雨粒

Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

「まいにちフランス語」16:L38~非人称表現・天気の言い方

2013年春季のラジオ講座「まいにちフランス語」の受講メモです。

7月第1週の放送の二日目。非人称表現の代表である天気の言い方を学びました。

天気は時間に比べて、簡単ですね。時間はまず数字を覚えて、それを組み合わせる必要があります。でも天気は、いい天気、悪い天気、暑い、寒い、雨降ってる、雪降ってるぐらいです。

時間を間違えるとまずいけど、天気をいい間違えたところで、変な顔されるぐらいですし。

しかも主語と動詞はIl faitのみ。楽勝ですね。

☆L38 天気の言い方とil y a



1.天気

基本のダイヤローグ

Il pleut et il neige par moments. 
Et ce vent ! Il fait vraiment un temps de chien !

雨降ってるね。時々雪も。
それにこの風!本当にひどい天気ね!

・par moments 時々 = parfois, quelquefois, de temps en temps
・un temps de chien 犬の天気⇒犬も外に出せない天気⇒とてもひどい天気

天候の表現は以下の7つを覚えて、あとはvraimentやtrèsなどで強調したり、場所の情報を付け足せばいいですね。

雨が降っている
雪が降っている
風が吹いている

天気いい
天気わるい

暑い
寒い

Il pleut.
Il neige.
Il vent = Il fait du vent.

Il fait beau.
Il fait mauvais.

Il fait chaud.
Il fait froid.

それから、

Quel temps fait-il à 場所 ?
~の天気はどんな感じ?

(動詞の原形は plevoir, neiger, venter)

雨が降ってる、など非人称表現は主語が絶対ilなので、3人称単数の活用を覚えておくだけでいいです.

※時制が変わったら、過去分詞などを覚えないとだめですけど。
今朝、雨降った(複合過去形)。
Il a plu ce matin.

風が吹く、はvent(風、名詞)を主語にする表現があります。

Le vent souffle.風が吹いてる。
Le vent est tombé. 風がやんだ。
などなど。

風の吹き方にバリエーションがあるからでしょうね。四方八方から吹いてきますし。



2.il y a ~がある

Il y a beaucoup de gens.
すごい人出だ。(←人がたくさんいる)

応用の会話より

S’il fait trop chaud, il n’y a qu’à allumer le climatiseur.

もし、暑すぎるなら、クーラーをつけさえすればよい。

Il n’y a qu’à + 動詞の不定法:〜しさえすればいい、〜するだけでよい

一見難しげですが、丸覚えさえすればいい、というやつですね。

qu’à は「カ」と聞こえます。que(ク), qui(キ), que (ケ)という単語はあるけど、qua(カ)という単語はないので、ディクテで「カ」と聞こえたら、qu’à ですね。間違えそうです。

ちなみにquoi(クワ)はあります。

un climatiseur クーラー。略して、climat

☆もっとラジオ講座の記事を読みたい方はこちらへ⇒ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課~47課)

非人称表現は人称がいつも同じなので、動詞の活用を考えなくていいから簡単です。

また、天気の話は挨拶の一種なので、毎日その日の天候を人に話したり、日記に書いてれば覚えますね。

今なら«Il fait chaud aujourd’hui.» とか。

ところで、暑い日にいくら「暑い~っ」と言っても涼しくならないのですが(どっちかというと暑くなると思われます)、どうしても「あっつ~」と言ってしまいますね。

顔や、手足に、霧吹きなどで水をふきかければ、すーっと涼しくなるのでお試しください。






ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。

関連記事

  1. pen ラジオ講座

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課~47課)

    毎週ストリーミングで聞いている2013年の春季講座である久松健一先生の…

  2. penとポポ

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」19:L41~比較

    久松先生の初級編の受講メモです。きょうは比較の表現について学びました。…

  3. 音楽聞きながら勉強

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」42:L64 現在分詞とジェロンディフ

    ラジオ講座も残すところきょうの分を入れてあと9回です。このままいけ…

  4. ペンとグル

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」26:L48 疑問副詞

    ラジオ講座、「まいにちフランス語」の受講メモの時間です。きょう…

  5. 船出

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」33:L55 半過去

    ラジオ講座の復習、きょうは55課の半過去(はんかこ)です。ラジオでの放…

  6. ピンクのマフラーをしたpen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」10:初級編L28-30~動詞faire

    4月1日から始まった春季のラジオ講座の受講メモを書いています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. 連絡:お問い合わせいただいたプッゼさん、返信メールが戻ってき…
  2. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。…
  3. クリスマスはいくつ?(Combien de Noëls ):…
  4. ドラマ、Dix pour cent (10パーセント)の予告…
  5. フランス語で知るハロウインの由来。
  6. ダンスに関係のある単語:かわいいフランス語(129)
  7. 伝説の歌手、シャルル・アズナブール、94歳で亡くなる。
  8. 私のおかしな人生についての歌(Chanson sur ma …
  9. シャネルを物語る5つの色(後編)
  10. 猛暑をフランス語でなんと言う?

おすすめ記事いろいろ

  1. 造園家・アンドレ・ル・ノートル生誕400周年
  2. ダンスに関係のある単語:かわいいフランス語(129)
  3. 誰もいない城~masausa、penのおまけコーナー【第2回…
  4. ダリダの Le temps des fleurs (花の時代…
  5. 母の日に関する言葉~かわいいフランス語教えます(70)
  6. ペッパピッグ(Peppa Pig)で学ぶフランス語:どろんこ…
  7. 歌と訳詞:『昔小さな船があった』~フランスの童謡
  8. パリに行ったら「ワラスの泉」の水を 飲んでみよう
  9. 私の単語の覚え方~入門日記第22回
  10. エピファニー(公現祭)とはどんな意味?

おすすめのまとめ記事

  1. 『タイトルのフランス語』の記事の目次
  2. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  3. ニュースの記事のまとめ(2)
  4. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
  5. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)
  6. ハロウィン関連記事の目次
  7. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)
  8. masausaさんのカレンダー収録曲の記事の目次
  9. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.4 第76話~第100話
  10. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3

フランス語の勉強法とか

  1. フランス語の日めくり
  2. 星の王子さまの本
  3. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP