パリのエッフェル塔とセーヌ川

フレンチポップスの訳詞

ラ・セーヌ~ヴァネッサ・パラディとM、歌と訳詞

ヴァネッサ・パラディとM(マチュー・シェディッド)の歌う「ラ・セーヌ」をご紹介します。

この曲は2011年の«Un monstre à Paris»という3Dのアニメーション映画の挿入歌です。

邦題は「モンスター・イン・パリ 響け! 僕らの歌声」。「僕らの歌声」なんてつけると、「中学生日記」みたいになってしまう気がするのですが。

日本では公開はされませんでしたが、フランス映画好きの間では話題になっていました。

ひじょうに覚えやすい曲ですし、フランス語もどちらかというとやさしいです。映画のシーンとパラディとMの実写をうまく編集しています。



ラ・セーヌ

3分15秒

この映画の時代背景は1910年のパリです。
ベル・エポックの時代ですね。

では訳詞に挑戦!

La Seine ラ・セーヌ 訳詞

それは川床から流れ出る
確かな流れよ
ラ・セーヌ、ラ・セーヌ、ラ・セーヌ
ものすごくきれい、私に魔法をかけた
ラ・セーヌ、ラ・セーヌ、ラ・セーヌ
神秘的な月が映っているわ
ラ・セーヌ、ラ・セーヌ、ラ・セーヌ
あなたは酔ってるわけじゃない
パリの下に
ラ・セーヌ、ラ・セーヌ、ラ・セーヌ

Je ne sais, ne sais, ne sais pas pourquoi
On s’aime comme ça, la Seine et moi
Je ne sais, ne sais, ne sais pas pourquoi
On s’aime comme ça la Seine et moi

★私にはなぜかはわからない、わからない、わからない
こんなふうに好きになっちゃうの。ラ・セーヌと私
私にはなぜかはわからない、わからない、わからない
こんなふうに好きになっちゃうの。ラ・セーヌと私★

Extra Lucille quand tu es sur
La scène, la scène, la scène
Extravagante quand l’ange est sur
La scène, la scène, la scène

流れに乗っているときは、とりわけ光輝いている
ラ・セーヌ、ラ・セーヌ、ラ・セーヌ
常識じゃはかりしれない、天使が降りている時は
ラ・セーヌ、ラ・セーヌ、ラ・セーヌ

★~★繰り返し

アール橋の下で
私の心はゆれる
2つの水の流れの中で
空気がとっても心地いい

とても純粋な空気
私は息を吸う
私たちの影は高いところに
橋の下の

こんなふうに好きになっちゃうの。ラ・セーヌと私

※歌詞はこちらを参照しました
Vanessa Paradis – La Seine Lyrics | MetroLyrics

単語メモ

ensorcelle < ensorceler ~に魔法をかける

en+sorcier(魔女)

extralucide 女占い師、千里眼

saoul = soûl 酔った、陶酔した

vacille < vaciller 揺れる

perché 高いところにとどまった

Lucille はヒロインの名前ですが、luciは光なので、「光輝いている」と訳しました。

2行あとのangeも彼女のことだと思いますが(天使の羽をつけてるから)、「天使」と訳しておきました。

こちらはCDです。

★日本ではDVDが発売されています。
しかし、インターナショナル版なのか、音声は英語で、字幕が日本語です。

「大人も充分楽しめる」とレビューは好評です。

実はチェックした複数の歌詞がそれぞれ微妙に違うので、
自分の耳をたよりに訳してみました。

映画の中でいくつか違うバージョンで歌っているのかもしれません。

特に大きく違っていたところ3つ

la seineと la scène

La seine, la seine, la seine
のラ・セーヌはセーヌ川です。
しかし、曲の最後に
ラ・セーヌ、ラ・セーヌ、ラ・セーヌ
と出てくるところを
La scène, la scène, la scène
としてる歌詞がありました。
これは、
舞台、舞台、舞台
あるいは
ステージ、ステージ、ステージ
です。
la seine とla scèneは発音が同じなのです。

つまり、このパリのモンスターと恋人の天使の羽をつけてる女性歌手はセーヌ川に魅せられていると同時に、舞台にも魅せられています。

これは充分ありえることです。

surと sûre

sur ~の上に
sûre ~については確かである 男性形は sûr

両方とも出てくるのですが、場所が微妙に違っていました。

発音記号を見ると、長音があるかどうかの違い。
もちろん私には聞き分けられません。

なので意味の通るほうで訳しておきました。

On s’aime comme ça と C’est comme ça

これは場所によっては、C’est comme ça
と歌っている気がしましたが、すべてOn s’aime で訳しておきました。



ラ・セーヌ 英語バージョン

日本で発売される洋楽のCDは歌詞がついていますが、欧米ではどちらかというとつけないのが普通です。

フランス語は同音異義語が多いので、ネイティブですら、違った単語で聞き取っているときがあり、こっちの歌詞とあっちの歌詞が違うということがたまにあります。

そのようなわけで、音を確認したくて、10回は聞きましたが、効果はあまりなかった気がします。

この歌は英語版もあるので動画を貼っておきます。

※英語の歌詞はこちらにあります
La Seine Lyrics (English Version) – A Monster In Paris – Fanpop

歌っている内容はほとんど同じです。フランス語のほうが、響きがいいですね。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. モーニングコーヒー
  2. 子猫

    フレンチポップスの訳詞

    フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4

    音楽と訳詞、関連情報をご紹介している記事の目次、その4です。ほとんどフ…

  3. リンゴの花

    フランスの暦、年中行事

    歌と訳詞:『春は歌うよ』クロード・フランソワ その1

    今月はクロード・フランソワ(1939年-1978年)の春の喜びを歌った…

  4. サンセット

    フレンチポップスの訳詞

    『涙のくちづけ』(シールド・ウイズ・ア・キス)のフランス語版:歌と訳詞

    フレンチポップスでフランス語を学習するシリーズ。今回は、Sealed …

  5. サンタクロース

    フレンチポップスの訳詞

    プチ・パパ・ノエルはフランスのクリスマスソングの定番:歌と訳詞

    フランスの子どもたちがもっともよく歌う、クリスマスの歌、Petit P…

  6. 人形

    フレンチポップスの訳詞

    ノンノン人形~ミッシェル・ポルナレフ、歌と訳詞

    ミッシェル・ポルナレフの1966年のデビュー曲「ノンノン人形」をご紹介…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. ダンスに関係のある単語:かわいいフランス語(129)
  2. 伝説の歌手、シャルル・アズナブール、94歳で亡くなる。
  3. 私のおかしな人生についての歌(Chanson sur ma …
  4. シャネルを物語る5つの色(後編)
  5. 猛暑をフランス語でなんと言う?
  6. 新学期に関する言葉:かわいいフランス語(128)
  7. [連絡]ご質問いただいた、めいさんへ
  8. もう森へなんか行かない(フランソワーズ・アルディ):歌と訳詞…
  9. シャネルを物語る5つの色(前編)
  10. モードの帝王、イヴ・サンローラン:予告編のフランス語

おすすめ記事いろいろ

  1. フランスで新学年開始~スケジュールの大きな変更
  2. 第13回『フランダースの犬』
  3. 「まいにちフランス語」25:L47 間接目的語になる代名詞
  4. 冠詞にも前置詞にも見えるdeの話~入門日記第11回
  5. カヌレとは?~フランスのお菓子~その1
  6. 春に関係のある言葉~かわいいフランス語、教えます(64)
  7. 「まいにちフランス語」11:初級編L31-33~動詞veni…
  8. ナンシー・シナトラ「にくい貴方」のフランス語版の訳詞
  9. 映画『コーラス』(後編)予告編のフランス語
  10. 歌と訳詞:Un flambeau, Jeanette, Is…

おすすめのまとめ記事

  1. フランス語のことわざ~目次 その2
  2. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5
  3. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次
  4. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…
  5. 『ベルサイユのバラ』新作その2が週刊マーガレット第22号(1…
  6. ニュースの記事のまとめ(2)
  7. かわいいフランス語、教えます~目次 その4
  8. フランス語入門日記~目次を作りました
  9. かわいいフランス語、教えます~目次 その2
  10. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. 2018年フランス語日めくりカレンダー

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP