昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

TAG文法

黒板の前にいるpen

フランス語と日本語の3つの大きな違い~お問い合わせに関しまして。

まだまだ勉強中の身ですが、学んだフランス語を使って、何か人様のお役に立てれば、と思って、ネーミングなどの質問に答えています。 ですが、ものすごく答えにくい質問や、答えるのが面倒な質問、無礼(に思える)なメールが集中すると、やる気をくじ…

マルメゾン城

知的なパリジャンは接続法を使う?:「秘密のパリへ連れてって」プロローグ2

フランスダイレクトスクールが週に1回配信している、「秘密のパリへ連れてって」序章、その2の受講メモです。 この「ひみパリ」(長いので私はそう呼んでおります)は、パリに住む5人の男女のそれぞれの mon Paris (モン・パリ)を紹介…

チーズ屋さん

前未来(ぜんみらい)という時制はどんな時に使うか。

「不思議の国のフランス」第59話の受講メモです。59話でこのシリーズは終わりです。今回のエピソードのタイトルは Sous le ciel de Paris:Alex(パリの空の下、アレックス編)です。 アレックスは、パリ生まれパリ育ち…

モンマルトル

直接目的語が動詞の前に来た時に過去分詞が性数一致するルールを説明してみた

不思議の国のFrance、第57話の受講メモです。最近、フランス語をあまり勉強できておらず、この教材も、まるまる1ヶ月ぐらい遅れています。 現在は、「秘密のパリへ連れてって」という、なんか原田知世主演の映画のタイトルみたいなシリーズが…

plus

混乱しがちな plus の発音:プリュとプリュスの使い分け

フランスダイレクトスクールの動画教材、「不思議の国のFrance」の受講メモです。第49回は、ディノさんのホームパーティのエピソードでした。 タイトルは Une soirée qui nous lie par la musique (…

タイプライター

性数一致がややこしすぎる tout とその仲間のまとめ

フランスダイレクトスクールの動画教材、「不思議の国のFrance」第47話の受講メモです。 今回は、久しぶりにモロッコ出身のディノさんが登場。といっても、撮影は以前のエピソードと同じ時にしているはずです。 ディノさんが近所のなじ…

ブーローニュの森

ブーローニュの森とパリ植物園。憩いの場所だがフランス語で説明すると疲れる場所

アガットが案内するパリ。今回は、ブーローニュの森と、パリ植物園です。 ブーローニュの説明で、怒涛のように単純過去がでて来て、聞き取りが難しかったです。ここは要復習です。 まずそれぞれの場所について、簡単に日本語で説明しておきます…

エッフェル塔

エッフェル塔の説明を聞いて単純過去に親しむ

アガットのパリ案内、2日目(第40話)はエッフェル塔、ブーローニュの森、パリ植物園です。第40話は、前回同様、それぞれの場所の解説(ナレーション)と、現場でのアガットの説明という構成です。 初日は天気が悪く暗い映像でしたが、この日は、…

アガット

パリに住むメリットは何ですか?dontを使って答えてください

フランスダイレクトスクールの動画教材、『不思議の国のフランス』、第39話の受講メモです。 2015年の9月配信から、Sous le ciel de Paris (パリの空の下)というシリーズで、パリに住む若者が登場しています。 …

ガブリエル

まぎらわしい集合名詞と動詞の一致(単数か複数か)を整理してみました

フランスダイレクトスクールの動画教材第30話の受講メモです。今回は、ガブリエルがあるギャラリーを訪ねて、オーナーにインタビューします。 彼女は自分の写真展を開く会場を探しているのです。 今回のエピソードの舞台のギャラリーは201…

プロバンス

『プロヴァンス物語 マルセルの夏』~予告編のフランス語(2)

マルセル・パニョル(1895-1974)の子どもの頃の夏の思い出を描いた1990年のフランス映画、『プロヴァンス物語 マルセルの夏』の予告編でフランス語を学習しています。 原題は La gloire de mon père 『プ…

海岸

まぎらわしい近接未来と単純未来の違いをマスターしよう

フランスダイレクトスクールの動画教材、「不思議の国のFrance」第16話の受講メモです。今回は、ガブリエルとティファニーがこの夏の予定を話しています。 夏の予定を話している55秒から1分15秒ぐらいまでのスクリプトと和訳をご紹介しま…

pen

冠詞の理解を深める~仏作文力養成講座第3回 後半

仏作文力養成講座第3回後半の受講メモです。 後半は 冠詞(かんし) 冠詞とは、名詞の前についてる短めの単語です。 考えてみると、冠詞は名詞の前にしか来ません(あいだに形容詞などが入ることはあり)。名詞がかぶる冠(かんむり…

辞書

使役動詞~翻訳講座第9回前半

翻訳講座の受講メモです。きょうは第9回の前半です。この回も復習回ですが、使役動詞(しえきどうし)についてシェアしますね。 同じく清水先生による、「仏語の達人養成講座」がそろそろ始まりそうなので、急がなければなりません^^; 第9…

車のミラー

ガソリンスタンドの店員と結婚しろとは言ってないわ

フォルクスワーゲン・トゥーランのCM、第2弾です。 第1弾は、医学生との結婚を親に反対されるシーンでした。 前回のCMの続きなので、まだごらんになっていない方は、こちらからどうぞ⇒医者と結婚するなんて許しませんよ ☆2016/…

pen 勉強中 クエスチョンマーク

L5 フランスの若者はどうやって就職する?

藤田先生の「百合のFranceウォッチング」の第5課の復習メモです。 今回は、前回にひきつづき、êtreの使い方でしたね。 文法項目としては同じなので、あやふやな場合は、前の記事をごらんください。 ⇒êtreの活用と使い方 前回…

ペン お勉強なう

L4 空港からは乗り合いタクシーがお得

NHKのラジオ講座「まいにちフランス語」 初級編 百合のFranceウォッチング の復習の記事です。 今季は番組の後半のポーズカフェの聞き取りを中心に記事を書いています。 4課からスキットが始まりましたね。 百合がパリのシ…

条件法を読み解くコツ~翻訳講座第8回前半

フランス語脳プロジェクトの「翻訳者養成講座」。第8回の受講メモです。きょうは条件法について書きます。 実はこの講座、先月すべての配信が終わったのですが、記事にしていませんでした。 というのも8回あたりから、あんまりし…

「まいにちフランス語」50:L72フランス語6文型 その3

久松先生のラジオ講座。最終回です。 きょうは第5文型と第6文型。 両方とも第3文型と似ています。 第3文型は 主語+動詞+直接目的語 この目的語のあとにごにょごにょつくのが 本日確認する、5と6の文型です。 …

「まいにちフランス語」49:L71フランス語6文型その2

2013年春から始まったラジオ講座の初級編。 最終週の今週はこれまでの復習を兼ねて、フランス語の6つの文型を勉強しています。 きょうは第3と第4の文型。 目的語が出てきます。 では、早速復習、行ってみよう! …

ペンギンオールスターズ

「まいにちフランス語」48:L70フランス語6文型その1

久松先生の初級編、とうとう最終週です。 今週はこれまでの復習。 フランス語の6つの文型を扱っています。 いつもと違うのは基本と応用のダイヤローグがないこと。 そのぶん、いつもより「覚えようこの一言(今週は覚えたいこの名言、となっ…

赤ずきん pen

「まいにちフランス語」47:L69 時制照応 (じせいしょうおう)

ラジオ講座の復習。 本日は「時制照応」です。 なんかいきなり難しげ。 でも、言葉は固いけれど、2つルールが出てきただけなので、 大丈夫です。 ただし、今回の文法事項は中級にあたるそうなので、 「な~んか、よくわからん」…

さらに記事を表示する

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

このブログの中を検索

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ