランスの2月はカーニバルのシーズン。今回はカーニバルの起源を紹介します。カーニバルはフランス語では carnaval カルナバルといいます。カーニバル…

  7. クレープ

    ラ・シャンドルール(聖燭祭でありクレープの日)ってどんな日?

    2月2日はフランスでは、ラ・シャンドルール(La Chandeleure)と呼ばれる日です。この日は全国的にクレープを食べます。まあ、ふだんでもクレープ…

  8. ガレット・デ・ロワ

    エピファニー(公現祭)とはどんな意味?

    1月6日はエピファニー(Epiphanie 公現祭 =jour des Rois)という名のカソリックの祝日です(フランスでは国民の祝日ではありません)。…

  9. カレンダー

    フランスには国民の祝日が何日あるか? 祝祭日のまとめ。

    長期の休みが多いフランスですが、国民の祝日(jours fériés)にはどんなのがあるでしょうか?フランスの祝日を説明している子ども新聞の記事を紹介し…

  10. new year pen

    フランス人の大晦日とお正月の過ごし方。

    フランスでは大晦日から新年にかけて何をするのでしょうか?FrenchPod101のフランス文化を紹介する動画から、フランス人のお正月のお祝いについて語っ…

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ
お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

PAGE TOP