iwatch

時事ニュース

iWatch (アイウォッチ)って何?

アメリカのアップル社が、日本でiWatchという腕時計の形をしたコンピュータ(?)の登録商標をしたという短いニュースを聞いてみました。

スマートフォンやタブレットが一般的になるにつれて、時間を参照するために腕時計を使っていた人は、もうだんだんこれを使わなくなってきていると思います。

だって、腕時計はシングルタスキングですからね。今の人はマルチタスキングが当然という時代に生きているので、腕時計は次第に、ファッションアイテムか、ステータスシンボルになっていくと思っていました。

そこへ突然(でもないのかもしれませんが)、このアイウォッチのニュース。腕時計に新しい時計人生が生まれるのでしょうか?

では、ニュースを聞いてください。7月2日のニュースです。



iWatchの登録商標

Apple veut déposer la marque “iWatch” au Japon
34秒

Apple veut déposer la marque “iWatch” au Japon

Apple a déposé une demande d’enregistrement de la marque iWatch au Japon : cette démarche alimente les spéculations sur le développement par le géant américain d’une montre connectée.

Le japonais Sony a déjà dévoilé la deuxième version de sa SmartWatch, une montre à écran tactile, et les géants de l’informatique et de l‘électronique tel que Apple donc, mais aussi Samsung, Google ou Microsoft, mettent au point actuellement des montres intelligentes englobant des fonctions proches de celles des smartphones et capables de communiquer avec eux.

アップル社が“iWatch(アイウォッチ)”という商標の登録を申請

アップル社が日本で“iWatch(アイウォッチ)”という商標の登録を出願した。この動きは、同社による腕時計の形をした端末の開発の憶測を呼んでいる。

日本のソニーはすでに、スマートウォッチの二つ目のモデルを発表している。タッチスクリーンがついた、スマートフォンに似た機能を組み込んだ通信機器である時計を、現在、アップル社や、サムソン、Google、マイクロソフト社といった、情報科学や、電子工学の大企業が開発している。



単語メモ

déposer 〈商標、特許を〉登録する

démarche 働きかけ

alimenter 〈会話、新聞記事などに〉話題を提供する

spéculation 憶測

dévoilé < dévoiler ~を明るみに出す←覆いをとる

écran tactile タッチスクリーン

mettre au point 〈新技術などを〉開発する←ピントをあわせる

englobant englober 組み入れる ← globe(地球、世界)

最後の文章、長いですね。ちょっと意訳しました。

すごく短いニュースですが、仏検の準1級以上の書き取り問題に出てきそうな単語がいっぱいです。このニュースをまるごと覚えてもいいぐらいだと思います。

アップルが登録商標を申請したのは、他の企業にこの名前を使われたくないからですね。これまで《i〇〇》という商品を出しているので、時計もアイウォッチにしたいのでしょう。

でも時計の端末って必要でしょうか?スマートフォンですらあんなに小さいのに、時計になったら、もう何も見えないのではないでしょうか?

それに首の左側とか、ひじとか、脇の下とか、今度はぜんぜん別のところの筋肉がこりそうです。

カイロプラクティスをやってるところは、スマートフォンやスマートウォッチ用スペシャルコースを作っておくと、大勢のお客さんを呼べそうな気がします。

そういえば、昔のスパイもので、腕時計で通信していました。時計に向かってしゃべっていましたが、そのうち、そんな姿があちらこちらで、見られるようになるのかもしれません。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

関連記事

  1. キャンドル

    時事ニュース

    シャルリ・エブド続報~2つの立てこもりと犯人の射殺

    シャルリエブドの編集者12人が、テロリスト2人に銃で殺された事件の続報…

  2. パリ

    時事ニュース

    ペネロプゲート:大統領選の有力候補フランソワ・フィヨン元首相に家族への不正給与疑惑

    2017年のフランスの大統領選挙の有力候補の1人、フランソワ・フィヨン…

  3. カザフスタンの電線

    時事ニュース

    カザフスタンの村の原因不明の「眠り病」

    カザフスタンのカラチ村という小さな村で、住民が突然眠ってしまい、数日後…

  4. 黒板にラントレの文字

    時事ニュース

    ラントレ:フランスで新学年開始。2017年の学校改革はこんな感じ。

    2017年9月4日は、フランスではラントレ(la rentrée)でし…

  5. 星

    時事ニュース

    星になったデヴィッド・ボウイ

    1週間前のことになりますが、2016年1月10日にデヴィッド・ボウイが…

  6. ベルリンの壁

    時事ニュース

    ベルリンの壁とは?~崩壊から25周年 前編

    2014年11月9日はベルリンの壁が崩壊してから25周年にあたります。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. なぜイランとアメリカは対立しているのか?(子供向けの説明)
  2. 2分で学ぶ、レオナルド・ダ・ヴィンチのプロフィール。
  3. モナ・リザのプロフィール、またはその謎。
  4. ウクライナ航空の旅客機(ボーイング737)、イランで墜落。生…
  5. Jardin Secret (秘密の庭):ピエール・ラプサッ…
  6. なぜ1月にガレットを食べるのか?(エピファニーの説明)。
  7. いろいろな新年の祝い方。
  8. フランス語で新年のあいさつはどう言う?(2020年版):年末…
  9. 複合過去の復習、助動詞は、être か avoir か?
  10. サンタクロースの本当の起源。

おすすめ記事いろいろ

  1. 夏時間と冬時間。年に2度の時間の変更は、意味があるのか、ない…
  2. 映画『マリー・アントワネットに別れをつげて』予告編のフランス…
  3. 「まいにちフランス語」14:初級編L36~動詞finir
  4. フランスの母の日は、5月の最終日曜日。こんな経緯で生まれまし…
  5. キャラクテール:ジョイス・ジョナサン(歌と訳詞)
  6. ヌーヴェルヴァーグの代表作、大人は判ってくれない:フランス映…
  7. かわいいフランス語教えます~その50 クリスマスの単語(2)…
  8. 「まいにちフランス語」45:L67 接続法現在 その1
  9. 日曜日はドミニカの日:フランス語の暦(17)
  10. これだけは知っておきたい。フランス語でネーミングするとき考慮…

おすすめのまとめ記事

  1. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5
  2. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
  3. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.4 第76話~第100話
  4. かわいいフランス語、教えます~目次 その1
  5. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
  6. フランス語のことわざ~目次 その3
  7. かわいいフランス語、教えます~目次 その3
  8. かわいいフランス語、教えます~目次 その2
  9. 数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで
  10. フランス映画の予告編の記事のまとめ

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. 日めくりとpen

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP