暦・季節の行事

  1. ペンのカプチーノアート

    フランスの暦、年中行事

    なぜ4月の魚(エイプリルフール)の習慣が生まれたのか?

    4月1日は、エイプリルフール。フランスでは、Poisson d'avril(ポワソンダブリル 4月の魚)と呼ばれる日で、人の背中に、こっそり紙で作った魚…

  2. セントパトリックデー

    フランスの暦、年中行事

    セントパトリックデー(聖パトリックの祝日)の由来。ラッキーアイテムは緑色のもの。…

    3月17日はセントパトリックデー(聖パトリックの祝日)です。この日の歴史を説明している短いフランス語の動画を紹介します。後半には英語の動画もありますよ。…

  3. Vendredi 13の道標

    フランスの暦、年中行事

    なぜ13日の金曜日は運がいいとか悪いとか言われるのか?

    13日の金曜日は縁起が悪いと考える人がいれば、逆にこの日はラッキーだと考える人もいます。どうして、この日だけ、こんな特別扱いを受けるのか、その理由を子ど…

  4. 祖母の日のカードと花

    フランスの暦、年中行事

    3月の第1日曜日は、『祖母の日』。この日、フランス人は何をするのか?

    フランスでは毎年3月の第1日曜日は、「祖母の日(Fête des Grands-mères)」というアンオフィシャルなお祝いの日です。FrenchPod…

  5. カーニバル

    フランスの暦、年中行事

    マルディグラ(カーニバル)の起源とお祝いの仕方(2020年版)

    フランスの2月はカーニバルのシーズン。今回はカーニバルの起源を紹介します。カーニバルはフランス語では carnaval カルナバルといいます。カーニバル…

  6. カーニバルの仮面をつけた人

    フランスの暦、年中行事

    カーニバルはいつ始まったのか?

    2月はカーニバルの季節です。今回は、カーニバルの起源を説明する1jour1questionの動画を紹介します。タイトルは、Qui a inven…

  7. 中国の新年

    フランス語を読む練習

    中国の新年の祝い方。

    2020年1月25日は、中国の正月(春節)です。中国の正月は旧暦なので、日本のお正月とは日付が違います。中国のお正月はどうやって祝うのか、子供むけに簡単…

  8. ガレット・デ・ロワ

    フランスの暦、年中行事

    なぜ1月にガレットを食べるのか?(エピファニーの説明)。

    1月6日は、エピファニー(公現祭)で、フランスではガレット・デ・ロワ(直訳:王さまのケーキ)を食べる風習があります。どうして、ガレット・デ・ロワを食べる…

  9. ニューイヤーカード

    フランス語の語彙

    フランス語で新年のあいさつはどう言う?(2020年版):年末年始の単語 その2

    フランス語で新年の挨拶の言い方をご紹介します。日本語ですと、「あけましておめでとう」にあたるものです。これはBonne année et…

  10. サンタ・クロース

    フランスの暦、年中行事

    サンタクロースの本当の起源。

    サンタクロースはいろいろな伝説の中の人がまざりあってできた人物と言われていますが、本当のところはどうなのでしょうか?この点を説明している、La véri…

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ
お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

PAGE TOP