4つ葉のクローバー

数字

フランス語の数字【第5回】~4(カトル)

フランス語の数字をゆっくりチェックしています。

きょうは«4»です。



数字 «4»

4 は quatre です。
読み方は カトル
ですが、こう書くより キャトル と書いたほうが近いかも。

発音はこちら 

qu はこの並びで「か行」の読み方をします。qua で 「か」

quatre 口語では、子音の前で、カトと発音されることがあります。

quatre heures 4時 発音はこちら  ▲を押すと音がきこえます。

■ quatre の語源はラテン語の quattuor(意味は4)です。
quattuor が先祖の言葉は、

quatuor 4重奏曲
quatrième 4番目、4分の1
quatorze 14

quart 4分の1

quadr-, quadra-, quadri- という接頭語は「4」という意味です。

quadruple 4倍の

«3»はこちら⇒フランス語の数字【第4回】~3(トロワ)

映画 『ファミリー・ゲーム/双子の天使』

quatre がタイトルについている映画をご紹介します。

A nous quatre

ディズニーの The Parent Trap のフランス語バージョンです。

予告編の一番最後に、à nous quatre と発音されていますので、聞きとってください。

これはアメリカ英語のフランス語吹き替え版なので、比較的フランス語が聞き取りやすいと思います。家族むけの映画ですしね。

à nous quatre は「4人へ」とか「また4人で」「4人家族」というふうに訳せるでしょうか。

この映画の原作はケストナーの「二人のロッテ」。

1961年、ヘイリー・ミルズ主演の映画『『罠にかかったパパとママ』』のリメイクです。

両親が離婚し、それぞれに引き取られ、別々に育った双子がまた両親をくっつけようと奮闘するコメディ。

双子は最初はお互いの存在を知りません。が、あるときサマーキャンプで偶然出会います。そして入れ替わって、それぞれの親のもとに戻ります。

いくらそっくりでも、親なら会ったその瞬間に気づくと思うんですけどね。オリジナルの英語版では、お母さんに引き取られたほうは、ロンドンで育ったので、ブリティッシュ・アクセントがありますし。

まあ、そこはお話なのでいいことにしましょう。

主演の女の子はリンジー・ローハン((Lindsay Lohan))ですが、予告編では「リンセロエヌ」とフランス語読みしています。

こちらはオリジナルの予告編です。



quatre を使った表現、文章

quatre saisons  四季

trèfle à quatre feuilles 四つ葉のクローバー

Il est quatre heures. 4時です。

フランスではおやつの時間は午後4時です。quatre-heures は「おやつ」。また、mon quatre heures は、「私のおやつ」。

この続きはこちら⇒フランス語の数字【第6回】~5(サンク)

赤毛がかわいいリンジーちゃん。5歳からモデルとして活躍。CMにもたくさん出て、昔はすごく稼いでいたらしいです。10代で総資産が8億円を超えていたとか。

そのお金のことで、両親が対立。家族関係のトラブルや、メディアに追い回されるストレスのせいで、リンジーは浪費、パーティ三昧、お酒、麻薬、恋愛スキャンダル、激やせ、飲酒運転、ひき逃げ、暴行の世界へ。刑務所にまで入っています。

今はすっかりお騒がせセレブですが、まだ28歳なんですよね。

いったん麻薬中毒になると厚生するのは難しいと思いますが、なんとかふつうの生活に戻れるといいなと思います。

そうすれば「私はこうして立ち直った」という本を出して、返り咲くことができるかもしれません。






道具フランス語のことわざ48~へたな職人は道具のせいにする前のページ

電子書籍出版しました~「かわいいフランス語教えます」Vol.1次のページ電子書籍出版

ピックアップ記事

  1. 2022年版、フランス語学習用カレンダー(日めくり)の感想:テーマは場所。
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. 序数11番目~22番目

    数字

    序数(3)~フランス語の数字【第44回】

    フランス語の数字を少しずつ学習しています。今回は序数の3回めです。…

  2. 数字の15

    数字

    フランス語の数字【第17回】~15(カーンズ)

    難しげに思えるフランス語の数字。毎週1つずつチェックしています。今回は…

  3. ローマ数字

    数字

    ローマ数字の復習。1から100まで読めるようになろう。

    ローマ数字(Les chiffres romains)の復習です。子供…

  4. cheaper by the dozen

    数字

    概数(がいすう)とは?~フランス語の数字【第48回】

    慣れないと難しいフランス語の数字を少しずつ学習しています。第48回は概…

  5. 数字91-100

    数字

    フランス語の数字【第31回】91から 100

    フランス語の数字をゆっくりチェックしています。今回は91から100まで…

  6. 温度計

    数字

    気温の言い方~フランス語の数字【第58回】

    数字シリーズ第58回は気温の言い方です。この記事では基本的な気温の聞き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP