ペンギンオールスターズ

Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

「まいにちフランス語」48:L70フランス語6文型その1

久松先生の初級編、とうとう最終週です。
今週はこれまでの復習。
フランス語の6つの文型を扱っています。



最終週の特徴

いつもと違うのは基本と応用のダイヤローグがないこと。

そのぶん、いつもより「覚えようこの一言(今週は覚えたいこの名言、となっています)」と「教えてマダム」のコーナーで多少長めに時間をとっています。

そのため全体的に落ち着いた展開ですね。地味、とも言えますが。

きょうは6つの文型のうち、比較的簡単な最初の2つの文型を学びました。毎日2つずつチェックしていくようです。

文型は文の並び方のパターンです。フランス語の場合、単語の並び方の順番にこだわることが大切です。

以前も書きましたが、出てくる順番を間違えると、変な意味にとられたり、意味が通じなくなってしまうのですね。

というのも日本語みたいに助詞がないので、たとえば主語なら、たいてい最初にもってきて、目的語はこの場所、というのがきっちり決まっているわけです。

第1文型 主語+動詞

たとえば
Pen travaille.
penは勉強する。

主語 pen
動詞 travaille < travailler

主語は前回説明しましたが、その文の動詞で表されている動作をする人や物です。

主語に動詞をつけてしまえばもうフランス語になるわけですね。

これに、いつ、どこで、どうやって、といった場所、時間、様子の情報を付け加えることができます。

たとえば
Pen travaille tous les jours.
penは毎日勉強する。

この文章で一番大切なのは「penは勉強する」という部分。

もし、説明の部分がわからなくなってもとにかく、文の核をとらえるようにすることが大切とのこと。

つまり何が一番大切情報なのかみきわめるということですね。

久松先生は、主語+動詞 の部分が文の幹、説明の部分は枝葉と言われていました。

ちなみにこの文型で使われる動詞は目的語をとらない自動詞です。

自動詞についてくわしくは⇒「まいにちフランス語」31:L53 複合過去その2



第2文型 主語+動詞+属詞

たとえば
Pen est manchot.
penはペンギンだ。

「AはBだ」「AはBに見える」
という文型です。

この文型で使う動詞の代表はêtreです。

属詞(ぞくし)というのは主語とイコールの関係にあるもの。ここには名詞や形容詞が来ます。

ほかの例
Guru est gentil.
グルは親切だ。

Guru(グル)=gentil(親切)
という図式が成り立っています。

この文型にも、説明を付け加えることができます。

Guru est gentil avec moi.
グルは私に親切だ。
avec moiは説明部分です。

講座の例文
Tu sembles enrhumé.
きみは風邪をひいてるみたいですね。
sembles < sembler ~のように見える

sembler もこの文型を作る動詞です。

ほかの例
La terre est ronde.
地球は丸い。

ラジオ講座関連記事目次はこちらから:
ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その1(概要)

■1課~47課まで⇒ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2

■48課以降⇒ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3

いかがでしたか?6つの文型のすべてに共通している文の要素は主語と動詞です。

さっぱりわからない文章に出会ったら、とにかくまずこの2つがなんであるのか突き止めるようにするといいでしょう。

また、自分でフランス語を書いたり話したりするときも、まずこの2つを決めるとやりやすいかもしれません。

もちろん何も考えずにスラスラ出てこれば、それが理想でしょうけどね。

「覚えたいこの名言」に出てきた名言をひとつ紹介してきょうは終わります。

Vouloir, c’est pouvoir.
為せば成る←やりたいと思うことはできることである。

がんばりましょう。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。

関連記事

  1. penと船

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」45:L67 接続法現在 その1

    久松先生のラジオ講座もきょうを入れてあと6回です。終わりが見えてき…

  2. 星のpen王女さま

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」22:L44~時間の表現の前置詞

    久松先生のラジオ講座の受講メモです。きょうは7月16日放送の第44課。…

  3. pen er動詞

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」7:初級編L19-21~er動詞

    4月1日から始まった春季のラジオ講座の受講メモを書いています。…

  4. 太り過ぎpen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    動詞être:「まいにちフランス語」5:初級編L13-15

    4月1日から始まった春季のラジオ講座の受講メモを書いています。…

  5. グルとpen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」50:L72フランス語6文型 その3

    久松先生のラジオ講座。最終回です。きょうは第5文型と第6文型。…

  6. 二頭身pen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」3:初級編L7-9~形容詞

    4月1日から始まった春季のラジオ講座の受講メモを書いています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. フランス語の学習に役立つおすすめの本
  2. 新しいもの:かわいいフランス語(130)
  3. エピファニー(公現祭)とはどんな意味?
  4. 今年はフランス語をがんばるぞ、という新年の目標を達成するには…
  5. サンタクロースがやってきた:ペッパピッグで学ぶフランス語(3…
  6. クリスマスの13種のデザート(プロバンス地方の伝統)
  7. 連絡:お問い合わせいただいたプッゼさん、返信メールが戻ってき…
  8. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。…
  9. クリスマスはいくつ?(Combien de Noëls ):…
  10. ドラマ、Dix pour cent (10パーセント)の予告…

おすすめ記事いろいろ

  1. マリー・ラフォレ「やさしいマリー、怒りのマリー」(ローリング…
  2. ビットコイン入門。仮想通貨について何も知らない人のための記事…
  3. 恋人に捧ぐバラッド:Ballade pour toi(ミッシ…
  4. クリスマスの単語 その1「クリスマス」
  5. かわいいフランス語教えます~その46 化粧品 その2 スキン…
  6. 「彼は秘密の女ともだち」(Une Nouvelle Amie…
  7. いつかきっと成功してみせる~映画『ココ・アヴァン・シャネル』…
  8. 「まいにちフランス語」41:L63 強調構文
  9. 猛暑をフランス語でなんと言う?
  10. 5月8日はヨーロッパの終戦記念日

おすすめのまとめ記事

  1. 2013年4月開講のNHKのラジオ講座のラインナップ
  2. フランス語のことわざ~目次 その1
  3. フランス語のことわざ~目次 その3
  4. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に
  5. フランス映画の予告編の記事のまとめ
  6. 『ベルサイユのバラ』新作その2が週刊マーガレット第22号(1…
  7. ハロウィン関連記事の目次
  8. ニュースの記事のまとめ(1)
  9. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
  10. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. フランス語の日めくり

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP