ソカ(ニース名物)

虎と小鳥のフランス日記

ニースでソカを食べる~「虎と小鳥のフランス日記」第18話

今週の「虎と小鳥のフランス日記」のバックナンバーは第18話、ニース編のその2です。

ニース編・その1では何をやったか覚えていますか?ニースの紹介と、エピスリでスパイスを見て、石けんのスタンドをチェックしたのでした。

今回は、マルシェをひやかしてから、ニース名物のソカを食べに行きます。

きょうのメニュー

  • 3つのキーフレーズ
  • キーフレーズの解説
  • きょうの豆知識~ソカ~ニース名物
  • それでは、復習、行ってみよう!



    3つのキーフレーズ

    どうやら

    ニースにはソカ(後述)のレストランや、スタンドがたくさんあります。カミーユはこの場所では有名な「テレザのソカ」の店(といっても野外)にやってきました。

    ソカの店

    どうやら、ソカが来るみたいね。

    ソカの店にて

    Apparement la socca va arriver.

    ソカは店のそばのどこかで焼かれて、バイクで配達されます。

    ソカ(ニース名物)

    何からできていますか

    配達されたソカにタバスコをかけているテレザ。
    ソカが到着したとき、カミーユがソカについて質問したのですが、聞き逃したようで、テレザは「質問はなんだっけ?」と聞き直しました。

    えっと、私の質問は「ソカは何から作られているのですか」でした。

    ソカ(ニース名物)

    Alors, ma question c’était : «c’est fait à base de quoi la socca ?»

    やっぱり

    ソカの用意ができました。2人で並んでビデオにおさまったあと、歩きながら食べます。

    ソカ(ニース名物)

    テレザのソカは、やっぱりとても美味しいわ。

    カミーユ

    La socca de Thérèsa, elle est quand même très très bonne.

    カミーユは「おいしい」と言うとき、よくこの親指と人差し指で輪を作るジェスチャーをするのですが、これはフランス人一般のボディ・ランゲージなのでしょうか?

    キーフレーズの解説

    apparement

    「どうやら、おそらく」
    apparement(←apparent) の原義は「自分の見たことから判断して⇒見たところ」ですが、実際に見えていなくても、「~みたい」という時に使えます。

    Alain ne répond pas au téléphone, il est apparement absent.
    アランは電話に出ない、どうやら留守のようだ。

    à base de

    このbaseは製品のおもな成分や材料のこと。

    à base de + 無冠詞名詞 おもに~からできている
    sauce à base de crème クリームソース

    この無冠詞名詞のところを quoi にすると、キーフレーズのように、その食品の材料を聞くことができます。

    à base de quoi  何から

    baseは英語の「ベース」ですが、フランス語の発音は「バズ」なので、初めて聞いたときは、聞き取れなかったです。

    quand même

    quand mêmeはもう何度も出てきました。ここでは「やっぱり」という強調の意味。

    フランス人は会話でこの表現を頻繁に使うそうです。日本語で言えば「ほんとうに」ぐらいの感じかなと想像しています。



    きょうの豆知識~ソカ~ニース名物

    ソカはクレープの一種と言えます。クレープは日本のホットケーキやお好み焼きを薄っぺらくしたようなもの。ピザの台にも似ています。粉をといて焼く食べ物はどの文化にもありますね

    日本語のサイトでは「ソッカ」と書いてあるところが多いのですが、カミーユは「ソカ」と言っています。

    キーフレーズ2の、「何からできているのか」という質問の答えは、

    C’est la spécialité niçoise. C’est … ça fait avec de la farine de pois chiches et de l’huile d’olive. Et ça cuit au feu de bois.

    これはニース名物。ヒヨコ豆の粉とオリーブオイルから作るの。薪のオーブンで焼くのよ。

    ・・・でした。

    ほかに水と塩が入るシンプルな食べ物です。中世の頃からあり、伝統的な作り方をするときは、専用の1メートルぐらいある大きな丸い銅製の型に入れて、薪をくべたオーブンで焼きます。

    ソカを紹介している動画があるのでご紹介しますね。


    Nice Patrimoine : la socca by France3Nice

    patrimoine は「世襲財産、文化的遺産」という意味です。

    最初にでてきた人はちょっと胡椒を入れると言ってますね。食べる前に胡椒をふる場合もあります。まあ、このへんはお好みで。

    プレーンで食べてもいいですし、何かはさんで食べればランチにもなりそうです。

    ソカには小麦粉が入らないので、グルテンフリーの食べ物としても最近、人気があります。
    それでは、次回の「虎と小鳥のフランス日記」の記事をお楽しみに。

    ●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
    ●自己紹介⇒penはこんな人
    ●虎と小鳥って?⇒新「虎と小鳥のフランス日記」が初学者にも優しくパワーアップ!
    ●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム





    ピックアップ記事

    1. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
    2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

    関連記事

    1. 虎と小鳥のPARIS探訪

      虎と小鳥のフランス日記

      ついに電子書籍発売!~虎と小鳥のパリ探訪

      ★2014年9月30日追記:「虎と小鳥のフランス日記」の配信の終了に伴…

    2. リージュ社のオルゴール

      虎と小鳥のフランス日記

      パレ・ロワイヤルのオルゴール専門店~虎と小鳥のフランス日記第164話

      星の王子さまのオルゴール今週の「虎と小鳥のフランス日記」はパレ…

    3. アルスナル港

      虎と小鳥のフランス日記

      晴天の訪れ@パリ「虎と小鳥のフランス日記」第99話

      今週の「虎と小鳥のフランス日記」はパリのアルスナル港あたりが舞台でした…

    4. トロカデロ広場

      虎と小鳥のフランス日記

      頑張れ、レ・ブルー~「虎と小鳥のフランス日記」第63話

      「虎と小鳥のフランス日記」のバックナンバー、第63話を見ました。今回の…

    5. パリの桜

      虎と小鳥のフランス日記

      真夏に小春日和について考える~「虎と小鳥のフランス日記」第46話

      虎と小鳥のバックナンバーから、きょうは第46話「小春日和のパリ」を見ま…

    6. パリのイースター

      フランスの暦、年中行事

      パック(イースター)2014年~「虎と小鳥のフランス日記」第149話

      今週の「虎と小鳥」は、イースターの話題です。イースターは復活祭。…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね♪

    CTL+D でお気に入りに登録。

    Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

    follow us in feedly

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    新しく書いた記事です。

    1. フランスの大型スーパー、ルクレール:CMのフランス語
    2. 最近のフランスのたばこ事情。政府は禁煙を奨励。
    3. 雨に関する言葉:かわいいフランス語教えます(126)
    4. 五月革命とは?: 1968年の5月、いかにフランスは変わった…
    5. キャラクテール:ジョイス・ジョナサン(歌と訳詞)
    6. ルノーの電気自動車、ZOE(ゾエ):CMのフランス語
    7. イスラム教徒が断食する月、ラマダン(ラマダーン)とは?
    8. ローマ数字の復習。1から100まで読めるようになろう。
    9. ダリダの Le temps des fleurs (花の時代…
    10. フランス人は働くことが好きなのでしょうか?

    おすすめ記事いろいろ

    1. 自分の性格を語るフランス語の表現と偏見について
    2. フォーチュン・クッキーとは~作り方つき
    3. マッチ売りの少女のフランス語のタイトルは?(6)
    4. さよならを教えて~フランソワーズ・アルディ(歌と訳詞)
    5. 2013年秋冬ファッションのトレンド その1 グランジ
    6. フランス風、ショコラショー(ホットチョコレート):フランスの…
    7. L47 ブルターニュ名物~海の幸、ゲランドの塩、ガレットブ…
    8. コルシカ島名物、フィアドンの作り方:フランスのお菓子(20)…
    9. アメリカ合衆国の就任式で行われること。トランプ大統領の就任に…
    10. 金曜日はヴェヌスの日:フランス語の暦(15)

    おすすめのまとめ記事

    1. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
    2. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
    3. 『ベルサイユのバラ』新作その2が週刊マーガレット第22号(1…
    4. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
    5. フランス映画の予告編の記事のまとめ
    6. 『タイトルのフランス語』の記事の目次
    7. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(4)
    8. 猫に関連する記事の目次~猫好きさんに捧ぐ
    9. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.4 第76話~第100話
    10. フランス語の名言の記事の目次

    フランス語の勉強法とか

    1. 2018年フランス語日めくりカレンダー
    2. 黒板
    3. 星の王子さまの本

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    アーカイブ

    1. 楽譜

      フレンチポップスの訳詞

      マキシム・ル・フォレスティエのかわいい曲、『小さなフーガ』の訳詞
    2. エッフェル塔

      不思議の国のフランス

      エッフェル塔の説明を聞いて単純過去に親しむ
    3. テストを受ける少女

      時事ニュース

      バカロレア 2013年
    4. ミスアメリカ

      時事ニュース

      ミスユニバース2015でびっくりのハプニング,優勝者の名前を読み間違える
    5. レックス

      虎と小鳥のフランス日記

      夕方のグラン・ブルヴァール「虎と小鳥のフランス日記」第40話その1
    PAGE TOP