窓際のオイルランプ

フレンチポップスの訳詞

歌と訳詞:カーラ・ブルーニの『ケルカン・マ・ディ ~ 風のうわさ』

カーラ・ブルーニの「Quelqu’un m’a dit」という曲をご紹介します。直訳は「誰かが私にそう言った」。邦題は「ケルカン・マ・ディ ~ 風のうわさ」となっております。

カーラ・ブルーニは、有名なのでご存知の方も多いことでしょう。ニコラ・サルコジ元フランス大統領夫人です。とてもきれいな人です。

バックはアコースティックギター1本のシンプルな曲です。
ではまず聞いてください。



Quelqu’un m’a dit ケルカン・マ・ディ

2分29秒

ハスキーな声がすてきですね。
では、和訳に挑戦!

On me dit que nos vies ne valent pas grand-chose
Elles passent en un instant comme fanent les roses
On me dit que le temps qui glisse est un salaud
Que de nos chagrins il s’en fait des manteaux

私達の人生はたいして意味がないと人は言う
人生はバラの花がしおれるようにあっという間に過ぎてしまう
時は知らないあいだに過ぎ去る無情なもの
私達の悲しみはつのるばかり


Pourtant quelqu’un m’a dit que tu m’aimais encore
C’est quelqu’un qui m’a dit que tu m’aimais encore
Serais-ce possible alors ?

それでも誰かが私に、あなたが私をまだ愛していると言ったの
誰かが私に、あなたが私をまだ愛していると言ったの
それってありえること?

運命は私たちをひどくもてあそぶと人は言う
運命は私たちに何もくれない。私達に何でも約束してくれるけど
幸せは手の届くところにあるように見えるけど
手を伸ばしたら、また馬鹿を見るの

☆~☆ 繰り返し

でも誰が私に、あなたが私をずっと愛していると言ったのかしら?
思い出せないわ、それは夜遅い時間のことだったけど
まだ声は聞こえるの。でも姿かたちはもう見えない

「彼はあなたを愛していますが、それは秘密なのです。私があなたにそう言ったことを彼には言わないでください」
ねえ、誰かが私に、あなたが私をまだ愛していると言ったのよ
私に、本当にそう言ったのかしら? あなたが私をまだ愛していると
それってありうることかしら?

私達の人生はたいして意味がないと人は言う
それはバラの花がしおれるようにあっという間に過ぎてしまう
時は知らないあいだに過ぎ去る無情なもの
私達の悲しみはつのるばかり

☆~☆ 繰り返し

✡歌詞はこちらを参考にしました⇒Paroles Quelqu'un m'a dit – Carla Bruni – Musique – Ados.fr

単語メモ

grand-chose 大したもの(こと)★無冠詞で否定表現でのみ用いられる
Je n’ai pas grand-chose à dire. たいして言うことはありません。

faner しおれる

glisser 滑る、滑り落ちる、知らない間に進行する

salaud (話)卑劣漢、ゲス野郎、とプチロワにはありましたが、これはsale(汚い、いやな、たちの悪い)の名詞形なので、いやなもの。ひどいもの、ぐらいの意味だと思います。

serais < être の条件法現在
活用は
je serais
tu serais
il serait
nous serions
vous seriez
ils seraient

se moquer de ~を馬鹿にする、からかう、意に介さない

promet < promettre 約束する

à portée de main 手の届く所に
portée は射程距離「星の王子さま」にも出てきます。

tend < tendre ぴんと張る、ひっぱって伸ばす

se retrouver (ある場所、状態に)戻る

時が悲しみからコートを作る

ごく単純な歌詞ですが、一箇所わかりにくところがあります。

On me dit que le temps qui glisse est un salaud
Que de nos chagrins il s’en fait des manteaux

2行目の文はde nos chagrinsが前に出ています。ふつうの語順にすると
que il s’en fait des manteaux de nos chagrins.

直訳すると
時は知らぬ間に過ぎ去るし、それは卑劣なものだと人は言う。
時(il)は私達の悲しみからコートを作ると人は言う

だと思います。

時が悲しみからコートを作る、というのはいささか突飛な表現です。

chagrin には2つの意味があり、1つは、「悲しみ」、もう1つは「シャグリーン、表面のざらざらした革」です。

「革」の意味をとると、

時は、革からコートを作ると人は言う。

となり、「革からコートを作る」部分は意味がとおりますが、なぜ時がそんなものを作るのか、という疑問が残ります。

調べてみたら、このchagrinsはバルザックの”La Peau de chagrin” (あら皮)という小説からきている ”comme une peau de chagrin(革の表面のように)”のchagrinsのことで、「じょじょに磨り減るもの」の比喩として使われるそうです。

つまり、ここで歌われているchagrinsは 1.悲しみ、2.すり減ってしまうもの、3.コートの材料になる皮、の3つをかけているのでしょう。

生きていけばいくほど chagrins (革であり、悲しみ)がつのってゆき、その革でやがてコートができてしまうほどだ、という意味にとりました。

歌詞つきビデオ

一緒に歌い方はご利用ください。

ちょっとアレンジが違います。バックにストリングスが入ってます。



カーラ・ブルーニのプロフィール

1967年イタリア生まれ。お父さんはイタリア人の作曲家(法的な父親で本当のお父さんではないそうです)、お母さんはフランスとイタリアのハーフのピアニストという音楽一家に誕生。お姉さんは女優で映画監督、お兄さんはもう亡くなっていますが写真家。

父方の祖父が、イタリア第2位のタイヤの会社を作った実業家。しかしお父さんは、芸術家肌で、この会社を倒産させてしまったそうです。

そこで、生まれたときは人が思うほどお金はなかったようですが、イタリアで金持ちを狙った誘拐が多発していたので、安全のために1975年に一家でフランスへ移住。

カーラは、スイスの寄宿学校に入学しました。大学在学中にモデルエージェントにスカウトされ、、90年代のスーパーモデルとなりました。

29歳で、モデルをやめ、そのあと、自分で作詞作曲した曲を歌ったアルバムでシンガーとしてデビューし、ヒットしました。サルコジが大統領をしているときは、ファーストレディの努めをはたしていましたが、大統領でなくなったあとは、モデルや、歌の仕事を再開しています。

美貌、知性、音楽的才能と、天からいくつも与えられた人ですが、人知れず努力してるかもしれません。

Quelqu’un m’a ditは歌手として初めて発売した2002年の同名のアルバムのタイトル曲です。

とても雰囲気のあるアルバムジャケットです。美しい人だから、こんなふうに寝そべっても絵になるのですね。






関連記事

  1. クリスマス

    フレンチポップスの訳詞

    歌と訳詞:プチ・ギャルソン(小さな男の子)

    クリスマスにちなんだ曲をご紹介します。1960年代に発売され、…

  2. 男の子

    フレンチポップスの訳詞

    アンリ・デス:Avec les copains(友だちと一緒に)歌と訳詞

    アンリ・デス(Henri Dès)の歌をご紹介します。彼はフランスの子…

  3. 帽子をかぶった人

    フレンチポップスの訳詞

    シェリーに口づけ~ミシェル・ポルナレフ(歌と訳詞)

    かわいいフランス語、教えます~その11 愛をこめた呼びかけでちらっとふ…

  4. ムーミンママの切手

    フレンチポップスの訳詞

    『楽しいムーミン一家』のテーマソング、フランス語バージョンの訳詩

    フランスでも人気のある、日本製テレビアニメ、ムーミンの主題歌のフランス…

  5. バラ

    フレンチポップスの訳詞

    歌と訳詞:Amoureuse(恋人)ヴェロニク・サンソン

    ヴェロニク・サンソンの名曲のAmoureuseをご紹介します。彼女のメ…

  6. シャンボール城

    フレンチポップスの訳詞

    歌と訳詞:恋はどんなもの?~作詞:フランソワ1世、曲:クレマン・ジャヌカン

    シャンボール城本日はリクエストにお応えして、ルネサンス時代のフ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. 2013年春夏ファッションのトレンドその6~スモーキング(タ…
  2. フランスの幸運のお守り:かわいいフランス語教えます(113)…
  3. 1月から3月をフランス語で言うと?~フランス語の暦(6)
  4. サムライギタリストMIYAVI、ナッシュビルの魅力を語る(後…
  5. 教養あるフランス人は語彙が豊富。パリ日本文化会館の建物につい…
  6. 映画 Le Papillon(パピヨンの贈りもの)予告編のフ…
  7. りんごのおいしさがギュッと凝縮~タルトタタンの作り方:フラン…
  8. フランス語の数字【第20回】~18(ディズュイット)
  9. エリック・サティ~Je Te Veux(ジュ・トゥ・ヴ)、歌…
  10. L8 フランス語の冠詞

新しく書いた記事です。

  1. 犬の名前、特に短い名前(2音節)特集:かわいいフランス語教え…
  2. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
  3. 家庭で作る簡単アイスクリーム4種:フランスのお菓子(26)
  4. シャーベットができるまで。カルカソンヌのアイスクリーム工場ル…
  5. 趣味に関する単語:かわいいフランス語教えます(117)
  6. パリのエッフェル塔の楽しみ方。
  7. フリーダ・ボッカラ、Cent mille chansons …
  8. 第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」と…
  9. アラン・ドロンのダーバンのCMでフランス語を学ぶ。
  10. エモーティコン(絵文字)は言葉の世界を変えるか?

おすすめのまとめ記事

  1. フランス語のことわざ~目次 その1
  2. ニュースの記事のまとめ(1)
  3. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に
  4. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
  5. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)
  6. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
  7. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…
  8. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
  9. フランス語の名言の記事の目次
  10. 「パッケージのフランス語」の記事の目次~その1

フランス語の勉強法とか

  1. penのイラスト
  2. 星の王子さまの本
  3. 黒板
  4. 黒板
  5. ペンディクテ中

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. レストラン

    時事ニュース

    ダウン症の従業員が6人いるナントのちょっと特別なレストラン。
  2. しろくまのぬいぐるみ

    虎と小鳥のフランス日記

    サン・ジェルマン・デ・プレのマルシェ・ド・ノエル~「虎と小鳥のフランス日記」第1…
  3. 京都

    不思議の国のフランス

    京都を説明するフランス語を知りたい人、要チェック
  4. 火星

    時事ニュース

    火星には水がある。NASAが発表
  5. タルト・タタン

    百合のFranceウォッチング

    L60 タルト・タタンの由来
PAGE TOP