鏡を見る男性

フランス語を読む練習

男性向けの化粧品が大流行している。

男性向けの化粧品が売れていることを伝える3分のニュースクリップを紹介します。

タイトルは、Maquillage : quand les marques misent sur les hommes(化粧:メーカーが男性にフォーカスするとき)

この市場は、コロナ禍のときから急成長を遂げているそうです。



Maquillage : quand les marques misent sur les hommes

3分

トランスクリプション

Pour Thibaud Deruel, 36 ans, c’est devenu un rituel. Face au miroir, chaque matin, il applique anticernes et correcteur de teint.

-Tous ces produits-là j’ai commencé vraiment cette année. Entre la météo à Paris, la mine un peu blafarde, du coup, je suis passé aux produits qui donnent un peu meilleure mine.

Un embellissement discret, sans avoir l’air fardé.

-C’est assez facile en fait. Vous avez vu ça ne prend pas beaucoup de temps. Le matin c’est vraiment l’affaire d’une minute.

Le maquillage n’est plus l’apanage des femmes. Le marché masculin s’envole. Plus 45 % depuis le COVID et atteint aujourd’hui les 30 millions d’euros.

-Celle-là, ça va être un sérum à la vitamine C pour améliorer la teinte de la peau.

Il y a deux ans, cette jeune marque a lancé ses fluides teintés à 24 euros. Succès immédiat.

-Ça touche des profils assez différents d’un jeune papa qui dort pas trop, d’une personne plus âgée qui est plus marquée. C’est quelqu’un qui est avant tout préoccupé par ses cernes, des imperfections, une mauvaise mine. Et ça en fait, il y en a absolument à tous les âges.

Dans la rue, au bureau, en visioconférence, les hommes soignent de plus en plus leur apparence, et ce n’est pas une question d’âge.

-Moi ça m’arrive parfois aussi quand je vais en soirée pour avoir un meilleur teint et une meilleure mine. Le maquillage n’est pas réservé qu’aux femmes, Dieu merci.

-On en a besoin aussi nous.

-Pour masquer quoi ?

-Pour masquer l’âge, par exemple.

Les marques de beauté ont flairé la bonne affaire. En boutique ou en ligne, crèmes, crayons, mascaras se multiplient et garnissent peu à peu la trousse des messieurs.

Près de Lyon, cette entreprise de cosmétiques développe des formulations spécifiques pour les hommes.

-On va travailler exactement avec les mêmes matières premières, en revanche on va travailler sur des pourcentages différents pour obtenir effectivement un rendu plus naturel. Et surtout, il faut que le produit de maquillage pour homme reste facile à utiliser.

Le groupe compte quatre usines en Europe et une soixantaine de clients dans le monde. Selon ces spécialistes, ces dernières années, le marché a franchi un cap.

-Le fond de teint un peu baume pour vraiment unifier le teint. On a vraiment un boom de la tendance maquillage homme à la fois en Europe et en Amérique et une croissance extrêmement rapide en Asie.

Ceux qui font le plus parler la poudre et vont plus loin, les moins de 35 ans, comme Maxime Oberlaender. Lui se maquille depuis trois ans.

-Bah de base je m’exprime avec mon style vestimentaire et en fait du jour au lendemain j’ai essayé le maquillage et pour moi c’est la continuité, la partie créative que je veux montrer.

Ce jeune influenceur peut gagner jusqu’à 2 000 euros par mois grâce aux réseaux sociaux. Maquillage léger ou plus prononcé : la tendance est lancée.

トランスクリプションの引用元⇒7 jours sur la planète – Enseigner le français langue étrangère (FLE) avec l'actualité – Fiches pédagogiques gratuites

男性用コスメの流行・和訳

36歳のティボー・ドゥリュエルにとって、それはルーティン(儀式)です。

毎朝、鏡に向かいコンシーラーとコントロールカラーを塗ります。

-ここにある商品は全部、今年から使い始めたんです。地下鉄の中に入ると、顔色が悪いんで、少しよくなる商品を使います。

化粧したようには見えない目立たない方法できれいにします。

-簡単ですよ。時間はたいしてかかりません。朝、1分ぐらいですね。

化粧はもはや女性だけのものではありません。男性用コスメの市場は、急成長をとげ、コロナ禍以来、45%伸び、今日、3000万ユーロに達しています。

-これは、肌の色つやをよくするビタミンCのセラム(美容液)です。

2年前、この新興ブランドは、24ユーロのリキッドファンデーションを売り出し、またたくまにヒットしました。

-あまり寝ていない若いパパから、これまであまりターゲットになっていなかった年配の人まで、さまざまな層に受けています。くまが気になっている人や、ちょっとまずいところや顔色をどうにかしたい人たちです。つまり、あらゆる年代向けなんです。

街頭や職場、ヴィデオコンファレンスで、男性たちは、外見にますますこだわっており、年齢は関係ありません。

-時々化粧します。パーティへ行く時に。顔色をよくするためにね。もう化粧は女性だけのものじゃないですね、ありがたいことに。

-私達にも必要ですね。

-何を隠すためにですか?

-年齢とかを隠すためにね。

化粧品メーカーは、この絶好の市場を察知しました。リアル店舗でも、オンラインショップでも、クリーム、クレヨン、マスカラが増え、少しずつ男性用化粧品が揃ってきています(←男性の道具入れを配備しています)。

リヨン近郊にあるこの化粧品メーカーは、男性に向けたフォーミュラを開発しています。

-(女性用と)まったく同じ素材を使いますが、より自然な効果を得られるように、パーセンテージを変えています。特に、男性用の化粧品は使いやすさを考慮する必要があります。

このグループはヨーロッパに4つの工場があり、世界に60ほどのクライアントがいます。この専門家によれば、ここ数年、男性用のコスメ市場は、あらたな段階に到達しました(←ある限界を越えました)。

-バーム状のファンデーションは肌を均一にします。男性化粧品の流行は、ヨーロッパやアメリカだけでなく、アジアでもすごく広がっていますよ。

コスメについてもっとも話題にし、もっとも進んでいるのは、35歳未満の、マキシム・オベルロンダーのような人たちです。彼は、3年前から化粧をしています。

-えーと、基本的に私は、ファッションで自己表現をしていて、ある時、コスメを試したんですが、それがずっと続いているわけです。自分が表現したいクリエイティビティの一部としてね。

この若いインフルエンサーは、ソーシャルネットワークのおかげで、月2000ユーロ稼ぐことができます。軽い化粧、もしくはもっとはっきりした形で、流行は起きたのです。

単語メモ

anticerne  くまを隠すもの⇒コンシーラー

mine  顔色

blafard  青白い

embellissement  美しくすること

fardé  化粧した

apanage  専有物

flairer  嗅ぎつける、感づく、察する

trousse  道具セット、用具入れ

garnir  備え付ける、配置する

franchir  ~を越える franchir le cap  ある段階を越える

fond de teint  ファンデーション

de base  基礎の

vestimentaire  衣服の

du jour au lendemain  たちまち、一晩で



男性用コスメの流行。関連動画

Zoom sur le maquillage pour homme ! 男性の化粧について。

2分30秒。フランス語の字幕あり。

男性の化粧はルイ14世の頃からあったと、話しています。確かに、彼は独特のお召し物を身にまとっていたから、化粧ぐらいしていたかもしれません。

でも庶民はしてなかったと思います。今みたいに一般人が化粧するためには、それだけ社会が豊かになったということでしょう。

そして、多様性が受け入れられるようになったので、性別に関係なく、顔をきれいにしたい人は、自由にできるのです。

*****

新型コロナウィルスが流行って、みなが、ビデオ通話で会議していたとき、整形も流行ったというニュースを読んだことがあります。

確か、これもフランスのニュースだったと思います。

逆に、化粧をしなくなった女性も増えましたね。マスクでみんな隠れるから。






おばあさんあるおばあさんの1日 (bref.)前のページ

バービー人形はいつからあるか?次のページピンクのワンピースを着た女性

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. 2023年版、フランス語学習用カレンダーの紹介:テーマは「食」

関連記事

  1. テディベアのカップル

    フランス語の語彙

    バレンタインデーのフランス語その1~かわいい愛の詩

    きょうから週末はバレンタインデーにちなんだフランス語について書いていき…

  2. スマホを見ている女の子

    フランス語を読む練習

    スクリーンへの依存とは? なぜ依存してしまうのか?

    高校生のスクリーン(デジタル機器、モニター)への依存について2分半で説…

  3. アニメの女の子

    フランス語を読む練習

    初音ミクがパリでデビュー

    こども新聞の26日のニュースで初音ミクを取り上げていたので訳してみまし…

  4. ノルマンディー

    フランス語を読む練習

    なぜノルマンディー上陸作戦は伝説となったのか?(4・終)

    ノルマンディー上陸作戦が、欧米で必要以上に称賛されているのではないか、…

  5. スマーフの学校

    フランス語を読む練習

    フランスで新学年開始~スケジュールの大きな変更

    楽しかった夏休みも終わり、新学期が始まりました。フランスは9月…

  6. ルーブル美術館

    フランス語を読む練習

    2分で学ぶ、レオナルド・ダ・ヴィンチのプロフィール。

    前回、モナリザ(La Joconde)に関する動画を紹介したので、今回…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP