犬と月

フレンチポップスの訳詞

アンドーシンの J’Ai Demande A La Lune (僕は月に尋ねた)の訳詞

Indochine(アンドーシン)の2002年の大ヒット曲、J’Ai Demandé A La Lune(僕は月にたずねた)という曲をご紹介します。シンプルでとてもいい曲です。

記事のタイトルは、アクサンをいれると、日本ブログ村の表示で文字化けする可能性があるので、アクサンを抜いています。



J’Ai Demandé A La Lune 僕は月に尋ねた

J’ai demandé à la lune
Et le soleil ne le sait pas
Je lui ai montré mes brûlures
Et la lune s’est moquée de moi

僕は月に尋ねた
そして太陽はそのことを知らない
僕は月にやけどを見せた
月は僕をからかった

空がさほど魅力的でなかったし
僕のやけども治らなかったから
「なんてついてないんだ」、自分にそう言った
そしたら月は僕をからかった

J’ai demandé à la lune
Si tu voulais encore de moi
Elle m’a dit “j’ai pas l’habitude de m’occuper des cas comme ça”

僕は月に尋ねた
もう僕が必要ないのかと
彼女は言った。「私、そういうこといちいち考えるのに慣れていないの」

君と僕
僕たちはちゃんとわかっていた
時には口にも出した
これは単なる遊びで
長続きしないだろうと

僕はたいして君に話すことなんてなかった
君を笑わせるような話もあまりなかった
だって、僕はいつも最悪のことを想像してしまうんだ
最良のことを考えることは僕を苦しめる

僕は月に尋ねた
もう僕が必要ないのかと
彼女は言った。「私、そういうこといちいち考えるのに慣れていないの」

君と僕
僕たちはちゃんとわかっていた
時には口にも出した
これは単なる遊びで
長続きしないだろうってことを

単語メモ

brûlure やけど

se moquer de ~をからかう

fier, fière(名詞の前で)すごい、たいした

allure 外観、様子

guérissais guérir 治る の半過去形

le pire 最悪のこと⇔le meilleur

souffrir 苦しむ

Indochine は1981年にデビューしたフランスのニューウエイブのバンドで、1980年代にはとても売れていました。90年代は人気が低迷しましたが、2002年にこの曲で蘇りました。

Indochine は フランス語でIndochina(インドシナ)のこと。アンドーシンという発音だと思いますが、日本では「アンドシーヌ」と書いてあることが多いようです。



Les Enfoirés – On demande pas la lune

2011年にLes Enfoirésが歌詞を少し変えてこの曲をレコーディングしました。

Les Enfoirésはチャリティのために結成されるバンドです。1年に1度、Restaurants du Cœur(心のレストラン)というフランスの貧しい人に食べ物が行き渡るようにするチャリティ団体のために、歌手や俳優、政治家などが集まりコンサートをします。

その集まった人たちのことをLes Enfoirésと呼ぶのです。Les Enfoirés はColuche(コリューシュ)というコメディアンが1986年に始めました。

enfoiré はスラングで「バカ、間抜け」という意味です。Les Enfoirés しょうもない連中、ろくでなし、という感じでしょうか。

最初 J’ai demandé à la lune と歌っていますが最後のコーラスは On ne demande pas la lune (私たちは月にはたずねない)と歌っています。

歌詞はこちらにあります⇒Paroles Les Enfoirés – On Demande Pas La Lune – Paroles.net (clip, musique, traduction)

「心のレストラン」についてはこちらに詳しく書いています⇒フランスの慈善事業、「心のレストラン」30週年

Les Enfoirésの活動は、バンド・エイド(Band Aid)のようなものです。バンド・エイドは、ばんそうこうのことではなく、ボブ・ゲルドフが始めたチャリティー・プロジェクトです。みんな知ってますよね?

日本ではこういうふうに複数の歌手が集まってレコードを作ることはないですね。






ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。

関連記事

  1. モーニングコーヒー
  2. 花

    フレンチポップスの訳詞

    歌と訳詞:イリヤ(Il y a)~ララ・ジョイ

    ララ・ジョイのIl y a という曲をご紹介します。2012年の曲です…

  3. 赤いバラ

    フレンチポップスの訳詞

    フランソワーズ・アルディ、Mon amie la rose(バラのほほえみ)の訳詩

    フランスの人気シンガー、フランソワーズ・アルディの代表曲の1つ、Mon…

  4. ガチョウのお母さん(マザーグース)
  5. ロンドン

    フレンチポップスの訳詞

    パトリック・ブリュエルのShe’s Gone(彼女は行ってしまった)の訳詞。

    フランスでは人気俳優であり、国民的な歌手でありながら、日本ではあまり話…

  6. 枯葉

    フレンチポップスの訳詞

    秋がやってきたから(ア・ラ・ファヴール・ドゥ・ロートン)~テテ:歌と訳詞

    テテ(Tété)の秋の歌をご紹介します。大ヒット曲ですから、ご存知の方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. フランス語の学習に役立つおすすめの本
  2. 新しいもの:かわいいフランス語(130)
  3. エピファニー(公現祭)とはどんな意味?
  4. 今年はフランス語をがんばるぞ、という新年の目標を達成するには…
  5. サンタクロースがやってきた:ペッパピッグで学ぶフランス語(3…
  6. クリスマスの13種のデザート(プロバンス地方の伝統)
  7. 連絡:お問い合わせいただいたプッゼさん、返信メールが戻ってき…
  8. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。…
  9. クリスマスはいくつ?(Combien de Noëls ):…
  10. ドラマ、Dix pour cent (10パーセント)の予告…

おすすめ記事いろいろ

  1. フランス語の数字【第29回】71 – 80
  2. 第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」と…
  3. 「まいにちフランス語」33:L55 半過去
  4. シリアのドゥーマで何が起こったのか?
  5. 子どもの日の由来~前編:鯉のぼり
  6. ヨーロッパ文化遺産の日とはどんな日でしょうか?
  7. ペネロプゲート:大統領選の有力候補フランソワ・フィヨン元首相…
  8. WordPress(ブログ)を乗っ取られたときフランス語でど…
  9. シャーベットができるまで。カルカソンヌのアイスクリーム工場ル…
  10. 映画「ノーと私」予告編のフランス語 前編

おすすめのまとめ記事

  1. 動画教材『不思議の国のFrance』関連記事の 目次
  2. ニュースの記事のまとめ(1)
  3. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)
  4. かわいいフランス語、教えます~目次 その4
  5. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  6. フランス語のニュースの記事のまとめ(3)
  7. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  8. ニュースの記事のまとめ(2)
  9. フランス語のことわざ~目次 その3
  10. 2013年4月開講のNHKのラジオ講座のラインナップ

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. フランス語の日めくり

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP