4つ葉のクローバー

数字

フランス語の数字【第5回】~4(カトル)

フランス語の数字をゆっくりチェックしています。
前回は«3»でした。

«3»はこちら⇒フランス語の数字【第4回】~3(トロワ)

きょうは«4»です。



数字 «4»

4 は quatre です。
読み方は カトル
ですが、こう書くより キャトル と書いたほうが近いかも。

発音はこちら 

※YouTubeで見る方はこちらから⇒フランス語 quatre の発音

qu はこの並びで「か行」の読み方をします。qua で 「か」

quatre 口語では、子音の前で、カトと発音されることがあります。

quatre heures 4時 発音はこちら  ▲を押すと音がきこえます。

■ quatre の語源はラテン語の quattuor(意味は4)です。
quattuor が先祖の言葉は、

quatuor 4重奏曲
quatrième 4番目、4分の1
quatorze 14

quart 4分の1

quadr-, quadra-, quadri- という接頭語は「4」という意味です。
quadruple 4倍の

映画 『ファミリー・ゲーム/双子の天使』

quatre がタイトルについている映画をご紹介します。

A nous quatre

ディズニーの The Parent Trap のフランス語バージョンです。

予告編の一番最後に、à nous quatre と発音されていますので、聞きとってください。

※YouTubeで見る方はこちらから⇒A nous quatre – bande annonce 予告編

これはアメリカ英語のフランス語吹き替え版なので、比較的フランス語が聞き取りやすいと思います。家族むけの映画ですしね。

à nous quatre は「4人へ」とか「また4人で」「4人家族」というふうに訳せるでしょうか。

この映画の原作はケストナーの「二人のロッテ」。
1961年、ヘイリー・ミルズ主演の映画『『罠にかかったパパとママ』』のリメイクです。

両親が離婚し、それぞれに引き取られ、別々に育った双子がまた両親をくっつけようと奮闘するコメディ。

双子は最初はお互いの存在を知りません。が、あるときサマーキャンプで偶然出会います。そして入れ替わって、それぞれの親のもとに戻ります。

いくらそっくりでも、親なら会ったその瞬間に気づくと思うんですけどね。オリジナルの英語版では、お母さんに引き取られたほうは、ロンドンで育ったので、ブリティッシュ・アクセントがありますし。

まあ、そこはお話なのでいいことにしましょう。

主演の女の子はリンジー・ローハン((Lindsay Lohan))ですが、予告編では「リンセロエヌ」とフランス語読みしています。

こちらはオリジナルの予告編です。

※YouTubeで見る方はこちらから⇒The Parent Trap trailer – 1998



quatre を使った表現、文章

quatre saisons  四季

trèfle à quatre feuilles 四つ葉のクローバー

Il est quatre heures. 4時です。

フランスではおやつの時間は午後4時です。quatre-heures は「おやつ」。また、mon quatre heures は、「私のおやつ」。

いかがでしたか?

赤毛がかわいいリンジーちゃん。5歳からモデルとして活躍。CMにもたくさん出て、昔はすごく稼いでいたらしいです。10代で総資産が8億円を超えていたとか。

そのお金のことで、両親が対立。家族関係のトラブルや、メディアに追い回されるストレスのせいで、リンジーは浪費、パーティ三昧、お酒、麻薬、恋愛スキャンダル、激やせ、飲酒運転、ひき逃げ、暴行の世界へ。刑務所にまで入っています。

今はすっかりお騒がせセレブですが、まだ28歳なんですよね。

いったん麻薬中毒になると厚生するのは難しいと思いますが、なんとかふつうの生活に戻れるといいなと思います。

そうすれば「私はこうして立ち直った」という本を出して、返り咲くことができるかもしれません。

この続きはこちら⇒フランス語の数字【第6回】~5(サンク)

★ご意見、ご感想、ご質問などありましたら、こちらからどうぞ⇒お問い合わせフォーム

●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
●自己紹介⇒penはこんな人





関連記事

  1. バースデーケーキ

    数字

    序数(1)~フランス語の数字【第42回】

    フランス語の数字シリーズ、今回から序数(じょすう)に入ります。…

  2. cheaper by the dozen

    数字

    概数(がいすう)とは?~フランス語の数字【第48回】

    慣れないと難しいフランス語の数字を少しずつ学習しています。第48回は概…

  3. フランス語の序数

    数字

    序数(4)~フランス語の数字【第45回】

    慣れないと難しげなフランス語の数字を少しずつ勉強しています。今回は序数…

  4. 数字14

    数字

    フランス語の数字【第16回】~14(カトーズ)

    フランス語の数字を少しずつチェックしています。きょうは14です。…

  5. 温度計

    数字

    気温の言い方~フランス語の数字【第58回】

    数字シリーズ第58回は気温の言い方です。この記事では基本的な気温の聞き…

  6. 空

    数字

    序数(2)~フランス語の数字【第43回】

    慣れないととっさに出てこないフランス語の数字を少しずつ学習しています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. 『100歳の少年と12通の手紙』(前編)~予告編のフランス語…
  2. フランスの大統領官邸、エリゼ宮のちょっとおもしろい話。
  3. iPad(アイパッド)のCMのフランス語、その3
  4. 「まいにちフランス語」45:L67 接続法現在 その1
  5. 「銃を打つ」という単語を覚えた日~第14回
  6. 70歳だけど若々しい「星の王子さま」
  7. このブログの更新通知をメールで受け取れるようにしました
  8. ジャン・ギャバンとミッシェル・モルガン~「霧の波止場」
  9. 0から1000億の位までの復習~大きな数字の読み方のコツ:フ…
  10. 「新学期」~フランス・ギャル(歌と訳詞)

新しく書いた記事です。

  1. 一口サイズがかわいい、ペ・ド・ノンヌの作り方:フランスのお菓…
  2. ヨーロッパ文化遺産の日とはどんな日でしょうか?
  3. 2017年秋季仏検受付開始~仏検関連記事とおすすめサイト
  4. 学校からでてきたら:ジャック・プレヴェールの詩を読んでみた
  5. ラントレ:フランスで新学年開始。2017年の学校改革はこんな…
  6. 本に関する単語:かわいいフランス語教えます(119)
  7. ハリケーン・ハービーによりテキサスで記録的な洪水発生。
  8. フランスワーズ・アルディの Soleil (お日さま)の訳詞…
  9. フルーツのアップサイドダウンケーキ3種のレシピ:フランスのお…
  10. ビートルズの「ミッシェル」に出てくるフランス語

おすすめのまとめ記事

  1. フランス語のニュースの記事のまとめ(4)
  2. かわいいフランス語、教えます~目次 その4
  3. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)
  4. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
  5. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…
  6. フランス語のことわざ~目次 その2
  7. 『ベルサイユのバラ』新作その2が週刊マーガレット第22号(1…
  8. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  9. 2013年4月開講のNHKのラジオ講座のラインナップ
  10. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…

フランス語の勉強法とか

  1. penのイラスト
  2. 黒板
  3. ペンディクテ中
  4. 黒板
  5. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. 時計と花束

    不思議の国のフランス

    『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2
  2. マカロン

    フランス語入門日記

    初めて買った教材はラジオ講座のテキスト~入門日記第4回
  3. マリー・ペン・アントワネット

    フランス語脳プロジェクト

    ついに叶った!?マリー・アントワネットになる夢
  4. アレクサンドラ・トピアック

    不思議の国のフランス

    パリの女流フォトグラファーに聞く成功の秘訣
  5. シネマ・ヌーヴェル・オデオン

    虎と小鳥のフランス日記

    パリのイラン映画のシネクラブ~「虎と小鳥のフランス日記」第137話
PAGE TOP