ジンジャーブレッドマンクッキー

フランスのお菓子

ジンジャーマンクッキー(パンデピス)の作り方:フランスのお菓子38

クリスマスのお菓子として有名な、ジンジャーマンクッキー(ジンジャーブレッドマンクッキー)の作り方を見せているフランス語の動画を紹介します。

このクッキーは、英語では、Gingerbread men cookies で、フランス語では、Bonshommes de pain d’épices です。

pain d’épices(パンデピス)はスパイスの入ったパンやお菓子のことで、ケーキタイプとクッキーのようなドライなタイプがあります。

今回はクッキーのほうです。



ジンジャーブレッドマンクッキーの作り方

フランス語の字幕を表示させることができます。

5分40秒。

作り方の説明である37秒から4分17秒までのトランスクリプションを書きます。

トランスクリプション

Vous placez dans la cuve de votre robot la farine de blé et le beurre pommade.

Bien sûr si vous n’avez pas de robot, vous pouvez pétrir soit au fouet électrique soit à la main.

Vous mélangez.

Vous ajoutez ensuite le sel, les épices à pain d’épices, donc du 4 épices, la farine de seigle, la vergeoise brune et le bicarbonate de soude.

Vous mélangez jusqu’à obtenir une texture un peu sableuse.

Là, vous ajoutez un œuf.

Si la recette vous plaît, je compte sur vous pour mettre le max de pouces bleus, vous abonner à la chaîne et bien cliquer sur la petite clochette pour recevoir toutes les notifications.

Puis le miel liquide qui va lier la pâte.

Si vous ne trouvez pas de vergeoise brune, vous pouvez prendre de la blonde bien sûr.

On en trouve assez facilement au supermarché, au rayon sucre.

Vous placez le tout dans du film alimentaire et vous placez au réfrigérateur pour 30 minutes minimum.

Ensuite, vous farinez un plan de travail.

Vous récupérez la pâte à pain d’épices et vous l’étalez avec un rouleau à pâtisserie.

Je vous mets tous les ingrédients et le matériel en barre d’infos.

Vous étalez sur une épaisseur de 5 mm environ.

Avec un emporte-pièce, vous allez détailler des petits bonhommes.

Donc à chaque fois, vous ré-étaler les chutes et vous ré-emporte-piècez des petits bonhommes.

Vous les placez ensuite sur un Silpat ou sur une plaque recouverte de papier cuisson, et vous enfournez.

On prépare ensuite la glace royale.

Pour cela, vous mélangez ensemble du sucre glace et du jus de citron.

Je vous conseille d’ajouter le jus de citron vraiment petit à petit

Au total, j’ai utilisé le jus d’un demi-citron.

Mais allez-y doucement parce que si vous avez une glace royale qui est trop liquide, vous allez devoir rajouter beaucoup de sucre glace et ça risque de faire un peu de gaspillage.

Vous récupérez ensuite 2 cuillères à soupe de cette glace royale et vous la divisez dans 2 petits récipients.

Et dans chacun de ces récipients, vous allez ajouter ;dans l’un, une goutte de colorant rouge, vous pouvez utiliser du colorant en gel ou en poudre, mais pas du liquide ; dans l’autre récipient, une goutte de colorant vert.

On mélange bien.

Vous placez tout ça dans une poche à douille munie d’une douille 1 mm.

Et puis vous allez dessiner les petites déco sur sur vos bonhommes.

J’ai commencé par le blanc, ensuite avec le vert, j’ai fait des petits nœuds papillon.

Si vous aimez le pain d’épices, je vous mets en barre d’infos le lien vers la maison en pain d’épices que j’avais réalisée l’année dernière en vidéo.

Avec le rouge, des petits boutons pour le manteau.

Et c’est terminé !

和訳(作り方)

クッキー

フードプロセッサーの容器に小麦粉とポマード状のバターを入れます。

もちろん、フードプロセッサーがないときは、電動ミキサーや、手をつかってこねてもいいです。

混ぜます。

それから、塩、パンデピス、つまり4種類のスパイス、ライ麦粉、ブラウンシュガー、ベーキングパウダーを入れます。

砂のような状態になるまで混ぜます。

次に、卵を入れます。

もしこのレシピが気に入ったら、「いいね」(青い親指)をいっぱい押してくださいね。チャンネル登録をして、小さな鐘のマークを押すと、すべての更新通知を受け取れます。

次に、はちみつを入れて、生地をまとめます。

もしブラウンシュガーが見つからなかったら、もちろん白砂糖でもいいですよ。

スーパーの砂糖の棚で簡単に見つかります。

生地を全部サランラップ(食品用フィルム)で包み、冷蔵庫で最低30分休ませます。

次に、作業台に小麦粉を打ちます。

パンデピスの生地を取り出して、麺棒で伸ばします。

必要な材料と道具は、説明を書くらんに、書いておきますね。

だいたい5ミリぐらいの厚さに伸ばします。

抜き型で、ジンジャーブレッドマンの形に抜きます。

毎回、切れ端を(まとめて)伸ばし、ジンジャーブレッドマンの形に抜きます。

次にシルパット(シリコン製のシート)か、クッキングペーパーをしいた天板にのせ、オーブンで焼きます。

[pen注:180度で12分ほど。先に予熱しておいてください]

アイシング

次にアイシングを準備します。

アイシングシュガーとレモン汁を混ぜます。

レモン汁は少しずつ入れてくださいね。

全部で、レモン、半分の汁を使いました。

でも、少しずつ加えてください。アイシングがゆるくなりすぎると、アイシングシュガーをたくさん入れることになり、無駄になってしまうかもしれませんから。

それからアイシングを2つの小さな容器に、大さじ2杯分ずついれます。

1つの容器には赤い着色料を一滴入れて、ジェル状や粉の着色料を使いますが、液体のはだめです。もう1つの容器には緑の着色料を一滴入れます。

よく混ぜます。

アイシング全部を1ミリの口金のついた絞り出し袋に入れます。

それから、ジンジャーブレッドマンに飾りをつけます

城から始め、緑、小さな緑の蝶ネクタイを描きました。

もしパンデピスが好きなら、説明のらんに、ジンジャーブレッドハウスのレシピへのリンクがあります。去年作った動画です。

赤でマントの小さなボタンを描きます。

これで終わりです。

材料

INGRÉDIENTS POUR 12 BONHOMMES EN PAIN D’EPICES : ジンジャーブレッドマン12個分

Pour la pâte à pain d’épices : 生地

• 260 g de farine de blé  小麦粉

• 90 g de farine de seigle ライ麦粉

• 110 g de beurre  バター

• 1,5 cuillères à soupe rase de mélange pour pain d’épices パンデピス(スパイス)、大さじ1.5 ★rase は、すりきり。

パンデピスのスパイスは、スパイスミックスが売っていますが、シナモン、ジンジャー、ナツメグ、カルダモンを好みで入れてください。

• 1/2 cuillère à soupe rase de bicarbonate de soude ベーキングパウダー 大さじ1/2

• 140 g de vergeoise brune ブラウンシュガー

• 1 pincée de sel 塩ひとつまみ

• 1 œuf 卵

• 80 g de miel liquide はちみつ

Pour la glace royale : アイシング

• Le jus d’1/2 citron レモン汁(レモン半子分)

• 150 g de sucre glace アイシングシュガー

• Colorant vert 緑色の着色料

• Colorant rouge 赤色の着色料



単語メモ

cuve   桶、桶形容器、タンク

pétrir   こねる

seigle   ライ麦

emporte-pièce   抜き型

chute   残片、切れ端、くず

munir de   ~を備えさせる、もたせる

douille   口金

■ケーキタイプのパンデピスの作り方と、パンデピスの説明は、こちらの記事にあります⇒パンデピスの作り方。混ぜて焼くだけ:フランスのお菓子(11)

******

パンデピス、クッキータイプのレシピを紹介しました。

冬は寒いから、からだがあたたまるスパイスをたくさん入れたクッキーを作ります。

それにしてもこのクリステルさんという方、字幕をつけてくれるのはありがたいのですが、登録しろとか、いいね押せとか、ややセールスピッチがきついですね。

まあ、それだけ商売熱心なのでしょう。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。

関連記事

  1. ヌガー

    フランスのお菓子

    モンテリマールのヌガーの作り方:フランスのお菓子(31)

    モンテリマール(Montélimar)というフランスの小さな街の銘菓、…

  2. ショコラショー

    フランスのお菓子

    フランス風、ショコラショー(ホットチョコレート):フランスのお菓子(30)

    寒い冬場、フランスで子どもに人気のドリンクは何といってもショコラショー…

  3. クレームブリュレ

    フランスのお菓子

    フランスを代表するデザート、クレームブリュレはどこで生まれた?~フランスのお菓子(7)

    フランスのお菓子を紹介するシリーズ、今回はクレームブリュレです。フラン…

  4. フィアドン

    フランスのお菓子

    コルシカ島名物、フィアドンの作り方:フランスのお菓子(20)

    コルシカ島の郷土のお菓子、フィアドン(le fiadone)をご存知で…

  5. ガトーバスク

    フランスのお菓子

    ガトーバスクの作り方:フランスのお菓子36

    バスク地方の郷土のお菓子、ガトーバスクの(gâteau basque)…

  6. ガレット・ブルトンヌ

    フランスのお菓子

    ガレット・ブルトンヌ(厚焼きクッキー)の作り方:フランスのお菓子35

    お菓子の作り方を見て、フランス語になじむシリーズ。今回は、ガレット・ブ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. フランス語で書くクリスマスと新年のメッセージ、例文。
  2. 12月6日は聖ニコラ(聖ニコラウス)の日。この人はいったい誰…
  3. ジンジャーマンクッキー(パンデピス)の作り方:フランスのお菓…
  4. 12月1日は世界エイズデー。AIDSに関する理解を深めよう。…
  5. フランスのあいさつ、ビズはどうやるのか?
  6. ディリリとパリの時間旅行:予告編のフランス語。
  7. なぜボジョレー・ヌーヴォーは人気があるのか?
  8. 11月19日は世界トイレの日。
  9. 月の花:フランソワーズ・アルディ(歌と訳詞)
  10. 1918年の11月11日に起きたこと。

おすすめ記事いろいろ

  1. 「まいにちフランス語」31:L53 複合過去その2
  2. クリスマスの単語 その2「クリスマスツリー」
  3. En noir et blanc(白黒で)Séverin:歌…
  4. チョコレートムース(ネスレ)のCMのフランス語
  5. 孤児、ガブリエル・シャネルはいかにしてココ・シャネルになった…
  6. カレンダーに関係ある単語~かわいいフランス語教えます(102…
  7. ワインのラベルの読み方~不思議の国のFrance#5(フラン…
  8. 映画『プチ・ニコラの夏休み』がフランスで公開 前編
  9. 美しいフランス語の歌詞にするための3つの工夫~『不思議の国の…
  10. かわいいフランス語、教えます~その11 愛をこめた呼びかけ

おすすめのまとめ記事

  1. フランス語のニュースの記事のまとめ(3)
  2. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  3. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
  4. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
  5. かわいいフランス語、教えます~目次 その4
  6. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(4)
  7. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)
  8. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に
  9. フランス語の名言の記事の目次
  10. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. フランス語の日めくり
  3. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP