文法

  1. バラの花

    フレンチポップスの訳詞

    あまい囁き(Parole parole)、ダリダとアラン・ドロン(歌と訳詞)

    フレンチ・ポップスでフランス語になじむシリーズ、今回は懐メロです。ダリダ(Dalida 歌)とアラン・ドロン(Alain Delon セリフ)の甘い囁き…

  2. penとピンクの花

    かわいいフランス語

    これだけは知っておきたい。フランス語でネーミングするとき考慮すべき7つの文法事項…

    最近、ネーミングのお問い合わせがまた増えてきたので、フランス語で何かの名前を考えるとき、最低限知っておいたほうがいい文法事項を紹介します。日本に住んでい…

  3. 黒板の前にいるpen

    かわいいフランス語

    フランス語と日本語の3つの大きな違い~お問い合わせに関しまして。

    まだまだ勉強中の身ですが、学んだフランス語を使って、何か人様のお役に立てれば、と思って、ネーミングなどの質問に答えています。ですが、ものすごく答えにくい…

  4. マルメゾン城

    秘密のパリへ連れてって

    知的なパリジャンは接続法を使う?:「秘密のパリへ連れてって」プロローグ2

    フランスダイレクトスクールが週に1回配信している、「秘密のパリへ連れてって」序章、その2の受講メモです。この「ひみパリ」(長いので私はそう呼んでおります…

  5. チーズ屋さん

    不思議の国のフランス

    前未来(ぜんみらい)という時制はどんな時に使うか。

    「不思議の国のフランス」第59話の受講メモです。59話でこのシリーズは終わりです。今回のエピソードのタイトルは Sous le ciel de Paris:Al…

  6. モンマルトル

    不思議の国のフランス

    直接目的語が動詞の前に来た時に過去分詞が性数一致するルールを説明してみた

    不思議の国のFrance、第57話の受講メモです。最近、フランス語をあまり勉強できておらず、この教材も、まるまる1ヶ月ぐらい遅れています。現在は、「秘密…

  7. plus

    不思議の国のフランス

    混乱しがちな plus の発音:プリュとプリュスの使い分け

    フランスダイレクトスクールの動画教材、「不思議の国のFrance」の受講メモです。第49回は、ディノさんのホームパーティのエピソードでした。タイトルは …

  8. タイプライター

    不思議の国のフランス

    性数一致がややこしすぎる tout とその仲間のまとめ

    フランスダイレクトスクールの動画教材、「不思議の国のFrance」第47話の受講メモです。今回は、久しぶりにモロッコ出身のディノさんが登場。といっても、…

  9. ブーローニュの森

    不思議の国のフランス

    ブーローニュの森とパリ植物園。憩いの場所だがフランス語で説明すると疲れる場所

    アガットが案内するパリ。今回は、ブーローニュの森と、パリ植物園です。ブーローニュの説明で、怒涛のように単純過去がでて来て、聞き取りが難しかったです。ここ…

  10. エッフェル塔

    不思議の国のフランス

    エッフェル塔の説明を聞いて単純過去に親しむ

    アガットのパリ案内、2日目(第40話)はエッフェル塔、ブーローニュの森、パリ植物園です。第40話は、前回同様、それぞれの場所の解説(ナレーション)と、現場でのア…

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ
お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

PAGE TOP