レストラン

時事ニュース

ダウン症の従業員が6人いるナントのちょっと特別なレストラン。

3月21日は、世界ダウン症の日です。ダウン症候群という病気について、もっとみんなに知ってもらおう、という記念日。

この日にちなんで、フランスの子ども新聞、1jour1actuが、ナントにあるダウン症の従業員が6人いるレストランを取材しました。

その記事を和訳します。



À Nantes, un resto pas comme les autres ! ナントの他とは違ったレストラン

どうして、これが話題に?

3月21日は世界ダウン症の日(la Journée mondiale de la trisomie 21)だからです。

ナントのレストランはちょっと変わったレストラン

ナントにあるル・ルフレ(Le Reflet)は特別なレストランです。ここでは、ダウン症の従業員が6人、厨房とホールで働いています。

これはフランスでは初めてのことです。

1jour1actuはこのレストランに訪れました。開店以来毎日満員です。

水曜日の正午、お客さんがレストラン、ル・ルフレに到着しました。「こんにちは」ポーリーヌが満面の笑顔であたたかく出迎えます。

厨房では、マリー・ノエリがアントレと温かい料理を用意しています。「2番テーブルのひよこ豆のサラダ、2つあがり」皿を運ぶアントワーヌに声をかけます。

カロリーヌはデザート担当です。マキシムと言えば、この日は、皿洗いをしていました。

「厨房では、野菜の皮をむいたり、料理を作る手伝いをしています。きょうは、デザート用にカランバールでソースを作りました」マリー・ノエリは自慢げに説明します。

ホールでは、「食卓を整えたり、お客さんのオーダーをとったり、料理を運んだり、テーブルの後片付けをしています」ポーリーヌがいきいきと自分の担当を話します。

この店を作ることを思いついたのは、フロール・ルリエーヴルという若い、インテリアデザイナーです。フロールの一番上のお兄さんはダウン症なのです。

「ダウン症候群の人が、社会に溶け込むことはとても難しいのです。だから、皆から、ふつうとは違うと思われているダウン症の人と、ほかの人が出会う場所を作りたいと思いました」フロールはこう説明します。

特別なお皿

マキシム、ポーリーヌ、アントワーヌ、マリー・ノエリ、カロリーヌ、ポールを指導しているのは、ホールのチーフ、トマと、コック長のファリダです。

レストランの仕事は、彼らが仕事をしやすいように工夫されています。

たとえば、誰もオーダーをとりません。お客さんは、カードに食べたい料理のスタンプを押します。

「こうすれば、覚えたり、書いたり読んだりという問題は起きません」こうトマは言います。

お皿も特製です。

しっかりつかめるように、指型のくぼみがあります。

「ダウン症の人は私たちのように、手でうまく物を扱えないからです」フロールの説明です。

疲れすぎないように、勤務時間も短くなっています。

開店以来、ル・ルフレは毎日満員です。ゲストブックに残したコメントによれば、お客さんたちは、「あたたかい雰囲気」や「共に過ごす時間」を高く評価しています。

ル・ルフレの従業員にとってはとても励みになる言葉です。

「皆さん、とても私たちによくしてくださいます。本当にすばらしい仕事です」マキシムは喜んでいました。

元記事 → À Nantes, un resto pas comme les autres ! – 1jour1actu.com – L’actualité à hauteur d’enfants !

※トップの画像はイメージ画像でこのお店の写真ではありません。

単語メモ

trisomique  ダウン症候群の ダウン症は trisomie 21 または syndrome de Down

afficher complet  満員の(満席、満室)の表示を出す

pois chiche ひよこ豆

Quant à  ~と言えば

éplucher  皮をむく

Carambar カランバール 商標。棒状になったキャラメルみたいなお菓子。Caramel(キャラメル)+ barre(棒)からできたかばん語です。

カランバールphoto credit: Sylvain Naudin Carambar via photopin (license)

かばん語の説明はこちら⇒祖母の日はいつで、どんなことをするのでしょうか? | フランス語の扉

débarrasser 片付ける

pétillant きらきら輝く、はつらつとした

encadrer 人を統率する、指揮する

fonctionnement 機能の仕方、働き具合

tamponner ~にスタンプを押す

alléger 軽くする

surmenage  過労、酷使
mort par surmenage  過労死

livre d’or 芳名帳、ゲストブック

★レストランの名前になっている reflet は光の反射、光沢、つや、という意味の単語です。英語のreflectionです。

世界ダウン症の日について

世界ダウン症の日は、2004年に世界ダウン症連合が制定し、2006年から開催。2012年に国連が国際デー(国際機関が定めた記念日)の日としました。

ダウン症候群の人の多くが、21番染色体を3本持っているので、3月21日にしたそうです。

ダウン症候群という名前は、この病気を発見した医師の名前に由来しています。

昔は、ダウン症の患者の容貌の特徴から、mongolisme (蒙古症)と呼ばれました。

19世紀後半ににイギリスのダウンというお医者さんが、ある障害によって、発育がアジア人レベルで止まった病気がある、だからモンゴリズムと呼ぶという、今聞くと、とんでもない論文を書いて、この病気の存在を明らかにしました。

その後研究が進んで、(人種は関係なく)21番の染色体の異常が原因であるとわかり、ダウンシンドロームと呼ぶようになりました。



関連ニュース

こちらはFrance 2 のクリップです。開店前夜から、開店した日の様子です。カードにスタンプを押すところや、お皿の指型のレリーフも見られます。


Immersion : cuisine et indépendance

※ル・ルフレのホームページはこちら⇒Projet Le Reflet – Restaurant extraordinaire

ダウン症の人は純真で明るい、と言われますが(個人差はあると思います)、ル・ルフレで働いていいる人も、みんな穏やかで楽しそうですね。

このお店はシェフとホールのチーフ以外の従業員は全員ダウン症のようです。

ナントはフランス西部にある港町です。

フランス語を勉強して初めて使った教材が、ラジオ講座の「サトシのナント留学記」でした。

以来ナントには親近感を感じています。






関連記事

  1. モナリザ
  2. カプチーノ

    時事ニュース

    東京の3Dカフェアートは海外でも話題に

    先日、パリの猫カフェや、東京のヤギカフェをご紹介しましたが、きょうは東…

  3. カンヌ映画祭

    時事ニュース

    カンヌ国際映画祭の階段であったおもしろいこと

    南フランスのカンヌで行われているカンヌ国際映画祭に関する記事を読みまし…

  4. ディズニーランド

    時事ニュース

    アメリカのディズニーランドではしかが流行

    アメリカのディズニーランドで麻しん(はしか)の患者がたくさん出たニュー…

  5. 漫画

    時事ニュース

    アングレーム国際漫画祭ってどんな催し物?

    毎年1月の終わりに、フランスのアングレームという場所で行われる「アング…

  6. ヴェルサイユ宮殿

    時事ニュース

    ヴェルサイユ宮殿のコスプレピクニックが大人気

    ヴェルサイユ宮殿のコスプレピクニックのニュースをご紹介します。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. 歌と訳詩:『遠くの森で』~フランスの童謡
  2. 11月11日はリメンブランスデイ(戦没者追悼記念日)。赤いケ…
  3. フランス語のことわざ28~金は良き僕(しもべ)にて悪しき主人…
  4. 星になったデヴィッド・ボウイ
  5. かわいいフランス語、教えます~その59 いろいろな青と緑
  6. 「まいにちフランス語」8:初級編L22-24~復習と数字(2…
  7. フランス語と日本語の3つの大きな違い~お問い合わせに関しまし…
  8. 木の名前~かわいいフランス語教えます(90)
  9. 小嶋陽菜「ワークブラ」 スピンオフムービーのフランス語
  10. フランス語の翻訳力をつけるには~オススメの勉強法

新しく書いた記事です。

  1. スペインのバロセロナとカンブリスで起きたテロ
  2. プチ・ニコラの夏休み・予告編のフランス語
  3. 犬の名前、特に短い名前(2音節)特集:かわいいフランス語教え…
  4. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
  5. 家庭で作る簡単アイスクリーム4種:フランスのお菓子(26)
  6. シャーベットができるまで。カルカソンヌのアイスクリーム工場ル…
  7. 趣味に関する単語:かわいいフランス語教えます(117)
  8. パリのエッフェル塔の楽しみ方。
  9. フリーダ・ボッカラ、Cent mille chansons …
  10. 第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」と…

おすすめのまとめ記事

  1. ハロウィン関連記事の目次
  2. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.2 第26話~50話
  3. 猫に関連する記事の目次~猫好きさんに捧ぐ
  4. 『タイトルのフランス語』の記事の目次
  5. ニュースの記事のまとめ(2)
  6. かわいいフランス語、教えます~目次 その2
  7. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  8. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
  9. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
  10. かわいいフランス語、教えます~目次 その4

フランス語の勉強法とか

  1. ペンディクテ中
  2. 黒板
  3. penのイラスト
  4. 黒板
  5. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. ブログ運営、お知らせ

    ブログ開設1周年~ご愛顧感謝プレゼント企画 その2
  2. スズラン

    フランスの暦、年中行事

    スズランの日の起源~5月1日はスズランを贈って幸せを願う
  3. パリ

    虎と小鳥のフランス日記

    パリの教会コンサート~『虎と小鳥のフランス日記』第151話
  4. ピアノに向かうマサウサさん

    かわいいフランス語

    かわいいフランス語教えます~その37 楽器
  5. 赤ちゃんとパパ

    かわいいフランス語

    父の日の贈り物のアイデア~かわいいフランス語教えます(73)
PAGE TOP